ナンパからの恋愛ってあり? ナンパでも誠実な男の見分け方

しめサバ子 マルチポテンシャライトライター
更新日:2019-04-10 03:27
投稿日:2019-03-10 18:00
 ナンパ=チャラい、というイメージから「ナンパで始まる恋なんて絶対無理!」と思っている方も多いのではないでしょうか。実際、ナンパは有象無象のヤリモク男が徘徊するデンジャラスゾーンですが、一方でナンパきっかけの恋を実らせ結婚に至った夫婦も少なくありません。玉石混交のナンパ男の中から、真実の愛を探すにはどうしたらよいのでしょうか?

おしゃれモテ服を着たナンパ男には要注意

ナンパから真実の愛を探せる?(写真:iStock)
ナンパから真実の愛を探せる? (写真:iStock)

 ナンパ、とくに路上ナンパの場合、ほとんどの女性はスルーするかお断りしますよね? こういう時にこそ、その男性の本質が出るものです。

 冷たくあしらわれたにもかかわらず、

「お手間をおかけしてしまってすいません、気をつけて帰ってくださいね」

 なんて、さらりと言える男性は、なかなかの誠実さ。

 また、チェックするポイントとしては「服装」も重要です。日常的にナンパをしている男性は、服装もナンパを意識したおしゃれな“モテ服”を着ていることが多いです。

 一方、普段はナンパなんてしないけど、お酒を飲んで気持ちが盛り上がった勢いだったり、帰り道に一目ぼれして……といったケースではいつもの普段着。

 スーツや日ごろから着ていそうな服装だったりする場合、彼が常習ナンパ男である可能性はそれほど高くはないでしょう。

誠実なふりをした常習ナンパ男は減少傾向

恋は意外なところに?(写真:iStock)
恋は意外なところに? (写真:iStock)

 実は、ナンパ男子界隈では「ルーティーン」と呼ばれるナンパテクニックが出回っています。

 例えば、ネタ系やオラオラ系、誠実系と呼ばれるものです。

 誠実系とは「すいません、さっきすれ違った時にかわいいなと思って声をかけてしまいました。もしよかったら……」といった正攻法で声をかけるテクニックです。

 ネタ系は、“つかみはOK”な面白いひと言目でインパクトを与える手法。オラオラ系は、ちょっと上から目線的なセリフで相手をムカっとさせ、そこから会話をつなげていくやり方です。

 このうち、誠実系のテクニックは現在、下火になってきており、ナンパ男子の間ではあまり使われなくなっているようです。したがって、以前より「誠実なふり」をした常習ナンパ男の割合も減っているとみられます。

 こうしたポイントを気にしながら、いつも「ウザいなー」と思っていたナンパ男子から、恋のダイヤの原石を探すのも、新たな出会いの楽しみ方かもしれません。

 恋はどこにでも落ちているもの。いい恋、拾ってくださいね。

 ただし、くれぐれもヤリモク男には引っかからないように。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM