あなたの避妊は一回いくら?#3…海外より選択肢が少ない日本

神田つばき 作家・コラムニスト
更新日:2019-08-28 08:16
投稿日:2019-04-17 06:00

出産するのも中絶するのも女性。それなのに…

 3月23日に開かれた『第1回 大人の性教育勉強会』(後援:コクハク)。NPO法人ピルコン理事長・染矢明日香さんから最先端の性教育について、#なんでないのプロジェクト代表・福田和子さんから海外の避妊事情について、筆者・神田つばきからは更年期障害について話をしました。

日本にはなんでもあると思っていたけれど

 スウェーデンに1年間留学した福田さんが驚いたこと。それは日本にはない避妊法がたくさんあり、それらが安価だったり無料だったりすることでした。 “避妊インプラント”“避妊注射”“避妊シール”など、いずれも日本では聞いたこともありません。

 スウェーデンだけが進んでいるのではありません。
支援の必要な国の女性に製薬会社がインプラントを半額提供した実績もありますし、現在、海外から働きに来ている女性の中には日本では避妊方法が少なくて困っている人も多いと聞きます。

 単純にどの避妊法がいちばん良い、この避妊法は時代遅れだ、ということではなく、選択肢がたくさんあって手に入れやすい価格になれば、誰もが自分のライフスタイルに合った避妊法を選べます。

若い人だけの問題ではない“避妊の失敗”

 私は30代でIUD(子宮内避妊用具)を入れました。避妊に失敗して人工妊娠中絶手術を受け、その病院で「もう失敗したくない」と相談したのです。でもこれ、よく考えたら順番が逆というか、逆だったら中絶手術はしないで済んだはず!

 人工妊娠中絶手術は健康保険適用外です。基本的に入院しない日帰り手術ですが、検査代などをふくめると12万円~14万円ぐらいかかります。避妊に失敗することで、精神的にもつらい思いをしながら、まとまったお金が必要になるのです。

 厚生労働省が平成30年10月に発表した『平成29年度衛生行政報告例の概況』をもとに、年代別の人工妊娠中絶実施率をグラフ化してみました。

 避妊の失敗は10~20代の若い人だけの問題ではないことがわかります。私が望まない妊娠をした経緯も、産後からセックスレスになり、旅行にコンドームを持っていかなかったことが原因でした。

 コンドームは性病の感染予防や、セックスの経験のない子が常備しておくのに向いているというメリットがあります。その一方で、“使ってもらえるかどうか”は男性の意志次第、という点が問題です。

 出産するのも中絶するのも女性なのですから、女性主体の避妊方法が多くなってほしいと思います。

避妊にまつわる女性の負担を軽減するために

失敗したら中絶手術するしかないの?

 

 避妊に失敗してしまった―そんなときの、次の月経が来るまでの不安な気持ちは女性にしかわからないものでしょう。このまま来なかったら中絶手術しかない……と恐怖に苦しむ人もいます。
そこで、アフターピル(緊急避妊薬)というホルモン避妊薬を飲むことで、受精卵の着床をふせぐ方法があります。手術より負担も小さいですが、

・避妊効果は80%前後
・吐き気など、多少の副作用の可能性
・行為から72時間以内に服用する
・医師の診断により処方する
・価格は10000円前後

 などの注意すべき点があります。

 アフターピルの効き目(避妊成功率)は時間とともに減少していきます。夜間や休日に必要が生じると、すぐに手に入らず手遅れになってしまうかも知れません。

 福田さんによれば、「アフターピルは世界86か国で市販されていて、価格も数百円から数千円なのです」とのこと。福田さんと染矢さんはアフターピルが市販で買えるように(OTC化)、署名や院内勉強会などの活動をしています。

 3月29日に厚生労働省は「緊急避妊薬のオンライン診療での処方」について検討会を開いたとのこと。この議論はまだまだこれからですが、肉体的にも精神的にもそして経済的にも、避妊にまつわる女性の負担が一日も早く軽減されてほしいものです。

神田つばき
記事一覧
作家・コラムニスト
離婚と子宮ガンをきっかけに“目がさめて”、女性に生まれたことの愉しみを探そうと緊縛写真のモデルとライターに。私小説「ゲスママ」、女性の悩みや疑問を解き明かすコラム「性に纏わるあれこれ」
イベント「東京女子エロ画祭」「親であること、毒になること」などの企画も。X

関連キーワード

エロコク 新着一覧


シリコンボール入りペニスで“Gスポ”こすり絶頂…!リアル峰不二子「パイズリしていい?」#3
 下半身に悩みをかかえる男性は多いだろう。直樹さん(仮名・43歳工務店社長/既婚・子供アリ)もその一人だ。  ワイ...
蒼井凜花 2024-07-12 06:00 エロコク
「シリコンボール入りペニスを入れて…」リアル峰不二子と初SEX!#2
 身体にコンプレックスを抱える男性は多い。今回取材に応じてくれた直樹さん(仮名・43歳工務店社長/既婚・子供アリ)もその...
蒼井凜花 2024-07-05 06:00 エロコク
ディルドの世界は奥深い♡ 3つのボールで不思議な刺激
 ディルドの世界は奥深いと、噂には聞いていました。ツウになるほどディルドを好む、と。  バイブレーターが好きな私は...
桃子 2024-06-30 06:00 エロコク
パパのフェチのおかげ♡ 32歳の独身OLがモデル級美脚に大変身したワケ
 年を重ねるにつれ、ぜい肉はどんどん落ちなくなっていくものでして。ここ数年、私は山登りにハマってたりして、それなりに運動...
中山美里 2024-06-25 06:00 エロコク
細いながらも振動はパワフルで強烈!離したくなくなる胸キュンローター
 魔法少女が持っていそうな「ぽぷかるハートスティック」。スイッチがどこにあるかわからないほど、シンプル&スリムなボディー...
桃子 2024-06-29 14:09 エロコク
LINE電話越しの疑似SEXでエクスタシー、脱アラフォー内縁妻なるか #6
 異業種交流会での出会いをきっかけに、妻子ある男性と恋に落ちた千鶴さん(仮名・35歳化粧品会社を経てイベント会社/独身)...
蒼井凜花 2024-06-21 06:00 エロコク
妊娠発覚でパパがバックレた! 24歳フリーターから学ぶこと
「夏は風俗デビューする女性が増える」  これ、風俗業界では常識。肌の露出が増える季節ってのは、気持ちまで大胆になる...
中山美里 2024-06-18 06:00 エロコク
優しいお値段で質は高級♡ 8段階でパワー調整の電マ
 安かろう悪かろうーー。以前はよく聞いた言葉です。そういったものがなくなったわけではないですが、どのジャンルにおいても低...
桃子 2024-06-16 06:00 エロコク
内縁妻の抵抗。父の罵倒、引き裂かれリモートオナニーでエクスタシー #5
 異業種交流会での出会いをきっかけに、妻子ある男性と恋に落ちた千鶴さん(仮名・35歳化粧品会社を経てイベント会社/独身)...
蒼井凜花 2024-06-21 13:49 エロコク
食べ物でアソコの匂いに変化?25歳OLが実践したマル秘健康術
「私、毎回パパの精子は飲んであげるんだけど」  と語るのは、パパ活歴2年だという、可愛い顔した小悪魔女子の玲奈ちゃ...
中山美里 2024-06-11 06:00 エロコク
まるでプラネタリウム! ロマンチックな演出もできる吸引系グッズ
 コスメのような美しいケースをパカッと開くと、現れるのは定番の吸引系グッズ。  クリトリスに振動刺激を与えながら吸...
桃子 2024-06-09 06:00 エロコク
内縁妻、アヌス弄り&足舐め濃厚セックスの裏でまさかの親バレ…!#4
 異業種交流会での出会いをきっかけに、妻子ある男性との付き合いが始まった千鶴さん(仮名・35歳化粧品会社を経てイベント会...
蒼井凜花 2024-06-14 11:34 エロコク
女として育ててくれたパパにお礼がしたい…25歳女子のホッコリエピ
 世の中全体が世知辛くなってしまった昨今。ギスギスした話を読むのも聞くのも疲れちゃったよ、なんて方も多いのではないでしょ...
中山美里 2024-06-04 06:00 エロコク
反り具合が絶妙! クリとナカを同時に絶頂に導く神バイブ♡
 女性ならみんな大好き、クリ刺激。ナカがあまり感じないからクリ派だという女性は一定数いますが、ナカ派の女性もクリ刺激は大...
桃子 2024-06-02 06:00 エロコク
内縁妻「縁切り神社」で略奪愛を願掛け、AV仕込みの回転セックスで…#3
 異業種交流会での出会いをきっかけに、妻子ある男性との付き合いが始まった千鶴さん(仮名・35歳化粧品会社を経てイベント会...
蒼井凜花 2024-06-07 12:04 エロコク
ウィンウィンの関係よ♡ SMプレイでパパも私もストレス発散!
 更年期障害といえば、女性が抱える悩みと認識している方が多いと思いますが、最近では男性にも増えているそうですね。 ...
中山美里 2024-05-29 09:47 エロコク