眞栄田郷敦の強みは誠実!マッケンより普通にゴードンが好き

ボルドー太田 イケメンソムリエ
更新日:2022-05-22 06:00
投稿日:2022-05-22 06:00

NHKさん、わかってらっしゃる

生まれてきてくれてありがとう(C)日刊ゲンダイ
生まれてきてくれてありがとう (C)日刊ゲンダイ

「NHKさん、ありがとう!」

 思わず叫んでしまいました。

 16日スタートの夜ドラ「カナカナ」(NHK総合、月~木曜22時45分~23時、全28回)。眞栄田郷敦(22)主演と聞いていたので、これはリアタイ視聴しなくては、とテレビの前で22時45分になるのを待ち構えておりました。

 するとどうでしょう。スタートと同時に海の中からザバッと出てきたのです。ウエットスーツのゴードンが。水も滴るいい男とはまさにこのこと。さらに、ウエットスーツを脱ぎ始めて、開始15秒で上半身が露わに……。鍛え上げられた左上腕二頭筋、あの予想外に厚い胸板、完璧なボディに目は釘付けです。NHKさん、わかってらっしゃる。

「カナカナ」は、あの「今日から俺は!!」と同じ西森博之の人気コミックが原作。ゴードン演じる伝説の元ヤンキー・日暮正直(通称マサ)と、人の心を読める5歳の女の子・佳奈花(加藤柚凪)が織りなすハートフルコメディです。

「ゴードンのマサがカッコいい!」

 マサは顔に特徴的な(筋肉少女帯・大槻ケンヂ的な)傷があるので、ゴードンのお美しい顔になんてことを……とも思いましたが、それも一瞬のこと。

 そんな傷すら愛おしくなってしまうほど、ゴードンのマサがいいんです。世間的には佳奈花役の加藤柚凪ちゃんがカワイイと大絶賛なのですが、それ以上に、ゴードンのマサがカッコいい、ということを、声を大にして言いたいです。

 昨年、二階堂ふみと共演した「プロミス・シンデレラ」では、金持ちの俺様高校生を演じたものの、なんだか無理しているようでぎこちなかったのですが、今回のマサはゴードンにぴったり。

 元ヤンキーの心優しい青年というのがほんとうに似合っています。

眞栄田郷敦ファンは「ゴーディアンズ」

本名は「前田郷敦」、読み方は、やっぱり、ゴードン(C)日刊ゲンダイ
本名は「前田郷敦」、読み方は、やっぱり、ゴードン (C)日刊ゲンダイ

 20日は番宣の日だったのでしょうか、「あさイチ」と「チコちゃんに叱られる!」の2番組に出演するゴードンを追っかけていましたが、性格の良さにますます惚れました。ゴードンファンのことを「ゴーディアンズ」と呼ぶらしいのですが、私も「ゴーディアンズ」に名乗りを上げます。

 吹奏楽部の名門校で部長をやっていたというゴードン、「あさイチ」では幼児の顧問や担任までがVTRで登場し、高校時代のゴードンについて語っていましたが、「自慢の教え子」「ずっと応援している」と、先生たちにも愛されているのがわかりました。

なかなかの努力家

「あさイチ」ではサックスの腕前を披露するサービスぶり。ご本人は「アマチュアだから」と謙遜していましたが、なかなかどうして。奏でる音色はとても素晴らしく、なによりもサックスを吹く姿が画になるんです。

 音楽に近道なし。毎日、欠かさず練習することしか上達の道はありません。有名人の子どもとか、二世とか、関係のない世界で頑張ってきたゴードン。なかなかの努力家とみました。

父はアクションスターの故・千葉真一さん、兄は“お騒がせ”新田真剣佑

マッケン…(C)日刊ゲンダイ
マッケン… (C)日刊ゲンダイ

 ゴードンといえば、千葉真一を父に、気鋭の若手俳優・新田真剣佑を兄に持つサラブレッドですが、いろんな意味で派手なおふたりに比べると、おとなしく内向的なイメージがありました。

 なにかとお騒がせな兄を反面教師にしてきたのかもしれません。が、この真面目さ、誠実さは強みです。遅れてきた“サラブレッドイケメン”といったところでしょうか。

 どちらも甲乙つけがたいイケメンですが、「♪マッケンより~普通に~ゴードンが好き♪」(by永野)と気がつけば口ずさんでいました。はい、「ゴーディアンズ」ですから。

【眞栄田郷敦(まえだ・ごうどん)】
☆2000年1月9日、カリフォルニア州ロサンゼルス生まれ。真面目でコツコツ努力家タイプ、恋愛においても慎重派で、公衆の面前でイチャイチャするような愛情表現は良しとしないB型山羊座の男
☆身長183センチ、サカゼンフレッシャーズのイメージキャラクター
☆ドラマ初出演作の日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」は、体重20キロ増でクランクイン!

関連キーワード

エンタメ 新着一覧


「ライバー」の収入ってどうよ? “中の人”が実態を告白!
 毎度! お世話になります。ライブ配信アプリの光と闇を見続けている「龍野ヲトシ」です。僕がライブ配信に携わり始めたのは、...
広瀬すず&土屋太鳳“女の友情”どうなる? 山﨑賢人の熱愛報道で「チア☆ダン」続編に暗雲
 広瀬すず(24)と山﨑賢人(27)の“半同棲”を「文春オンライン」が報じ、美男美女のカップル誕生にファンが沸いている。...
2022-07-06 17:03 エンタメ
滝沢カレンが結婚発表! お相手は建築関係で仕事、女性からの人気さらにアップ確実
 モデルでタレントの滝沢カレン(30)が4日、自身のインスタグラムで結婚したことを発表した。  お相手は建築関係の仕事...
2022-07-06 17:03 エンタメ
還暦目前の藤井フミヤが改めて「ない」と明言 チェッカーズ再結成の見果てぬ夢
 藤井フミヤ(59)が3日放送のラジオ番組でチェッカーズ時代について語り、話題になっている。1992年の紅白歌合戦出場を...
2022-07-06 17:03 エンタメ
セクシー女優・本郷愛は緊張しっぱなし… 「見た目がヒワイ」な鬼越・坂井にNG宣告
 セクシー女優の本郷愛(22)の“スカパー!アダルト放送大賞2022受賞記念番組”「MVA受賞記念【本郷愛】目指せ! 三...
2022-07-06 17:03 エンタメ
綾野剛「オールドルーキー」視聴率2ケタ維持でもホッとできないアンチの存在
〈綾野剛の脚はサッカー選手にしては細すぎる〉〈癒やし系の榮倉奈々は元女子アナに見えない〉──なんて細かなツッコミはあれこ...
2022-07-06 17:03 エンタメ
滑舌が悪くて真田幸村が「さらだゆきむら」に聞こえる(笑)
【講談師・神田茜大いに語る】#2  神田山陽が講師を務める講談教室に入って間もなく、弟子入りが許された。1985年12...
2022-07-06 17:03 エンタメ
「富澤効果」でオファー殺到! 下半期も続くサンドウィッチマン“無双状態”の背景
 4月期のドラマがすべて終了したが、今期のドラマで最も爪痕を残したのは、お笑いコンビ、サンドウィッチマンの富澤たけし(4...
2022-07-06 17:03 エンタメ
栗山千明「晩酌の流儀」は金曜深夜の“飯テロ”ならぬ“酒テロ”ドラマ
【碓井広義 テレビ 見るべきものは!!】  リモート勤務が多くなったとはいえ、1週間の区切りとなる週末の解放感は今も変...
2022-07-06 17:03 エンタメ
弁護士側の作戦か…「KATーTUN」元メンバー田中聖被告が控訴した意図は?
 弁護士側の作戦なのか、それとも……。アイドルグループ「KATーTUN」の元メンバー田中聖被告(36)の弁護側は5日まで...
2022-07-06 17:03 エンタメ
滝沢カレンは幼少期からの結婚願望を成就 建築会社立ち上げた5歳下の“ガテン系ハーフ”と
<記憶をほとんどその日に置いてくる私ですが、出会ったときの季節、景色を今でも思い出せます。それは私の見ている景色をいつも...
2022-07-06 17:03 エンタメ
広瀬すず&山﨑賢人「熱愛」報道がパッとしない不思議…菅田将暉&小松菜奈と“似て非なる”点
 1日に文春オンラインが報じた広瀬すず(24)と山﨑賢人(27)の〈半同棲愛〉。  2016年公開の映画「四月は君の嘘...
2022-07-05 17:03 エンタメ
松下由樹が53歳の現在も“トレンディー俳優のサバイバー”として支持され続けるワケ
「セ~ンパーイ!」「あ~さ~く~ら~!」で人気を博したドラマ「ナースのお仕事」(フジテレビ系)の観月ありさ(45)と松下...
2022-07-05 17:03 エンタメ
乃木坂46与田祐希の連ドラ初主演作は「ガンダム世代」に刺さるのか?
 いよいよ夏ドラマの熱い季節へ。春クールで唯一全話2ケタを確保した「マイファミリー」のTBS系日曜劇場枠は、異例ともいえ...
2022-07-05 17:03 エンタメ
是枝裕和監督の最新話題作「ベイビー・ブローカー」が投げかける“家族”とは何か
 女性たちが人工妊娠中絶する権利を認めた73年の「ロー対ウェイド判決」を、米連邦最高裁が覆した“事件”は、全米世論を二分...
2022-07-05 17:03 エンタメ
神田伯山さんの活躍で「講談の説明をしなくてもすむようになりました」
【講談師・神田茜大いに語る】#1  現在、東京に講談師は約70人居る。そのうち女流は6割で、40人を超す。落語家より女...
2022-07-05 17:03 エンタメ