甘え下手な女性必見♡ 男性に上手に甘える3つの方法&注意点

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2021-10-20 06:00
投稿日:2021-10-20 06:00
 男性に上手に甘えることができない「甘え下手」な女性って、意外と多いんですよね。媚びていると思われたくない、負けず嫌いで強がり、そもそも甘え方がわからないなど、理由はさまざまでしょう。そこで今回は、そんな甘え下手な女性に向けて男性に上手に甘える方法をご紹介します! 誰でも抵抗なくできる方法なので、ぜひ試してみてください♡

甘え方がわからない…無理なく男性に上手に甘える3つの方法

(写真:iStock)
(写真:iStock)

 さっそく、男性への上手な甘え方を見ていきましょう。甘え下手な女性もこの3つの方法を試してみることで、だんだんと男性への甘え方がわかるようになりますよ。

1. 小さなお願いごと&感謝する

 まずは、男性に可能な範囲の小さなお願いごとをしてみましょう。たとえば、重たい荷物を運ぶのを手伝ってもらう、わからないことを聞いてみるなどでOKです。そして、やってもらったら必ず笑顔で「ありがとう♡」と伝えます。

 ほとんどの男性は「頼られたい願望」があるため、女性に小さなお願いごとをされると、とても嬉しい気持ちになるのです。

2. 食べたいものを可愛くリクエスト

 食事に行く機会があったら、「◯◯が食べたいな」と食べたいものをリクエストしてみましょう。男性は「なんでもいいですよ! お任せします!」と言われるよりも、自分の気持ちを素直に伝えてくれる女性のほうが心を開いてくれていると感じるそうです。

 食事のリクエストなら、女性だけでなく男性も一緒に楽しむことができるので、甘える側も抵抗なく頼めるでしょう。

3. 悩みを相談する

 何か小さな悩み事がある時に、自分1人で解決しようとしていませんか? そんな時こそチャンス! その悩みを、男性に相談してみましょう。もちろん「ちょっと話を聞いてほしいんだ……」など、聞いてもらうだけでもOK。

 素直に弱い部分をさらけ出してくれたあなたに対して、「助けてあげたい」「守ってあげたい」という気持ちを感じてくれるはずですよ。

これをすると嫌われる…男性に上手に甘える時の注意点!

甘えた後には必ず感謝を(写真:iStock)
甘えた後には必ず感謝を (写真:iStock)

 実は、上手な甘え方にはちょっとしたコツがあります。ここを押さえておくことで、「嫌がられる甘え方」をしないで済むようになりますよ。さっそくチェックしてみましょう!

1. 都合のいい時にだけ甘えない

 どんなに可愛い甘え方をしていても、都合のいい時ばかり甘えていると「利用されているだけ?」と、男性に不信感を与えてしまいます。

 大切なのは、普段の態度と甘える時の態度の差。都合よく、甘える時だけ愛想を振りまくのはやめましょう。

2. 甘えた後は感謝を忘れずに

 甘え上手になるには、甘えた後に必ず感謝をすることです。甘えっぱなしで何もお礼がなければ、男性も「誰でもよかったんだな」と思ってしまうでしょう。

「本当に助かった!」「ありがとうね♡」など、しっかりお礼を伝えることではじめて、「可愛いな」と思ってもらえるのです。

3. 人前では甘えない

 男性の中には、人前で甘えられるのが苦手な人もいます。そのため、甘えるのはできるだけ2人きりの時にしましょう。そのほうが、甘えられた男性も「自分を選んでくれた」という優越感に浸れますし、周囲の男性からも八方美人だと思われずに済みますよ。

男性に上手に甘える方法をマスターすれば“愛され上手”に♡

甘え上手は愛され上手(写真:iStock)
甘え上手は愛され上手 (写真:iStock)

 甘え下手な女性は、きっと単純に甘え方がわからないだけだと思います。まずは、この記事でご紹介した3つの甘え方をマスターして、少しずつ甘え上手になっていきましょう。甘え上手は愛され上手。きっと、これからたくさんの愛を受け取れるはずです♡

ラブ 新着一覧


男性がバツイチ女性に惹かれる4つの理由&恋愛再開の注意点
 ひと昔前までは、離婚歴がある女性を偏見の目でみる男性もいましたが、今はバツイチの女性に魅力を感じる男性も多いそうです。...
恋バナ調査隊 2021-12-05 06:00 ラブ
男女関係がグッとよくなる〜ケンカについて真剣に考えてみた
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。全国100人の妻に聞いた夫婦のケンカの頻度調査の結果、約70%がケンカをする...
山崎世美子 2021-12-04 06:00 ラブ
想いを告げただけで…女性から交際を期待されて戸惑う男性
「冷酷と激情のあいだvol.67〜女性編〜」では、想いを告白してきた男性であるユウタさんと交際に至らずに、相手への不信感...
並木まき 2021-12-04 06:11 ラブ
告白してきたのに…交際に至らない関係に不信感を抱く女性
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-12-04 06:12 ラブ
「いま家の前に…」元彼からの身勝手でちょっと怖いLINE5選
 大好きだったころは、いつも楽しみに待っていた彼からのLINE。でも「元彼」になってしまうと一変、送られてきたLINEで...
恋バナ調査隊 2021-12-04 06:00 ラブ
付き合って後悔する男性の5つの特徴&後悔した時の対処方法
 ずっと思い続けていた男性と付き合えることになれば、誰だって嬉しいものです。しかし、中には彼のことをよく知らないまま好き...
恋バナ調査隊 2021-12-03 06:00 ラブ
彼氏がほしくなる5つの時期♡ ほしくなったらすべきこと
 彼氏がほしいと思っている人の中には、「今まで、そんなことまったく思わなかったのに……」という人もいるでしょう。実は、彼...
恋バナ調査隊 2021-12-03 06:00 ラブ
自分で引き寄せて♡ モテ期を呼びこむスピリチュアル行動4選
 人生に何度か訪れる「モテ期」を経験したことがある人も多いでしょう。中には「私のモテ期は終わった」なんて、思っている人も...
恋バナ調査隊 2021-12-02 06:00 ラブ
見た目重視な「面食い男性」に隠れた心理&落とすテクニック
 女性と同じく、男性にもそれぞれ好みやタイプがあります。「人は見た目じゃない」とも言いながらも、中には明らかに女性を見た...
恋バナ調査隊 2021-12-02 06:00 ラブ
恋人未満な関係はもうウンザリ…セフレと本命彼女の違いとは
「セフレと本命の彼女の違いってなんだろう……」  友人のアラサー女子に相談されたのですが、皆さんはどう答えますか? そ...
若林杏樹 2021-12-01 06:00 ラブ
仕事を優先する彼氏の隠れた心理&うまく付き合う5つの方法
 彼氏ができたら休日のたびにデートしたり、まったりとおうちで過ごしたいと考えている女性が多いでしょう。しかし、男性の中に...
恋バナ調査隊 2021-12-01 06:25 ラブ
浮ついた心に刺さる! 彼氏に浮気をやめさせる効果的な言葉
 大好きな彼氏がほかの女性と浮気をしていたら、本当に辛く、傷つきますよね。でも、感情に任せて責めたところで、逆効果になっ...
恋バナ調査隊 2021-11-30 06:00 ラブ
自分のお金は自分だけのもの! 鬼嫁たちの呆れた金銭感覚
 鬼嫁は常に自分のことしか考えず、夫は「自分のために存在している人」でしかない様子。金銭的な面についても、“結婚”という...
並木まき 2021-11-30 06:00 ラブ
思わず胸キュン♡ 彼氏が彼女を「可愛い」と思う瞬間5選!
 世の中の男性たちは、彼女のことを「可愛い」と思う瞬間、愛情がさらに深まっていくそう。そこで今回は、彼氏が彼女を「可愛い...
恋バナ調査隊 2021-11-29 06:00 ラブ
彼女持ちの男性の4つの脈ありサイン&上手なアプローチ方法
 人を好きになる気持ちは、自分でコントロールできるものではありません。たまたま好きな人が彼女持ちだった……なんてこともあ...
恋バナ調査隊 2021-11-29 06:00 ラブ
片思いが辛い…距離を置くべきタイミング&意外なメリット♡
 片思いがなかなか進展しないと「辛い」と感じてしまう人もいるでしょう。また、相手の男性との距離感がわからず、悩んでいる人...
恋バナ調査隊 2021-11-28 06:00 ラブ