急なお泊まりに備えて…あったら便利なグッズを紹介します

藤田裕美 美容師・ヘアメイク
更新日:2019-09-12 04:54
投稿日:2019-02-21 06:00
 予定になかったのに飲み会で遅くなったり、デートの延長で急なお泊まりになったりすることってありますよね。そんな時、次の日に仕事だと困りものです。会社のデスクやロッカーに置いておくと便利なものや、常に持ち歩いていても邪魔にならないポーチコスメを女性ならではの視点でご紹介します。

会社ロッカー・デスク編

急なお泊りもこれで安心(写真:iStock)
急なお泊りもこれで安心 (写真:iStock)

カットソーやシャツなどのトップスとストッキングやタイツ

 急なお泊まりになった時、一番困るのが次の日の着替えではありませんか?

 夏場の汗をかく時期だとにおいも気になるし、何より前日と同じ服では帰ってないのもバレバレです。そんな時、早めに会社に行き、ロッカーやデスクのパーソナルスペースに置いておいたものに着替えるとスッキリしますよね。

 とくに、薄手のワンピースなども印象をガラッと変えられるので便利です。

ポータブルヘアアイロン

 最近は、とても小さい携帯用サイズのものが沢山あります。15センチくらいのコンパクトで安価なものも! 一つ置いておくだけでお泊まりの次の日だけではなく、昼休みや夜の予定の前にも髪を整えられます。おすすめなのはストレートアイロンです。前髪を簡単に内側にセットできたり、毛先を丸めればカールヘアにもなります。

ポーチの中編

ヘアアクセサリーできちんと感を(写真:iStock)
ヘアアクセサリーできちんと感を (写真:iStock)

消臭/制汗グッズ・香水(小さいもの)

 やはり、においは誰だっていつだって気になるもの。

 いつものメイクポーチに携帯用の消臭スプレーを入れておけば、気になった時に服やコートにシュッと! お手洗い後にシュッと! 使えること間違いありません。制汗グッズも身だしなみの一つとして、拭き取りタイプや携帯用をポーチに忍ばせて。仕上げにお気に入りの香りをまとえば完璧。

シュシュやクリップなどのヘアアクセサリー・全身に使えるワックスバーム

 お泊まり先で髪を乾かすことしかできなかった場合に役に立つのがヘアアクセサリーです。次の日、大きめのシュシュやヘアクリップなどで髪をまとめれば、見た目にきちんと感も出ますし、何よりかわいい。そして彼の部屋でもまとめ髪に大活躍。

 もう一つあると便利なものが全身に使えるワックスバームです。髪にはもちろん、リップやボディーにも使えるので100均などの小さな容器に入れ替えてポーチにIN! 乾燥した時やセットの後、髪に全身に……必ず助けてくれます。

ポーチに入れておくべきものは?(写真:iStock)
ポーチに入れておくべきものは? (写真:iStock)

【番外編】毎日持ち歩きポーチに入れおくべきベスト4

・日焼け止め配合BBクリーム

 サッとお直しするのにも、一からメイクするのにも使えます。

・アイブロウペンシル(パレット)

 眉毛は命!!

・チークにもリップにも使えるマルチカラー

 どちらにも使える優れもの。色味を味方に。

・アイシャドウパレット

 いろいろありますが3、4色入りのものならば無敵です。

まとめ

 いかがでしたか? 予定していなかった急なお泊まりでも慌てず対処。大人の女性であるために必要最低限なアイテムです。コンビニで調達できる一日分のスキンケアや歯磨きセットのほかにも、これさえあればどうにかなりそうですね。

藤田裕美
記事一覧
美容師・ヘアメイク
都内のサロンに勤務後フリーのヘアースタイリストに転向。メディア等のヘアーメイク、講師などの活動。2014年恵比寿にプライベートトータルビューティーサロンを設立。美容師免許保持。
http://starlier.jp/

ビューティー 新着一覧


BAの接客が苦手ですが何か?エトヴォス新作アイシャドーで意外なアプデ
 久しぶりにアイシャドーを新調しました。気になっていたETVOS(エトヴォス)のミネラルウォータリーシャドーです。 ...
40代、黒いおりものに不安MAX!もしや病気?薬剤師監修の原因と対策
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
“スキンケア迷子”必見! 更年期のワガママ肌へのご自愛ブランド3選
 40代、50代と年齢を重ねるに従って、避けて通りにくいのが更年期のあれこれ。悲しいことにお肌の状態も、体調次第で左右さ...
鏡が恐怖!白髪染めの色落ちにゲンナリ、1日でも長持ちさせるセルフケア
 40代といえば、白髪が気になる年代。白髪は染めても数週間も経てばすぐに色落ちしてくるのでげんなりしますよね…。何回も繰...
「白Tシャツの捨て時わからない」問題ついに解決!黄ばみ&ヨレの改善法
 清潔感があり、いろいろなコーディネートに着回しができる白Tは、毎日の着こなしに重宝しますよね! でも、いつも迷ってしま...
これはバグですか?美STの付録価格がお得すぎ。6,200円→1,480円とな
『美ST』6月号 特別版の付録は「ラブミータッチ スキンバリアナノミルク」の現品と、話題の微弱電流マスク「GENiS イ...
Tバックを試したい!意外と知らない種類&男性からの好感度5つ星評価
 40代になったら一度は試してみたいTバック! Tバックは大人の女性の魅力を引き立てて、男性からの好感度をアップするだけ...
ザラのヘアスプレー、えっ不良品!?「ZARA HAIR」セクシー髪叶うのか
 話題のコスメや、広告でよく見かける化粧品や日用品。「webでよく見るあの商品、本当にイイの?」「買ってみたいけれど、口...
生理前のめちゃ眠気はPMSが原因?【専門家監修】PMSの原因徹底解明
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
20代男性が“僭越ながら”大告白!アラフォー女性の3大「痛いメイク」
 メイクや髪型の変化にネイルなど、細かい部分は見ていないようで意外とチェックしているという男性たち。アラフォー女性に対し...
40代女性が嬉しかった褒め言葉 やっぱり「肌が綺麗」に勝るものなし?
 褒め上手な人は、人間関係もうまくいっている人が多いですよね。特に40代は子育てや仕事に忙しく、人と接する機会が増える世...
「運動したくないけど痩せたい!」は可能です。夢のようなダイエット術5選
 ダイエットといえば、「運動は不可欠」だと考えている人はたくさんいるはず。でも、中には運動が大の苦手という人もいますよね...
生理中、タンポンの経血モレは膣のゆるみを疑え?セルフチェック&膣トレ
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
入学式のママコーデ失敗談5つ 黒スーツ×黒ストッキングでまさかの赤っ恥
 今年も、たくさんの子供たちが入学式で新たな門出を迎えました。でも、華やかでおめでたい舞台の裏では、ママたちがどんな入学...
40女、ヒアルロン酸で若返る?12万円をほうれい線治療にブッ込んだら…
 40代の深いほうれい線を改善するために、美容クリニックを受診。カウンセリングで勧められたのは「ヒアルロン酸注入」でした...
その失敗、バレてます! 残念アイメイク&即席お直し術3選
 目元を彩るはずのアイメイクが、たまに「おや?」と思ってしまうような失敗メイクをしている方も…。 「このくらいなら...