男性の浮気ってどこから? 女性が思う4つの定義&予防策♡

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2021-11-11 06:00
投稿日:2021-11-11 06:00
 大好きな人とカップルになれても、常に男女の間を取り巻く「浮気」という不安……。浮気の定義は、男女でも差があるようですね。そこで今回は、女性が「ここからが浮気!」と感じる4つの定義と、浮気されないための予防策をご紹介します!

男性の浮気はいったいどこから? 女性が浮気だと思う4つの定義

男性の浮気ってどこから?(写真:iStock)
男性の浮気ってどこから? (写真:iStock)

 それではさっそく、女性が感じる「浮気」だと思う4つの定義から見ていきましょう!

1. 彼女に内緒にしたら

 女性の意見で多いのは、たとえ何も関係がなくても「彼女に内緒にした時点で浮気だと思う」という意見。

 カップルにとって、もっとも大事なのは“信頼関係”。「何にもないなら正直に言えるはず」と、思う女性も多いでしょう。どんな理由があったとしても、嘘をつかれた時点で彼のことが信用できなくなってしまいますよね。

2. 男性から積極的にボディタッチをしたら

 男性からほかの女性に積極的にボディタッチするのも、浮気を疑う境界線。そもそも、男性が好意を持っていない女性に自らスキンシップすることは、ほとんどないでしょう。

 それなのに、ほかの女性にスキンシップをするということは、その女性に好意を感じているから。その時点で、浮気だと感じてしまうのは、仕方がないことだと言えます。

3. 二人きりで何度も会っていたら

 ただの友達だったとしても、「女性と二人きりで会うのは浮気」と感じてしまう女性も多いようです。

 男女の友情に関しては、肯定派と否定派が分かれるもの。自分に異性の友達がいなければ、どうしても否定派の意見になってしまうのも無理はありません。

4. 用事がないのに連絡を取り合っていたら

 自分以外の女性とたいした用事がないのに頻繁に連絡を取り合っている場合、浮気を疑ってしまう女性も多いようです。

 確かに、恋愛関係にない男女が用事もないのに頻繫に連絡を取ることは不自然なこと。彼がそんなことを続けていたら、浮気を疑ってしまうのも当然かもしれません。

彼氏の浮気を未然に防ぐ4つの予防策♡

なんでも話せる良い関係を目指すのが一番!(写真:iStock)
なんでも話せる良い関係を目指すのが一番! (写真:iStock)

 続いては、彼氏の浮気を未然に防ぐ3つの予防策をチェックしていきましょう!

1. されて嫌なことは事前に知らせておく

 浮気の定義は男女の間で違うことが多いため、あなたが浮気を疑っても、彼からは「え? なんでそんなこと言うの?」と驚かれてしまうことも。

 そのため、自分がされて嫌なことを事前に彼に知らせておくことは大切。きっと、彼も気を付けてくれるはずですよ。

2. 何でも話せる関係になる

 上記でもご紹介した通り、カップルにとってももっとも大事なのは信頼関係です。

 何でも話せる関係になることができれば、彼を疑って一人で不安な気持ちになることも少なくなるはず。普段から、お互いにどんな些細なことでも言い合う習慣をつけておきましょう。

3. 彼のことを疑いすぎない

 どんな男性も彼女から浮気を疑われてばかりいたら、逃げたくなってしまいます。最悪の場合、それが原因で実際に浮気されてしまうことも。

 どんなに浮気が心配になったとしても、彼のことを疑いすぎるのは厳禁です。まずは、彼の言うことを信じることからはじめてみましょう。

4. スケジュールを教え合う

 お互いのスケジュールがわからないと、連絡が取れないだけで「何してるの? もしかして浮気?」なんて、不安になってしまうこともあるでしょう。

 これを避けるためには、常日頃からお互いのスケジュールを教え合っていることも大切。無駄な心配をすることがなくなるので、おすすめですよ。

どこからが男性の浮気だと感じるかは人それぞれ♡

浮気のボーダーラインは自分で決めよう(写真:iStock)
浮気のボーダーラインは自分で決めよう (写真:iStock)

 浮気の定義は、男女間や年齢でも差があるもの。実際には、自分が「ここからが浮気!」と思った瞬間が浮気だと思っていいでしょう。たとえ周囲の人と違っていても、それがあなたの浮気のボーダーライン。嫌だと思うことは彼にハッキリ伝えて、良い関係を築いてくださいね♡

ラブ 新着一覧


思わず胸キュン♡ 彼氏が彼女を「可愛い」と思う瞬間5選!
 世の中の男性たちは、彼女のことを「可愛い」と思う瞬間、愛情がさらに深まっていくそう。そこで今回は、彼氏が彼女を「可愛い...
恋バナ調査隊 2021-11-29 06:00 ラブ
彼女持ちの男性の4つの脈ありサイン&上手なアプローチ方法
 人を好きになる気持ちは、自分でコントロールできるものではありません。たまたま好きな人が彼女持ちだった……なんてこともあ...
恋バナ調査隊 2021-11-29 06:00 ラブ
片思いが辛い…距離を置くべきタイミング&意外なメリット♡
 片思いがなかなか進展しないと「辛い」と感じてしまう人もいるでしょう。また、相手の男性との距離感がわからず、悩んでいる人...
恋バナ調査隊 2021-11-28 06:00 ラブ
女性から誘うのはアリ?男性が喜ぶ夜の誘い方&NG行動♡
 女性から男性に夜のお誘いをするのは、なかなか勇気がいるもの。「断られたらどうしよう」「ドン引きさせるのでは?」と不安に...
恋バナ調査隊 2021-11-28 06:05 ラブ
もし離婚したらこのまま…再婚を迫る浮気相手に辟易する男性
「冷酷と激情のあいだvol.66〜女性編〜」では、夫の浮気が発覚し、別居までは進んだものの、離婚には応じてもらえず苦悩を...
並木まき 2021-11-27 06:00 ラブ
夫は浮気相手と同棲中も…離婚話が進まず苦悩を抱える女性
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-11-27 06:00 ラブ
男性は女性の涙に弱いとは限らない? 状況で変わる男性心理
 昔から、男性は「女性の涙に弱い」と言われてきました。でも実は、“女性の涙”といっても、状況によって男性が感じる感情は大...
恋バナ調査隊 2021-11-27 06:00 ラブ
“縁がある人”って? 5つの特徴&出会いのタイミング♡
 あなたは今まで、「この人とは、なんだか不思議と縁を感じる……」と思った経験はありますか? そんなふうに“縁”を感じられ...
恋バナ調査隊 2021-11-26 06:00 ラブ
彼女がいる人を略奪愛したその後とは? 続かない理由&対処法
 恋は、いつどんなタイミングではじまるかわからないもの。中には、好きになった人に彼女がいて、図らずも略奪愛という形になっ...
恋バナ調査隊 2021-11-26 06:00 ラブ
感染症対策もバッチリ! 出不精な彼と外で楽しむ冬デート3選
 今年のクリスマスもウイルスに気をつけながら過ごさなくてはならないのかもしれません。感染対策の面倒くささからか「彼がデー...
内藤みか 2021-11-25 06:00 ラブ
タイプ別! 彼氏が落ち込んでいる時の正しいなぐさめ方♡
 彼氏が落ち込んでいる時、あなたはどのように励ましていますか?「私ならこうして欲しい」と思う励まし方をする人や、「男性な...
恋バナ調査隊 2021-11-25 06:00 ラブ
返信率が上がる♡ 彼が思わず返信したくなるLINEの内容5選!
 大好きな彼とLINEを交換したのに、結局盛り上がらずにフェードアウトしてしまった……という人は意外と多いようです。それ...
恋バナ調査隊 2021-11-25 06:00 ラブ
外見を磨く以上に愛される!今すぐできる“モテる行動”って?
 年齢を重ねても、ますます魅力的になりたいと願う今日このごろ。皆さんも、いつまでもモテていたいですよね。正直、10〜20...
若林杏樹 2021-11-24 06:00 ラブ
幸せな結婚ができるかも♡ 相性抜群な男性の見つけ方5選
 恋愛において「相性」ってとても大切ですよね。でも、恋に落ちてしまったばかりの頃は、相手の良い面ばかりが見えてしまうため...
恋バナ調査隊 2021-11-24 06:24 ラブ
この人と結婚する気がする! 男性が直感で運命を感じる瞬間
「女の勘」という言葉があります。その言葉の通り、「なぜか、この人と結婚する気がした」と、答える女性って意外と多いんですよ...
恋バナ調査隊 2021-11-23 06:00 ラブ
別れの前兆…? 遠距離恋愛で彼が冷めた時のサイン&対処法
 会えない時間が多い「遠距離恋愛」では、相手の気持ちが心配になることもあるでしょう。そんなカップルの中には、「最近彼が冷...
恋バナ調査隊 2021-11-23 06:00 ラブ