本気で理想の相手と結婚したい女性のための「SNS投稿術」

しめサバ子 マルチポテンシャライトライター
更新日:2019-04-02 23:59
投稿日:2019-02-23 06:00
SNSをうまく使って理想の相手をゲット(写真:iStock)
SNSをうまく使って理想の相手をゲット (写真:iStock)

 皆さん、SNSしてますか〜? SNS、略さず言うとソーシャルネットワークサービス!

 いいですね〜、社交的な感じがして。

 本日は、そんなSNSを婚活にうまく活用するテクニックについてご紹介させていただきます。

「でもSNSの出会いってなんか嫌じゃないですか?」

 そう思った方、違うんです! SNSは出会いのツールではなく、出会った方にあなたという人間の理解を深めてもらうための手段なのです!

 大事なのは、今のあなたではなく、あなたが将来送りたいと思っているライフスタイルに基づいた投稿をしていくこと。

結婚の決め手で一番重要なのは?

 なぜ、将来のあなたの姿が重要なのか? そもそも結婚とは今一緒にいたい相手を探すものではなく、将来に渡って生活を共にできる相手を探すものですよね。

 そのため、今ではなく将来のあなたと一緒にいることをイメージさせられるかどうか、そこがポイントなんです。

 あなたが最初にすることは、自分の理想とする将来のイメージを写真や文章に落とし込めるよう明確にしていくこと!

 注意も必要です。毎年2回は海外旅行に行きたいからといって海外旅行の投稿ばかりをしたり、毎週高級レストランで食事をしたいからといって星付きレストランの投稿ばかりをしていると、それは単なる飯テロどころか自爆テロですので、ご注意ください。

理想の相手と結婚するためにオススメな投稿の具体例

見た目のオシャレさだけじゃダメ(写真:iStock)
見た目のオシャレさだけじゃダメ (写真:iStock)

1. 承認欲求よりもその人のこだわりやセンスがわかる投稿

 “生活の質”を想像しやすい投稿はオススメです。例えば、あなたがお皿や手料理の質にこだわり、毎日の食卓を彩りたい、そんなライフスタイルにこだわりを持っているのであれば、それは積極的に投稿して行きましょう。

 見た目のオシャレさではなく、本質的な価値を追求できてくかどうか。例えば、出汁のこだわりとかもそうですよね。
 
 センスの良い写真だけではなく、言葉でもあなたの考えていることを積極的に言語化していきましょう。

 数種類のおかずをちょっとずつ詰めた、かわいい曲げわっぱのお弁当などは最適です。

 ここであなたが選んだ食器や家具、日々の食事の内容などに“いいなぁ”と思っている男性は意外と多いものなのです。

2. 仕事の情報は積極的に発信しよう

 奥さんには専業主婦になってもらい家庭に入って欲しい、なんていうメンズはもはや少数派。結婚しても仕事を続けていく女性の方が多い以上、仕事についても積極的に発信していきましょう。

 とくに、あなたが仕事にやりがいを感じ、プライドを持っているのならなおさらです。ここで大切なのは仕事の実績ではなく、ストーリーを語ることです。

 実績は語りすぎると、自慢のように取られて反感を買いやすいですが、ストーリーは共感を得やすいのです。また、今の仕事の内容だけでなく、将来のビジョンを語るのも良いでしょう。

3. やりすぎには要注意、バランスを心がけましょう

 かといって、上質な暮らしや仕事のことを意識高めに投稿しまくっている人も、少々面倒くさく映りますよね。大事なのはバランス。「実は居酒屋で瓶ビールを手酌しちゃいます」とか、「1人カラオケが好きです」とか、隙のある投稿も織り交ぜるとより効果的でしょう。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM