彼や夫と違って手間いらず!美しき雑草「ヤグルマギク」様♡

斑目茂美 開運花師
更新日:2022-04-06 06:00
投稿日:2022-04-06 06:00

お客様から教えていただいた花

深いブルーが美しい(写真:iStock)
深いブルーが美しい (写真:iStock)

 さかのぼること5年ほど前のお話でございます。猫店長「さぶ」率いる我が花屋にやってきたお得意様が、とある花について尋ねていらっしゃいました。

「お茶にして飲むと目に良いって聞いたんだけど、どんなお花か見てみたくって」。そういえば、昔この花がブレンドされた某有名紅茶メーカーのCMに天海祐希様が出てたなぁ~なんて思い出しながらお話を伺っていたところ、「そんなお茶なら浴びるほど飲みたい」とウチの欲深いスタッフさんが、店前に勢いよくその花の種子を蒔いたところ……出るわ出るわ、店前が一気にワイルドガーデンに変身。アスファルトの割れ目からも“ど根性花”で毎年芽吹いては、我々を楽しませてくれております。

 同じ場所に留まらずに勝手に移動しながら咲き続ける不思議で美しいお花の正体とは……。今回は「美しき雑草 深いブルーのヤグルマギク」の解説でございます。

ヤグルマギクってなんですか

街路樹のわずかな土から生えているヤグルマギク(C)コクハク
街路樹のわずかな土から生えているヤグルマギク (C)コクハク

 ヨーロッパ原産のヤグルマギクは英名で「コーンフラワー」と呼びますが、「とうもろこし」の意ではなく、穀物を意味する言葉のようです。かといって小麦の仲間と言うわけでもなく、キク科の仲間。小麦畑に咲く雑草とのことですが、なぜコーンというのか……。

 基本的には雑草といってもいいくらいです。日本には明治中期に観賞用として輸入され、花の見た目が矢車に似ていることから以前はヤグルマソウと呼んでいましたが、山間部に自生しているユキノシタ科にも同じ名のお花があることから、ヤグルマギクと呼ぶようになったのでございます。

 品種改良により八重咲きのものもあれば、コーンブルーに代表される鮮やかな青色以外にも、白やピンク、紫の花が咲いたりと園芸品種としても広がりました。

 古くから薬効が知られていた存在でもあるヤグルマギクは古代エジプトでも薬用としても利用されていたといわれており、ツタンカーメンのお墓に手向けられたお花の中にも含まれていたことでも一躍脚光を浴びました。また、美しいブルーのヤグルマギクはマリーアントワネットもお気に入りだったようで、彼女の愛用した食器にヤグルマギクの絵が描かれていたことは有名なお話でございます。

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


ポロリ5秒前の“たまたま”♪ にゃんたまの演出?それとも素?
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
自律神経の乱れに!グリーンハーブ活用&簡単ブーケの作り方
 気がつけば甘くさわやかな香りが漂う季節になりました。香りのもとをたどって見渡せば、大木全体に黄金色の金木犀の花がビッチ...
秋と冬の足音が聞こえた! 2022.10.5(水)
 北海道で暮らす、まん丸で真っ白な小さな鳥「シマエナガちゃん」。動物写真家の小原玲さんが撮影した可愛くて凛々しいシマエナ...
酒天国! TSUTAYA田町駅前店シェアラウンジ 2022.10.4(火)
 思えばスーパーの屋上や、モンテローザ系列の居酒屋やらお得な「飲み放題」のうわさを聞きつけては、飲み散らかしてきました。...
嗚呼20代に戻りたい…若い頃にやっておけばよかったこと3選
「20代にタイムスリップできるなら、やりたいことは何ですか?」  こんな問いに、あなたならどう答えるでしょうか。30代...
あなたは受け恋?追い恋? 10月3日~10月9日のエレメント占い
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
会いたいにゃ!恋する“たまたま”は気分も尻尾も上がっちゃう
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
「マッスルスナック」潜入ルポ!推し活未経験女がまんまと…
 世間は、空前の推し活ブーム。特に女性の推し活は、リアルでもSNSでもシェアしやすい風潮も広がっていて、推しを目の前に女...
海外はもう古い!? 新婚旅行を国内にする4つの大きなメリット
 新婚旅行の定番といえば、海外のリゾート地を思い浮かべる人も多いでしょう。でも実は今、コロナ禍の影響もあり、国内での新婚...
「怒らない女」の謎メンタル その“正体”はレベチすぎた!
 あんまり怒らない人、みなさんの周りにはいますか? 8割の人間が怒るようなことが起きても、どこか涼しい顔でサラッと流す人...
予言より的中!七色翡翠の12星座別パワーワード占い【10月】
 日本ではタロットカードやオラクルカードに比べると、知名度が低いルノルマンカード(※)ですが、「ルノマンのほうが当たる!...
メルカリで“コピー品”を買ってしまった…? 2022.9.29(木)
 不要になった物を出品したり、探していた物を購入したり。上手に活用すれば便利で楽しく使えるメルカリですが、基本的には個人...
美少年にゃんこの品性と“たまたま”のワイルドさにキュン♡
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
ワレモコウって漢字で書くと? “超絶短い秋”をおセンチに♡
 すっかりあやふやになった日本の四季。特に春と秋はメッチャ曖昧になってきたなぁと感じる今日この頃。極端な話、体感できる秋...
あなたは受け恋?追い恋? 9月26日~10月2日のエレメント占い
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
“たまたま”君の気になる恋の行方!すれ違いざまに猛アピール
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...