ヤリモク男より危険 「すぐ付き合って系男子」の見分け方

しめサバ子 マルチポテンシャライトライター
更新日:2019-09-15 06:57
投稿日:2019-02-18 06:00
「スグツキ男子」って?(写真:iStock)
「スグツキ男子」って? (写真:iStock)

 男性とのさまざまな出会いの中で、女子にとって避けなければならないのが“カラダ目当て”のヤリモク男子ですよね!?

 でも、そんなヤリモク男子より危険な男、それが「すぐ付き合って系男子」なのです。

「え、でも付き合ってくれるのならいいんじゃない?」って思った方、そんなあなたはすぐ付き合って系男子(長いので、スグツキ男子としましょう)の餌食になること間違いないし。
 
 今回は、スグツキ男子の恐ろしさと、その見分け方について解説させていただきます。

スグツキ男子とは何か?

私だけじゃなかったの?(写真:iStock)
私だけじゃなかったの? (写真:iStock)

 スグツキ男子とは、人を好きになる沸点が異常に低い男子です。彼らは基本的にポジティブ。

 会った女の子の良いところを非常にリアリティを持って褒めてくれ、共感し、好きと言ってくれます。

 え、こんなにフィーリングが合うなんて、運命かも!?って思ったら、それは落とし穴にまっしぐら。

 彼にとってそれは特別なことではなく、みんなそれぞれいい所あるよね!という、至極当たり前なことを恋心に転換することのできる“特殊能力”を持っているのです。

 ヤリモク男子の場合は、本命彼女 + 複数のセフレ という形になるので、本命の彼女とは真剣に恋愛し、それ以外の女性とはカラダの関係のみと非常に割り切った考え方をもっている場合が多いです。

 一方、スグツキ男子の場合は、「全員本命!」。付き合うハードルが低いため、どんどん彼女が増殖していきます。

 女性から見ると理想的な彼氏に見えてしまうため、女性側もどんどん本気になっていき、複数人彼女持ち、という事実を知ったときには、かなりの衝撃を受けることになってしまいます。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
 今、かつてないほどの出張ホスト人気が起きています。コロナ禍で夜の街に行きづらくなった女性たちが、マンツーマンで相手をし...
内藤みか 2020-10-22 06:00 ラブ
FILM
 好きな人とデートに行った後、「楽しかったね!」とLINEしたのに既読スルーされた……なんて経験はありませんか? 多くの...
恋バナ調査隊 2020-10-22 06:00 ラブ
FILM
 則夫の内縁の妻の連れ子が不憫で、養護施設に寄付をしたいと加奈子さんが言ったとき、則夫は最初、そのお金は預かれない、そこ...
神田つばき 2020-10-21 06:00 ラブ
FILM
 失恋した時や彼氏がいない時、「そうだ! 何か習い事をして自分磨きをしよう」という思考になることがあります。それはとても...
田中絵音 2020-10-20 06:00 ラブ
FILM
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。インタビュアー・内埜(うちの)さくらが、40歳以上で結婚した男...
内埜さくら 2020-10-21 23:04 ラブ
FILM
 世間では草食男子の増殖に比例するように、グイグイ攻めることができる肉食女子も増えておりますね。自分から攻めずとも女性か...
若林杏樹 2020-10-19 06:50 ラブ
FILM
 彼氏がいるのに好きな人ができてしまうと、本当に辛くて悩みますよね……。彼氏のことも好きだけど、新しい人のことも好きにな...
恋バナ調査隊 2020-10-19 06:43 ラブ
FILM
 メリさんこんにちは。今年30歳になる独身の女です。付き合って1年5カ月、1歳年上の彼氏がいるのですが、私は子どもが大好...
神崎メリ 2020-10-18 06:00 ラブ
FILM
 あなたの彼は、いつもあなたを大切にしてくれますか? 「大切にされていない!」と感じた人もいるかもしれませんね。でも実は...
恋バナ調査隊 2020-10-18 06:00 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。この人とはもう無理!やっていけない!と離婚が頭をよぎる人って多いはずです。本...
山崎世美子 2020-10-17 06:00 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-10-17 06:16 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-10-17 06:17 ラブ
FILM
 離婚で陥りがちな最も怖いことってなんだと思いますか? 経済不安? 世間体? 色々あるとは思いますが、何年も苦しむような...
七味さや 2020-10-16 06:00 ラブ
FILM
「最近、彼の様子がおかしい」と感じても、浮気かどうかを判断する明確な定義はないので難しいですよね。実際、男女で浮気のボー...
恋バナ調査隊 2020-10-16 06:00 ラブ
FILM
 依然人気の恋愛リアリティーショー。近頃は、女性が大勢の男性のなかから1人を選ぶという逆バチェラー形式も出ています。こう...
内藤みか 2020-10-15 06:00 ラブ
FILM
 あなたの彼は「寂しがり屋」ですか? 寂しがり屋の男性はマメに連絡をくれ、2人の時間を大切にしてくれます。でもその反面、...
恋バナ調査隊 2020-10-15 06:00 ラブ