ヤリモク男より危険 「すぐ付き合って系男子」の見分け方

しめサバ子 マルチポテンシャライトライター
更新日:2019-09-15 06:57
投稿日:2019-02-18 06:00
「スグツキ男子」って?(写真:iStock)
「スグツキ男子」って? (写真:iStock)

 男性とのさまざまな出会いの中で、女子にとって避けなければならないのが“カラダ目当て”のヤリモク男子ですよね!?

 でも、そんなヤリモク男子より危険な男、それが「すぐ付き合って系男子」なのです。

「え、でも付き合ってくれるのならいいんじゃない?」って思った方、そんなあなたはすぐ付き合って系男子(長いので、スグツキ男子としましょう)の餌食になること間違いないし。
 
 今回は、スグツキ男子の恐ろしさと、その見分け方について解説させていただきます。

スグツキ男子とは何か?

私だけじゃなかったの?(写真:iStock)
私だけじゃなかったの? (写真:iStock)

 スグツキ男子とは、人を好きになる沸点が異常に低い男子です。彼らは基本的にポジティブ。

 会った女の子の良いところを非常にリアリティを持って褒めてくれ、共感し、好きと言ってくれます。

 え、こんなにフィーリングが合うなんて、運命かも!?って思ったら、それは落とし穴にまっしぐら。

 彼にとってそれは特別なことではなく、みんなそれぞれいい所あるよね!という、至極当たり前なことを恋心に転換することのできる“特殊能力”を持っているのです。

 ヤリモク男子の場合は、本命彼女 + 複数のセフレ という形になるので、本命の彼女とは真剣に恋愛し、それ以外の女性とはカラダの関係のみと非常に割り切った考え方をもっている場合が多いです。

 一方、スグツキ男子の場合は、「全員本命!」。付き合うハードルが低いため、どんどん彼女が増殖していきます。

 女性から見ると理想的な彼氏に見えてしまうため、女性側もどんどん本気になっていき、複数人彼女持ち、という事実を知ったときには、かなりの衝撃を受けることになってしまいます。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
 職場の同じフロアにいる年下の可愛い男性。気になるし、仲良くなりたいのだけど、どうやって誘ったらいいのかわからない。そん...
内藤みか 2020-01-20 06:00 ラブ
FILM
 付き合う相手に求めることの中に、「居心地がいい人」という項目を挙げる方は多いはず。居心地がいいというのは、ただ「優しい...
孔井嘉乃 2020-01-20 06:00 ラブ
FILM
 別れた元彼から連絡が来ると、びっくりしてしまいますよね。別れ方にもよりますが、やっとの思いで気持ちを断ち切ったのに、不...
リタ・トーコ 2020-01-19 06:00 ラブ
FILM
 鬼嫁と呼ばれる妻のなかには、家族以外に対して、容赦なく鬼対応する女性もいるようです。 クレーマーや勘違い女になってい...
並木まき 2020-01-18 06:00 ラブ
FILM
「女性は男性を立てて一歩後ろをついていく」――。そんな考えに全く賛同できない!と思うあなた、もしかしたらドS気質を持って...
リタ・トーコ 2020-01-17 06:00 ラブ
FILM
 マッチングアプリが流行しています。アメリカではオンラインで知り合い結婚にいたるカップルは、全婚姻数の3分の1を超えたと...
内藤みか 2020-01-16 06:00 ラブ
FILM
 風邪をひくと、家族に対しワガママを言い出す人は珍しい存在ではないものの…。相手が鬼嫁ともなると、そのワガママの度合いが...
並木まき 2020-01-16 06:00 ラブ
FILM
「付き合ったばかりの頃は大切にしてくれたのに、気づけば適当に扱われてる……」そんな“釣った魚に餌をやらない”男性によって...
リタ・トーコ 2020-01-15 06:00 ラブ
FILM
「イイナと思った男性が既婚だった……」というのはよくある話。  結婚の実績があるだけあって魅力的だったり、独身男性には...
田中絵音 2020-01-14 06:24 ラブ
FILM
 買い物に行こうとした時、年下の男性に「一緒に行っていいですか」と言われたことがある年上女性は少なくないと思います。年上...
内藤みか 2020-01-13 06:00 ラブ
FILM
 彼氏が風邪を引いてしまったら、心配になってしまいますよね。特に一人暮らしの彼氏の場合、病状はどうなのか、お見舞いに行く...
孔井嘉乃 2020-01-12 06:00 ラブ
FILM
 付き合って2カ月の彼氏がいます。出会いはマッチングアプリで、初対面から好印象。デート中に次のデートが決まるなどトントン...
神崎メリ 2020-01-12 06:00 ラブ
FILM
 お正月休みには家族の絆を深める人も多いなか、鬼嫁のせいで、面白くもおかしくもない年末年始休暇を過ごした夫もいるようです...
並木まき 2020-01-11 08:18 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。大人になると、相手に嫌なことがあっても波風立てずにフェードアウトして2人の関...
山崎世美子 2020-01-11 06:00 ラブ
FILM
 なぜ「他人のもの」はかくも魅力的に見えるものなのでしょう。友人の旦那様、職場の既婚男性……。他人のものだとわかった途端...
ミクニシオリ 2020-01-10 06:00 ラブ
FILM
 基本的に強引でワガママ、でも、そんなドS男性に惹かれる女性は多いよう。「ドM女性がモテるのはなぜ? 10項目で分かるド...
リタ・トーコ 2020-01-10 06:00 ラブ