ハワイ旅行<買い物編> 食料品やブランド物がお得な店は?

藤田裕美 美容師・ヘアメイク
更新日:2019-03-28 19:57
投稿日:2019-03-14 06:00
 さて、今回はハワイ旅行「滞在編」です。ホノルルに着いたら足元を軽くして上着を脱いでまずはホテルへ。現地には午前中に着くことが多いのでチェックインまで時間がありますが、ダメ元で聞いてみましょう。部屋が空いていればすぐに通してくれることもあるのでトライしてみてください。チェックインできなかったら、上着などをスーツケースと一緒に預け、身軽になってから街に出てみましょう。それでは、知っていると少し得する情報をご紹介します。

食料品やお土産のチョコはどこで買ったらいい?

ABCストアの上手な利用法は(写真:iStock)
ABCストアの上手な利用法は (写真:iStock)

 着いた日は寝不足と疲れがあるのであまり遠くに出かけず、のんびりすることをお勧めします。ホテルのプールサイドで軽食をしながら本を読んだり、ワイキキ周辺でお買い物をしたり、明日からの予定を立てたり。早めに就寝して翌日からから元気いっぱいに楽しみましょう。

ABCストアは水やジュースは安いけど…

 まずはお買い物についてです。とくに、滞在中に自分たちが口にする食料品やお土産ですが、同じものでも買う場所でかなり金額が変わります。例えば、水やジュースなどはワイキキのいたるところにあるABCストアが大容量で安いのですが、チョコレートやナッツなどお土産になるものは高いのです。

 オアフ島にはたくさんのスーパーがありますが、高級志向なスーパーからナチュラル系スーパー、衣料品も扱う激安スーパーなどさまざまです。時間がある時に欲しいものがどこが一番安いかをチェックしておくと、あとで困らなくて済みます。

 滞在中のヨーグルトやカットフルーツ、お土産にするバラマキ系のチョコレートや雑貨などはウォルマートやドラッグストアのロングスが安くてよく買います。そしてもう一つスーパーの使い方として、気軽にすぐ食べられること。デリやピザ、ステーキなどを売っているので、食事としてそこで食べてしまったり、持ち帰ってラナイ(ホテルにおける、ベランダまたはバルコニーのこと)などでも。それが美味しいのです!

 ワイキキならココケーブのポキ丼は絶品ですし、奥のデリやカスタムサラダもよく購入します。フードパントリーのブラウニーやカップケーキも美味しいです。郊外でしたら、ホールフーズのピザやグラム売りのデリがおススメです。

 とくにお土産物は欲しい!と思ったらまず写メを。他店との値段を比較してから整理して買いに行きましょう。バラマキ用と言ってもそれなりの数を買ったらかなり金額が変わってきますので。

ブランド物や化粧品はここで買うのが安くてオススメ

誘惑がたくさん(写真:iStock)
誘惑がたくさん (写真:iStock)

 ハワイには誘惑がたくさんあります。その一つがショッピングと言ってもいいでしょう。日用品から雑貨類、ブランド品まで、買い物天国です。アメリカ圏なのでUSAのものは日本より安いことが多いです。欲しいものは日本で下調べしてくることをおススメします。

 ブランド物や化粧品は税がかからない出発前の空港かワイキキのT ギャレリア ハワイ by DFSがかなりお安く購入できます。空港内では化粧品が2割ほど手軽に購入することができますので、出発前から気が抜けません。日本のブランドもここにはあったりするのでチェックしてみてください。

 ハワイの路面店やアラモアナショッピングセンターにはブランドショップがズラリと軒を連ね圧倒されますが、日本国内より緊張せず気軽に入れるのも嬉しいポイント。ゆっくりじっくり厳選することができます。

 DFSに入っているショップでしたらもちろん税金がかからず、こちらの方がお得になります。チェックを忘れずに。高額なものほど税金は馬鹿にできませんからね。化粧品も同様です。

 ワイケレ プレミアム アウトレットはワイキキから少し離れたところにありますが、シャトルバスが出ています。とくに米国のブランド品が激安!のイメージなので、こちらも行く前に調べて行きましょう。

 ワイキキですとアラモアナショッピングセンターに併設されているノードストロームというデパートのアウトレット、ノードストロームラックです。こちらは比較的新しくできたもので、滞在中に何度もチェックするお店のひとつになっています。

 掘り出し物の靴や服をお得に購入できます。それ以外にももちろん、かわいいお店が街中にたくさんありますので、気になったら気兼ねなく入ってみるのも楽しいです。

フリーペーパーの割引きチケットも活用!

お得に買い物を(写真:iStock)
お得に買い物を (写真:iStock)

 いかがでしたか?もちろん下調べはマストですが、現地でぶらっと入って、お気に入りが見つかるのもうれしいものです。ワイキキのいたるところにフリーペーパーが置いてあります。その中にお得情報や割引チケットがあったりするので目を通すのもいいかもしれません。筆者は割引チケットをよく活用しています。

藤田裕美
記事一覧
美容師・ヘアメイク
都内のサロンに勤務後フリーのヘアースタイリストに転向。メディア等のヘアーメイク、講師などの活動。2014年恵比寿にプライベートトータルビューティーサロンを設立。美容師免許保持。
http://starlier.jp/

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


ほっこり癒し漫画/第74回「ヘルプみーこ」(中編)
【連載第74回】  ベストセラー『ねことじいちゃん』の作者が描く話題作が、「コクハク」に登場! 「しっぽのお...
今さら聞きにくい? 英語の新敬称「Mx.」や「X」って何
 知っているようで意外と知らない「ことば」ってたくさんありますよね。「女ことば」では、女性にまつわる漢字や熟語、表現、地...
夫の胸ポケからキャバ名刺→子の刻に家出!?いいから落ち着けが止まらない
 LINEの文面だけでも、意外と「焦ってる」「取り乱してる」と分かるものですよね。今回は、そんな慌ただしいLINEを3つ...
すげえ!BoA完コピおじいに喝采。スナック常連の濃ゆいエピソード3選
 みなさんの職場には癒しキャラはいますか? スナックで働いているといろんな人を見るのですが、癒しキャラもとっても多いんで...
好きを仕事にしても「しんどい」よ。憧れだけではない現実との向き合い方
 キャリアについてよく聞くフレーズが「好きを仕事に」。確かに、好きなことでお金を稼げたら一挙両得! 幸せな毎日が送れそう...
「マタニティハイ」要注意! おブスな振る舞いが誰かを傷つける可能性も
「妊娠して幸せの絶頂です!」と感じている女性必見! 今回は、マタニティハイでやりがちなNG言動を4つ紹介します。  妊...
クネクネの正体はおとうさん!“たまたま”が真実を知った瞬間
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
【花屋実践】春から秋まで眼福♡ずぼら激推し良コスパの姫リョウブって?
 今年も自らの無計画さを後悔する季節がやってきました。  猫店長「さぶ」率いる我がお花屋の店横にある屋外LAB(「植物...
「ぼっち・ざ・ろっく!」のぼっちちゃんも仰天!承認欲求モンスター図鑑
 承認欲求は、人間であれば持っている自然な欲求。誰だって「自分の話を聞いて欲しい」「自分を認めて欲しい」と感じることがあ...
気まずい既読スルー後は演技力が命!《文章未完+矢印》で打ち途中を装う
 友達や知り合いからLINEが届いても、LINEの内容や忙しさによってはつい返信を後回しにしてしまいがち。そのまま忘れて...
6月病とは? 実は5月よりもタチ悪い説が…早め対策がマスト
「GWが明けてからも5月病にならず元気だったのに、6月になってからなんだかやる気が出ない…」「6月に入ってから、体も心も...
2024-05-21 06:00 ライフスタイル
【調香師監修】頭のにおいは“武器”!愛され頭皮になるヘアケア&香り術
 男性から女性への愛情行為のひとつに「頭皮のにおいを嗅ぐ」しぐさがあります。カレが貴女の頭のにおいを嗅いできたら、それは...
まさに鈴カステラ! 爪とぎ中に立派な“たまたま”がポロリ♡
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
白州の春
 早朝のピリッとした空気の中で満開の桜を観た。  背後の甲斐駒ヶ岳はいつもより多く雪をかぶる白州の春。  そ...
「秋波を送る」は、もはや美人だけの特権ではない。
 知っているようで意外と知らない「ことば」ってたくさんありますよね。「女ことば」では、女性にまつわる漢字や熟語、表現、地...
令和なのに「婦人会=奴隷」な件! 田舎あるあるに見る窮屈な人間関係
 田舎は人と人の繋がりが濃く、助け合ったり情報を共有し合ったりできるメリットがあります。しかし、その濃さや交友関係の狭さ...