もう別れられない…裏切られ続けてもレズビアンの彼女が好き

蒼井凜花 官能作家・コラムニスト
更新日:2021-10-22 06:00
投稿日:2021-10-22 06:00
 結婚10年目にしてレズビアンの彼女と付き合うことになったW子さん(41歳・パート・子供なし)。しかし、パートナーの女性は酔うと狂暴になり、W子さんは苦悩する日々を送る。ある日、待ち合わせのバーに行くと、デートの途中から「元カノが同席したあげく、元カノとのセックス写真まで見せられる」という理不尽な態度を取られてしまった。傷ついたW子さんだが、酔った恋人を抱きかかえ、ラブホテルに行くこととなり――。
 前回までの話はこちら→第1回第2回第3回第4回

嫉妬めいた気持ちが性的興奮に

エクスタシーに達してくれて、嬉しい…(写真:iStock)
エクスタシーに達してくれて、嬉しい… (写真:iStock)

――「デートに元カノを呼び、あげくセックス画像を見せてくる」という異常な行動に出られても、結局はお相手のA美さん(42歳・アパレル・独身)と別れられずにいますよね。ラブホテルに行ってからのことをお聞かせください。

「はい、酔いどれるA美の服を脱がせて私も裸になるとキスをして、シャワーも浴びずに、私は彼女のヴァギナを舐め清めました。汗と香水の入り混じる匂いと味がしたけれど、嫌悪感は無く、情熱的に舌を這わせて……。

 レズビアンでも、私は『ネコ』なので、積極的に女性器を舐めることはしなかったのですが、この時ばかりは違いましたね。彼女の温もりを感じたかったし、彼女に温もりを与えたかった。

 それに――たぶん元カノとのセックス写真を見せられたせいか、嫉妬めいた気持ちが怒りとは逆の性的興奮につながってしまって……」

――続けて下さい。

「A美の脚を目いっぱい広げて、ワレメを舐めあげたり、肉ビラを甘噛みしたり、クリトリスを吸いあげたり……いっぱいエッチなことをしました。

 そして、中指と薬指でGスポットを掻きこするように、手を抜き差ししたんです。

 A美は最初こそ『W子、いつもと違う……どうしたの……?』と驚いていましたが、私は無言のまま、愛撫を続けたんです。

 あふれる蜜が私の手の動きをなめらかにしました。

 ニチャニチャ……と恥ずかしい音が響く中、初めは戸惑っていたA美も、やがて体を痙攣させ、エクスタシーに達したんです。

 すごく嬉しかった。元カノへの嫉妬心がいくぶんか和らぎました。

 で、気づいたんです。やっぱり、私、A美から離れられないって……。

 知るほどにA美は寂しがり屋で、傷つきながら生きているのだと感じました。それを思うと、どうしても突き放せないんです。

 私が救わなければ、A美はどうなっちゃうの? もしかしたら、死んでしまうかも……と思いながら熱い口づけをして、思いきり抱き締めました。我ながらバカだとしか思えませんが、恋愛って理屈じゃないんですよね……」

エロコク 新着一覧


これこそが求める快感♡ボルテージが上がるピストンバイブ
 ピストンバイブと聞くと、ずんずん激しく突かれるイメージがあるでしょうか。私もかつてはそう思っていましたし、実際、長いス...
桃子 2021-12-05 06:00 エロコク
出張ホストに溺れて淫らに迫った私…待っていた意外な結末
 夫の浮気を知り、出張ホストを呼んだT子さん(44歳・WEB関連・子供アリ)。本業は俳優をしているというタクミ君(29)...
蒼井凜花 2021-12-03 06:00 エロコク
50歳前後でやってくる…閉経後の性欲について調べてみました
 閉経期を迎えると、女性の性欲にはいったいどのような変化が訪れるのか。そしてセックスライフはどうなっていくのか。気になっ...
内藤みか 2021-12-02 06:00 エロコク
懐かしのピンクローターがパワーUP! 振動パターンは10種類
「ピンクローター」という言葉を知る人は、ひょっとして少なくなっているのでしょうか? ローターのなかでも、振動部とコントロ...
桃子 2021-11-28 06:00 エロコク
出張ホストのフィンガーテクで絶頂…それでも欲望はやまず
 夫の浮気がきっかけで出張ホストを呼んだT子さん(44歳・WEB関連・子供アリ)。紳士的な韓流イケメンホスト・タクミ君(...
蒼井凜花 2021-11-26 06:00 エロコク
刺激のバリエーションは無限大!中級者女子にぴったり♡
 女性のプレジャーを追求するグッズに注目が集まる昨今、ビギナー向けの細身バイブを紹介する機会は多いのですが、そこからワン...
桃子 2021-11-21 06:00 エロコク
もう絶頂寸前…出張ホストの絶妙テクニックに身も心も濡れて
 夫の浮気から、出張ホストとのデートに喜びを見出したT子さん(44歳・WEB関連・子供アリ)。長身イケメンの出張ホスト・...
蒼井凜花 2021-11-19 06:00 エロコク
クリを吸い上げつつ内側も震わせ快感を与えてくれる優れもの
 未知の生物のような不思議なフォルム、深みのあるディープローズカラー。スウェーデンから届いた「LELO(レロ)エニグマ」...
桃子 2021-11-14 06:00 エロコク
出張ホストのオイルマッサージに…つい漏れてしまった喘ぎ声
 夫の浮気への腹いせから出張ホストとデートをすることになったT子さん(44歳・WEB関連・子供アリ)。当日、待ち合わせ場...
蒼井凜花 2021-11-12 06:00 エロコク
小さい“舌”が予想以上のハイパワーでクリトリスを刺激♡
 クリトリスに振動刺激を与えながら吸い上げる“吸引系グッズ”のブレークを受けて、いまクリ刺激に特化したグッズが花盛り! ...
桃子 2021-11-12 23:08 エロコク
中イキ未体験女性も初めてのオーガズムを経験できるかも
 今年最もホットな話題を振りまいている新進ブランドが「ROMP(ロンプ)」です。ほかにはないカラーリングが魅力。バイブレ...
桃子 2021-10-31 06:00 エロコク
思いがけず夫とセックス…レズビアンに開発された体は敏感に
 結婚10年目にしてレズビアンの彼女ができたW子さん(41歳・パート主婦・子供なし)。パートナーの彼女は酔うと攻撃的にな...
蒼井凜花 2021-10-29 06:00 エロコク
アンダー3000円でも超優秀!ラブグッズ初心者にもおすすめ♡
 ラブグッズと価格の関係には、悩ましいところがあります。海外ブランドが続々と上陸していますが、比較的高額になるのは致し方...
桃子 2021-10-24 06:00 エロコク
強烈ハイパワーな電マ 時短でイキたい夜のお供にうってつけ
 強振動がお好みの皆さん、お待たせしました。かつて電マはパワーの強さを競い合っていましたが、最近はあまり聞かなくなりまし...
桃子 2021-10-17 06:00 エロコク
涙が頬を…彼女に見せられたレズビアンの元カノとの裸写真
 結婚10年目にしてレズビアンの彼女ができたW子さん(41歳・パート主婦・子供なし)。二人の幸せな時間はほどなくして消え...
蒼井凜花 2021-10-15 06:00 エロコク
脱・マンネリ! 自宅をラブホテル風に演出できるアイテム3選
 コロナ禍で、お部屋デートが続く今日このごろ、今週も彼が部屋に泊まりに来た……! と、戸惑う女性が少なくありません。時に...
内藤みか 2021-10-14 06:00 エロコク