急なお泊まりに備えて…あったら便利なグッズを紹介します

藤田裕美 美容師・ヘアメイク
更新日:2019-09-12 04:54
投稿日:2019-02-21 06:00
 予定になかったのに飲み会で遅くなったり、デートの延長で急なお泊まりになったりすることってありますよね。そんな時、次の日に仕事だと困りものです。会社のデスクやロッカーに置いておくと便利なものや、常に持ち歩いていても邪魔にならないポーチコスメを女性ならではの視点でご紹介します。

会社ロッカー・デスク編

急なお泊りもこれで安心(写真:iStock)
急なお泊りもこれで安心 (写真:iStock)

カットソーやシャツなどのトップスとストッキングやタイツ

 急なお泊まりになった時、一番困るのが次の日の着替えではありませんか?

 夏場の汗をかく時期だとにおいも気になるし、何より前日と同じ服では帰ってないのもバレバレです。そんな時、早めに会社に行き、ロッカーやデスクのパーソナルスペースに置いておいたものに着替えるとスッキリしますよね。

 とくに、薄手のワンピースなども印象をガラッと変えられるので便利です。

ポータブルヘアアイロン

 最近は、とても小さい携帯用サイズのものが沢山あります。15センチくらいのコンパクトで安価なものも! 一つ置いておくだけでお泊まりの次の日だけではなく、昼休みや夜の予定の前にも髪を整えられます。おすすめなのはストレートアイロンです。前髪を簡単に内側にセットできたり、毛先を丸めればカールヘアにもなります。

ポーチの中編

ヘアアクセサリーできちんと感を(写真:iStock)
ヘアアクセサリーできちんと感を (写真:iStock)

消臭/制汗グッズ・香水(小さいもの)

 やはり、においは誰だっていつだって気になるもの。

 いつものメイクポーチに携帯用の消臭スプレーを入れておけば、気になった時に服やコートにシュッと! お手洗い後にシュッと! 使えること間違いありません。制汗グッズも身だしなみの一つとして、拭き取りタイプや携帯用をポーチに忍ばせて。仕上げにお気に入りの香りをまとえば完璧。

シュシュやクリップなどのヘアアクセサリー・全身に使えるワックスバーム

 お泊まり先で髪を乾かすことしかできなかった場合に役に立つのがヘアアクセサリーです。次の日、大きめのシュシュやヘアクリップなどで髪をまとめれば、見た目にきちんと感も出ますし、何よりかわいい。そして彼の部屋でもまとめ髪に大活躍。

 もう一つあると便利なものが全身に使えるワックスバームです。髪にはもちろん、リップやボディーにも使えるので100均などの小さな容器に入れ替えてポーチにIN! 乾燥した時やセットの後、髪に全身に……必ず助けてくれます。

ポーチに入れておくべきものは?(写真:iStock)
ポーチに入れておくべきものは? (写真:iStock)

【番外編】毎日持ち歩きポーチに入れおくべきベスト4

・日焼け止め配合BBクリーム

 サッとお直しするのにも、一からメイクするのにも使えます。

・アイブロウペンシル(パレット)

 眉毛は命!!

・チークにもリップにも使えるマルチカラー

 どちらにも使える優れもの。色味を味方に。

・アイシャドウパレット

 いろいろありますが3、4色入りのものならば無敵です。

まとめ

 いかがでしたか? 予定していなかった急なお泊まりでも慌てず対処。大人の女性であるために必要最低限なアイテムです。コンビニで調達できる一日分のスキンケアや歯磨きセットのほかにも、これさえあればどうにかなりそうですね。

ビューティー 新着一覧


ノーパン生活の実態! 解放感と掃除面倒を天秤にかけたら…
 芸能人でも、ノーパン生活を公言している人は多いですよね。気が楽そうな気はしますが、やはり防犯面では心配なことも……。果...
まずは真似っこから! 綺麗な人が実践する8つの“ゼロ円”習慣
 年齢問わず、「綺麗だな」と思う女性に出会うと、「私も、あんなふうになりたいなぁ」と思うもの。けれど、実際に何をすればそ...
白髪が多く老け見え!これ以上増やしたくない【専門家監修】
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
20代の本音!アラフォー女性の“残念アイライン”を画像で解説
 毎日のアイライン、どんな感じでメイクしていますか?  年齢を重ねていくと目元にしわが増えたり、たるんできたりもあ...
「食べても太れない」やせ型な人だけが分かる“あるある”7つ
 世の中には、太りやすい体質の人がいる中でいくら食べても太らない「やせ型」の人もいます。でも、さまざまなダイエット方法は...
腹巻きも愛用して♡「40代の温活」取り入れたい食事&グッズ
「冷えは万病のもと」といいますが、実際に体が冷えるといろいろと悪影響が現れます。免疫力も下がるので、風邪をひきやすくなっ...
「よもぎ温座パット」で心も体も温めよ♡ 2022.11.19(土)
 いつの間にやら、11月も半ばを過ぎ秋が深まってきました。冬に近づくにつれ、つらくなってくるのが、手足の冷え。「血、通っ...
古い下着は運気が下がる?「着用期限3年、処分時に感謝」を
 皆さんは、同じ下着を何年くらい使いますか? 半年で替える人もいれば、3年以上使っている人もいますよね。実は、風水では古...
数年後の自分のために…“美容モチベーション”を上げる5カ条
 美容に関して、モチベーションが高い女性は同性から見ても素敵に映りますよね。「私も、あんな女性になりたい」なんて気持ちは...
化粧ノリの悪さは便秘!?お通じ改善に「進化系オートミール」
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
20代の本音!残念なアラフォーリップメイクを画像で解説
 メイクは、リップの色や種類によってかなり顔の印象を変えてしまうもの。マットやティント、ツヤなど多くの種類があり、それぞ...
育児中の体の不調 のどの違和感と帯状疱疹 2022.11.15(火)
 妊娠と出産。そして、その先に待つ子育て――。ひとりの人間を育てるのはとても尊い行為だと思いますが、同時にハードで孤独な...
まだまだ進化!最新「韓国コスメ」5つの注目ブランドレポ
 まだまだちょっとずつトレンドを変えてブームが続いている韓国コスメ。先だって、注目の韓国コスメ関連のイベントが開催されま...
「ネイルケアはディオール」投資額ウン十倍だけど正解でした
 外出の機会も増えて、セルフネイルを小まめにしています。そんなある日、ネイルオフした爪がガサガサになっていることに気がつ...
不安感いつまで?プレ更年期「ぐるぐる思考」への向き合い方
 彼女の名は、えりの。女性の心を癒すためにはじめたサロン「コクハク」のオーナーで、界隈では「えりのボス」の愛称で知られ、...
パール系を武器に!40代女性のニットで老け見え原因&回避法
 寒い季節になってくると、温かいニットを着たくなりますよね。でも、なぜか20代ではおしゃれに着こなせていたニットも、40...