男性は女性の涙に弱いとは限らない? 状況で変わる男性心理

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2021-11-27 06:00
投稿日:2021-11-27 06:00
 昔から、男性は「女性の涙に弱い」と言われてきました。でも実は、“女性の涙”といっても、状況によって男性が感じる感情は大きく変わるようなのです。そこで今回は、状況別に女性の涙に対する男性心理をご紹介します。あなたの涙が、彼にどう思われているかのヒントにしてくださいね。

恋愛の武器になる!? 女性の涙を可愛いと思う時の男性心理

ギャップにドキッ(写真:iStock)
ギャップにドキッ (写真:iStock)

 まずは、女性の涙が恋愛の武器になるパターンと、その時の男性心理からチェックしていきましょう。

いつも泣かない女性が泣くと「守りたい」と思う

 普段めったに泣かない女性が、ふとした瞬間に涙を流す姿を見ると「守りたい!」と思う男性が多いようです。

「本当は弱い部分もあるんだな」と、普段とのギャップに女性らしい“か弱い部分”を感じるのかもしれませんね。

泣くのを必死に我慢していると「可愛い」と思う

 女性の涙の中でも、顔を真っ赤にして必死に泣かないように我慢している姿も、男性が「可愛い」と思うポイント。

 また、泣きそうになった瞬間に席を立ち、泣いていることを一生懸命隠そうとする姿などにも、いじらしさを感じて惹かれるようですよ。

声を出さずに静かに泣く姿は「キュン」とする

 女性の涙は、泣き声もポイントになります。特にキュンとするのが、涙を静かに流しながら声を押し殺しているパターン。

 大袈裟に泣くよりも、声を出さずに泣くほうが、より悲しさが伝わるもの。男性にとっては感情を揺さぶられる泣き方だといえるでしょう。胸が締め付けられる思いになったり、抱きしめたくなったりするようですよ。

嫌われる! 女性の涙を「ずるい」と思う時の男性心理

めんどくさいな…(写真:iStock)
めんどくさいな… (写真:iStock)

 同じ女性の涙でも、中には「ずるい」「したたか」と、愛しさとは反対の感情を感じさせる涙もあるようです。チェックしてみましょう!

大勢の前で泣かれると「計算高い」と感じる

 男性は大勢が見ている前で泣き出す女性を見ると、「計算高い」「注目を集めたいだけ」といった下心を感じてしまうようです。

 何も知らない周囲の人がその光景を見た時、どう考えても「男性が女性を泣かせた」としか映りません。そういった状況では、男性が悪者になるのはわかっていること。それを計算して泣いているんだと感じられてしまうのでしょう。

普段からよく泣く女性は「めんどくさい」と思う

 普段泣かない女性の涙に「可愛い」「守りたい」と感じる男性も、何かあるごとにしょっちゅう涙を流す女性には「めんどくさい」という感情のほうが強くなってしまうようです。

 だんだん涙に慣れてくるため、インパクトも小さくなり「また泣いてる」「めんどくさい」「しばらく放っておこう」と、裏の気持ちまで察してくれなくなります。女性の涙は、たまにしか見られないからこそ男性の気持ちを動かすのかもしれません。

叫びながら文句を言って泣く姿には「ドン引き」する

 ヒステリックな女性の場合、大きな声で叫びながら文句を言い、大泣きするパターンも見られます。この場合、多くの男性は女性にドン引きしています。

 場合によっては、物に当たったり、大きな音を出したりして威嚇しながら泣く人もいますが、これも男性にとっては幻滅されてしまう涙となるでしょう。

女性の涙に対する男性心理は状況によって変わる!

笑顔が一番(写真:iStock)
笑顔が一番 (写真:iStock)

 女性の涙に対する男性心理をご紹介してきましたが、あなたはどんな涙のパターンを流していましたか? もし男性に引かれてしまう泣き方をしているなと思ったら、ぜひ気をつけてみてください。

 そして、実は男性は「女性の涙」よりも「女性の笑顔」に弱いというのも事実。彼の心を射止めたいなら、ぜひ泣き顔よりも笑顔を意識して過ごしてみてくださいね♡

関連キーワード

ラブ 新着一覧


別れ際が綺麗な女性にはメリットがある! 上手な別れ方5つ
 彼から突然別れを切り出されたら、多くの女性は取り乱してしまうでしょう。追いすがってしまう人もいるかもしれません。しかし...
恋バナ調査隊 2022-01-18 06:00 ラブ
モテない女性に共通する残念LINE5選…男性が引く内容5つ
 モテるモテないには、それなりに理由があるよう。もしもあなたが、見た目に問題がないのにまったくモテないんだとしたら、こん...
恋バナ調査隊 2022-01-18 06:00 ラブ
いつでも新婚気分♡ 別居婚のメリット&向いている夫婦の特徴
 ひと昔前までは、結婚したら一緒に住むというのが当たり前の世の中でした。しかし今は、夫婦のライフスタイルによっては「別居...
恋バナ調査隊 2022-01-16 06:00 ラブ
不倫夫が憎い…!サレ妻が決意した恐ろしい制裁LINE5選
 夫に不倫されてしまった「サレ妻」の女性は、毎日悲しくて涙に暮れる日々を送っているかもしれません……。でも、中には、男性...
恋バナ調査隊 2022-01-15 06:00 ラブ
今が正常な状態…交際3ヶ月でデート頻度を減らした男性の事情
「冷酷と激情のあいだvol.73〜女性編〜」では、「仕事」を理由にデートを減らしている恋人・ソウタさん(仮名・29歳男性...
並木まき 2022-01-15 06:00 ラブ
仕事を理由にデート激減…恋人の真意がわからない女性の不安
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2022-01-15 06:00 ラブ
はじめての食事デート♡ 心がける4つのこと&会話のポイント
 気になる男性とはじめての食事デートの約束ができたら、「絶対にデートを成功させたい!」と思うのは当然でしょう。そこで今回...
恋バナ調査隊 2022-01-14 06:00 ラブ
あなたは何も悪くない! 彼に暴言を吐かれた時の3つの対処法
 恋人やパートナーに暴言を吐かれ、深く傷つく女性が増えています。一番信頼し、愛している相手だけに、ダメージも大きいもの。...
内藤みか 2022-01-13 06:00 ラブ
いくつ当てはまる? 軽い女度診断4項目&気をつけるべきこと
 自分では意識していなくても、男性から「軽い女」だと思われていたらがっかりしてしまいますよね。今回は、今すぐできる軽い女...
恋バナ調査隊 2022-01-13 06:00 ラブ
一生モテる女性の特徴とは? 常にモテるためにやるべきこと
 彼氏が途切れなかったり、周りから一目を置かれ続けている女性っていますよね。ここで言うモテる女とは、声をかけられることが...
若林杏樹 2022-01-12 12:13 ラブ
100年の恋も冷めるでしょ…彼氏のドン引き行動エピソード4選
 彼氏に100年の恋も一瞬で冷めるような「ドン引き行動」をされたことがある女性は多いようです。ドン引き行動の原因はさまざ...
恋バナ調査隊 2022-01-14 18:15 ラブ
長続きカップルの秘訣かも♡ 彼氏が喜ぶ上手な愛情表現5つ
 長続きするカップルの多くは、日頃からしっかり愛情表現をしているそう♡ でも「愛情表現」って、相手にきちんと気持ちが伝わ...
恋バナ調査隊 2022-01-11 06:00 ラブ
自然消滅を選んでしまう男性心理&恋を復活に導く3つの方法
 ちゃんと別れ話をしないまま彼氏と自然消滅してしまうと、「以前のように戻りたい」と思い、悩んでしまうことがあります。そこ...
恋バナ調査隊 2022-01-11 06:00 ラブ
なぜ見抜けない? 男性があざとい女性に騙される理由4つ
 女性から見ると、どう考えてもあざとい言動をしているのに、なぜか男性はあざとい女性に騙されるんですよね……。いったいどう...
恋バナ調査隊 2022-01-10 06:00 ラブ
信じたいけれど…不安にさせる年下彼氏の特徴3つ&対処法
 年下彼氏のいる女性は、若くてフレッシュな男性と付き合えて嬉しい反面、やはり心配がつきもの。でも、年下彼氏と付き合ってい...
恋バナ調査隊 2022-01-10 06:00 ラブ
気になる彼を落としたい♡ 男性が喜ぶあざといモテテク6選
 女性にとってはマイナスのイメージが強い、あざとい系の女性たち。しかし、男性ウケは抜群にいいと言われているのが現実ですよ...
恋バナ調査隊 2022-01-09 06:00 ラブ