ソフトなのにセクシー 気分を盛り上げるオススメの“キス4選”

蒼井凜花 官能作家・コラムニスト
更新日:2019-03-12 17:00
投稿日:2019-03-12 17:00
 手をつなぐ、ハグする、とともに愛情表現の一つである「キス」。官能小説でもたびたび登場するキスシーンは、唇をソフトに密着させるものから、互いの舌を口腔に差し入れて絡め合い、歯列や歯茎を舐めるもの、唾液を交換するものまで多種多様。今回は「ソフトなのに、意外とセクシーな気分になれるキス」を、官能作家の視点からご紹介します。

「積極的にされると嬉しい」という男性も

セクシーな気分になれるキスって?(写真:iStock)
セクシーな気分になれるキスって? (写真:iStock)

・唇でついばむ。

 いわゆる「バードキス」です。チュッ、チュッと何度も唇を求めあうごとに、互いの興奮が高まり、熱い吐息が漏れてしまいます。男性によっては「はァ……」と甘く鼻を鳴らしてしまうかもしれません。

 日本人男性は、欧米人に比べてあまり性的興奮を表に出さない傾向が強いからこそ、つい漏れてしまった無防備な吐息や声は女性にとって至福の一つ。

 徐々に濃厚に変化するキスの序章に「ついばむ」キスはおススメです。

・下唇を甘噛みする。

 ソフトなキスの合間に試してほしいのが、彼の下唇を軽く甘噛みする行為。

 歯を立てずに唇で軽く挟むだけでも、いつもと違う「不意打ち感」があり、無邪気さの中に潜むエロスを感じさせてくれるはず。

 慣れてきたら、下唇だけではなく上唇を軽く責めてみてはいかがでしょう。彼も熱っぽく応戦してくれるかもしれませんよ。

・キスしながらお喋り

 これはもう、身をもっておススメします。

 できればSEX後、幸せな余韻に浸りながらベッドでするのがベター。

 シーツに包まりながら抱き締め合い、唇を重ねて「すごく気持ちよかった」「とても幸せ」「唇……あったかいね」なんて囁きながら。

 心地いいまどろみの中、互いの唇の熱を存分に感じて下さいね。

・背後からキュッと抱き締められたまま、振り返りキス

 こちらは夜景デート・海デートなど眺望を楽しんでいる時にオススメ。

 背後から抱き締めてきた彼が耳元で「綺麗な夜景だね」などと囁いてくれたお返しに、女性が振り返ってキス。

 官能小説でも、バックからの性行為中、女性が振り向きざまに男の唇を奪う、という描写が少なくありません。

 最初の段階では「あくまでも上品に、控えめに」がベストだと思いますが、女性が身をよじって振り返る接吻は「意外性があってセクシー」「積極的にされるとけっこう嬉しい」という男性も多いのです。

気持ちを高めるばかりではないキスの効能

キスで幸せな人生を(写真:iStock)
キスで幸せな人生を (写真:iStock)

 あまり知られていないのが、キスの効能です。

 愛する人とのキスは、セクシーな気持ちを高めるばかりではなく、幸せホルモンを活性化させ、免疫力アップ、寿命も伸ばしてくれるそう。朝の「いってらっしゃい」のキスは仕事への意欲や作業効率も高め、交通事故に遭う確率を軽減(守る相手がいると注意深くなるため)させる効果もあるようです。

 いかがでした?

 小鳥のようについばむ。甘噛みしてみる。キスしながら甘いお喋り。後ろ抱きされたまま振り返りキス。そして、いってらっしゃいのキス――キスでの愛情表現は、セクシーな気分を高め、二人の絆を深めると同時に、幸せな人生にも大きく影響するのですね。

エロコク 新着一覧


初心者におすすめの吸引系♡ 11段階で好みの加減を追求して
 ラブグッズに限った話ではないですが、ひとつのヒット商品が出て、その派生商品が続々と発売されると、ひとつのジャンルが形成...
桃子 2021-01-23 06:00 エロコク
女性官能作家が提案する「ウィズコロナのセックス5選」#2
「ウィズコロナ」の生活が当たり前になった昨今。セックスも「安心・安全・心地よさ」をモットーに、パートナーとの愛を深めたい...
蒼井凜花 2021-01-22 06:00 エロコク
直径8ミリの極細ローター 強すぎず弱すぎずの刺激にうっとり
 クリトリスは、“性的に気持ちよくなる”ためだけに存在する器官といわれることもありますが、快感に対してほんと貪欲ですよね...
桃子 2021-01-18 11:06 エロコク
女性官能作家が提案する「ウィズコロナのセックス5選」#1
 二回目の緊急事態宣言が発令されて、セックスに恐怖をお持ちの方も多いことでしょう。しかし、一方では「ここさえクリアすれば...
蒼井凜花 2021-01-15 06:00 エロコク
パーフェクト!自分の手ではできない小刻みな動きが病みつき
 最近パフェがブームですが、語源は「パーフェクト」。一つのグラスにさまざまな素材が絶妙なバランスで詰め込まれ、完成してい...
桃子 2021-01-10 06:00 エロコク
官能作家オススメ「寒い冬こそしたい」おすすめセックス4選
 日に日に寒さが強まってまいりましたが、こんなときこそ、愛するパートナーとのセックスを充実させたいですね。そこで、官能作...
蒼井凜花 2021-01-08 06:00 エロコク
電マのヘッドだけ ユニークなアイディアグッズで実力も◎
 国内外のアダルトグッズをかなりの数見てきているという自負のある私ですが、今でもハッとする斬新なアイデアに出合うことがあ...
桃子 2020-12-27 06:00 エロコク
女性官能作家直伝!クリスマスのセクシーデート&セックス4選
 クリスマスには、愛しいパートナーとのデートや情熱的なセックスを楽しむ方も多いでしょう。そこで官能作家の筆者が提案したい...
蒼井凜花 2020-12-24 06:00 エロコク
凹凸がダイナミックに刺激…パワフルな振動と摩擦がやみつき
 ビビッドカラーの雪だるまといった風情のバイブがお目見えです。その名も「完全防水 ビーバイブ スノーマン」。  私...
桃子 2020-12-20 06:00 エロコク
女性官能作家が伝授する「男を虜にするフェラチオ」3選 #3
 これまで二回にわたって「フェラチオの奥義」についてお話ししました。今回は最終回。やや難易度は上がりますが、官能作家なり...
蒼井凜花 2020-12-18 17:02 エロコク
一瞬で昇天確実 強烈なオーガズムで、深い眠りをサポート
 今年とても元気だった「極天(キワミテン)」シリーズから、「アンモナイト ベロ」が届きました。まさに古代生物のような形状...
桃子 2020-12-13 16:00 エロコク
女性官能作家が伝授する「男を虜にするフェラチオ」3選 #2
 皆さん、こんにちは。前回に引き続き、今回も官能作家が伝授する「フェラチオの奥義」についてお伝えしたいと思います。十年間...
蒼井凜花 2020-12-11 17:52 エロコク
激しいプレイでも挿入部はしなやか…根元はぶれないティルド
 この連載では、私が振動刺激を好むということもあって、ディルドを紹介してきませんでした。張り形といわれることもありますが...
桃子 2020-12-06 06:00 エロコク
女性官能作家が伝授する「男を虜にするフェラチオ」3選 #1
 もうすぐクリスマス。今から愛するパートナーとの熱い夜を待ちわびている女性も多いことでしょう。今回から数回にわたり「官能...
蒼井凜花 2020-12-04 18:00 エロコク
リアルが怖い時は…バーチャルセックスでいいんじゃない?
 冬を迎え、新型コロナウイルスの感染が加速しています。こんな時は濃厚感染なセックスをするのが怖い、という女性たちも増えて...
内藤みか 2020-12-03 06:00 エロコク
力加減が絶妙!Gスポットの広い範囲を的確に刺激してくれる
 その年を象徴するラブグッズというものがあり、2020年は、今回紹介する「LELO ソラーヤ・ウェーブ」がそうなりそうで...
桃子 2020-11-28 06:00 エロコク