結婚後は別人に豹変! 嫁の本性が露見した強気すぎるLINE5選

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2021-10-16 06:00
投稿日:2021-10-16 06:00
「結婚前と結婚後で、相手の性格が別人になった」という話は、よく聞きますよね。今回は、そんな事例の中でも、結婚後に本性が見えてきた嫁たちの強気すぎるLINEをご紹介します。もしかしたら、心当たりのある人がいるかも!? 結婚生活や子育てで強くなった嫁たちの力強い言動をご覧ください!

嫁の本性が現れた強気すぎるLINE5選

1. トイレは座ってって言ったよね!?

 こちらのお嫁さんは、結婚前はとてもおしとやかで優しい女性だったそう。ところが、結婚してからというもの、家事を1人で負担してきた鬱憤が溜まってしまったのか、だんだんと性格が変わってきたとのこと。

 特に夫がきつく言われるのが、トイレの仕方について。トイレが汚れないように座ってするというルールを設定され、立ってトイレをして汚してしまった日には、しつこく怒りのLINEがくるそうです。

 女性としては気持ちがとてもよくわかるものの、男性にとっては、「ただただ豹変してしまった」と感じてしまうのかもしれません。

2. カレーが嫌いなの? 違うよね?

 夫曰く、結婚前には足繁く自分の家に通ってくれ、時には体を心配してお弁当を作ってきてくれることもあったという、こちらのお嫁さん。結婚してから、実は料理が大の苦手だったことが判明。連日カレーの日が続き、夫は胃がもたれてしまったそうです。

 そのことをLINEで指摘すると「カレーが嫌いなの? 違うよね?」と、ひと言。なんだか破壊的な恐怖のパワーが宿っていますよね……。あまりの恐怖に、夫は「違います」と返すのが精一杯だったそうです。

3. おい、お前帰ったら覚悟しとけよ

 こちらのお嫁さんは、結婚後にかなりの振り幅で豹変してしまったケース。結婚前はとても言葉遣いが綺麗で、喧嘩した際に男性が強めの言葉を使うと、怖がって泣いてしまうような性格だったそう。

 ところが結婚してからというもの、だんだんとキレることが多くなり、最終的には「おいお前、覚悟しとけよ」なんて言うように恐妻になってしまったとか。

 その背景にはなんらかの原因があるはず……。そんな女性の気持ちを考えてしまうような、豹変LINEでした。

4. お隣さんのゴミ出しの仕方が許せない!

 こちらのお嫁さんは、以前はとても優しく、人の悪口などは言わない性格だったそうです。ところが、結婚してから急激に文句が増えました。夫は、自分に対する文句はもちろんのこと、お隣さんや子供のママ友などへの文句も聞かされるようになり……。

 夫が勇気を出して本心を伝えてみようものなら、倍返しで言い返されるそうです。きっと、日々のストレスが溜まっているのでしょうね。人間、心に余裕がないと悪い面ばかりが目に入ってくるものです。

5. なんの家事もしない人は意見する資格なし!

 こちらの男性は、結婚してから嫁が「掃除が大の苦手」だったということに気づいたそう。同棲せずに結婚したため、彼女の家がどのような感じかはまったく知らなかったようです。

 現在は、家にホコリが溜まって、会社に着ていくスーツにも付着してしまう始末……。夫としては「結婚する前に同棲しておけばよかった」と、激しく後悔しているようです。

LINEに現れた嫁の本性…まずはそうなった理由を考えてみて

 結婚……、いえ、「結婚生活」は、多くの女性を激しく豹変させてしまう不思議な力があります。きっと、男性にも女性にも言い分はあるでしょう。また、家庭によってケースは違うと思います。

 でも、強くなってしまった嫁のことをただ怖がるのではなく、その裏にどんな事情が隠されているかに思いを至らせることができれば、豹変した嫁たちにも変化が見えるかもしれませんね。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


これって束縛?彼氏が「女友達」と飲みに行くのは許せない!
 彼氏に対して束縛したくないし、めんどくさい女とも思われたくない……。  し、しかしですよ。 「女友達と飲みに行く」...
若林杏樹 2022-11-30 06:00 ラブ
“はずれ夫”を引いちまった!結婚を後悔させる男の賢い対処法
 結婚が決まったら、誰もが幸せな生活を想像するでしょう。しかし、実際の結婚生活は思った以上に難しいもの。一緒に生活したら...
恋バナ調査隊 2022-11-30 06:00 ラブ
クロ確定の証拠入手先は? ツメ甘男の浮気を見抜いたエピ3選
 あなたは「私の彼は絶対に浮気しない」と言い切れますか? もしかしたら彼は、うまく隠しているだけで、今まさに浮気中かもし...
恋バナ調査隊 2022-11-28 06:00 ラブ
子作りの最後の機会でも…離婚→再婚を迷う女性の2つの悩み
「冷酷と激情のあいだvol.118〜女性編〜」では、不倫相手である菜摘さん(38歳・仮名)が「離婚する」と言いながら一向...
並木まき 2022-11-26 06:00 ラブ
子なし女とプチ遠距離不倫に悩む男「いつまで待たされる?」
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2022-11-26 06:00 ラブ
「パイパイほしいでちゅ」妻号泣!夫⇔不倫女のアウトなLINE
 世間を騒がす芸能人や著名人の不倫報道。いざ自分の身に降りかかったらあなたはどうしますか?  今回は信頼していた...
恋バナ調査隊 2022-11-26 06:00 ラブ
浮気男がかます「言い訳あるある」大全 彼の口癖と比べてみて
 浮気している男性は、必死に隠そうとします。ただ「マニュアル本でもあるのか?」とつっこみたくなるくらい、ほとんどの男性が...
恋バナ調査隊 2022-11-26 06:00 ラブ
「処女妻」初夜の儀式 夫公認でセレブ義父母の性奴隷に… #1
 セレブ家庭に嫁いで間もないR子さん(25歳主婦/子供なし)。サラサラのセミロングヘアにひな人形のように愛らしい顔立ちは...
蒼井凜花 2022-11-25 06:00 ラブ
新海誠作品「言の葉の庭」は“年下男子に好かれるツボ”だらけ
 年上女性と年下男性を描いた映画はたくさんありますが、そのなかでも男性の人気が高いのは『言の葉の庭』。 『すずめの戸締...
内藤みか 2022-11-24 06:00 ラブ
何かの罠?元彼の結婚式に呼ばれた!出席の判断基準&注意点
 結婚式は、新郎新婦にとって純粋な愛を誓う神聖な儀式です。でも、世の中には稀に「元彼から結婚式の招待状が届いた」という人...
恋バナ調査隊 2022-11-24 06:00 ラブ
初対面で“恋愛対象落選”は嫌!男がチェックしている女の言動
「人は第一印象が9割」とよくいいますよね。  男性は初対面で恋愛的にアリかナシか判断する場合が多く、第一印象が良くない...
若林杏樹 2022-11-23 06:00 ラブ
40代婚活もタイパ重視!「出会いがない職業」の男性を狙う
 婚活中の女性にとって、まだ相手のいない男性を見つけるのは至難の業ですよね。でも実は「男性の職業」に注目すると、女性との...
恋バナ調査隊 2022-11-23 06:00 ラブ
「動物好きと動物嫌い」結婚か別れか、問題と解決策を総点検
 好きで結婚したい相手がいるけれど、「譲れない部分の価値観が違っている」と悩む人は多いですよね。中でも、自分が動物好き(...
恋バナ調査隊 2022-11-21 06:00 ラブ
夫から離婚したいと言われたら…絶対に避けるべき3つのこと
 突然夫から「離婚したい」と言われたら、誰だって驚きますよね。夫婦関係がうまくいっていない自覚があるのであればまだしも、...
恋バナ調査隊 2022-11-20 06:00 ラブ
同棲だからこそベッタリしたい!性生活を拒む彼女に不満な男
「冷酷と激情のあいだvol.117〜女性編〜」では、同棲開始と同時に夜の生活に積極的になった恋人・ソウイチさん(仮名・3...
2022-11-19 06:00 ラブ