山P「正直不動産」番宣拒否報道もあったがいいやつじゃん!

ボルドー太田 イケメンソムリエ
更新日:2022-04-17 06:00
投稿日:2022-04-17 06:00

山Pのイメージにはなかった「正直不動産」

頬がこけてシャープになった山P(C)日刊ゲンダイ
頬がこけてシャープになった山P (C)日刊ゲンダイ

「正直不動産」(NHK総合)の山下智久(37)を見ていて、山Pもずいぶん丸くなったなあと思う。

 山P演じる主人公の永瀬財地(ながせさいち)は常に成績トップを走る不動産屋の営業マン。平気で嘘をついて契約にこぎつける悪魔のような男で、“ライヤー永瀬”と呼ばれている。

 そんな永瀬が、ある時、建設予定地にあった祠(ほこら)を破壊。以来、嘘をつこうとすると、どこからともなく風が吹き、嘘がつけない体になってしまう。収入は激減、家賃と車のローンが払えなくなり、夜景が一望に見渡せる都心の高層マンションも高級外車も手放し、アパートに引っ越すハメに……。

 人生最大のピンチを迎えた永瀬、自分と向き合い、これまでの仕事のやり方を見直し、正直を武器に、営業トップに返り咲くため奮闘するというお話。風が吹いてくると自分の意思とは関係なく、物件のマイナス点や、借主には不利な契約条件などを一気呵成に喋ってしまう演出がコミカルタッチで、これまでの山Pのイメージにはなかっただけに新鮮です。

木下ほうかが降板した“いわくつき”のドラマだけど…

 そもそも、このドラマって、課長役で出演していた木下ほうか(58)が例の一件で降板。出演場面をすべてカットして放送することになったいわくつき物件。せっかくの主演ドラマに水を差され、ヘソを曲げてもいいのに、山Pったら番宣で出演した「土曜スタジオパーク」でも笑顔でサービストーク。自身は嘘がつけないとして、昔、某好き嫌いをあてる番組(「食わず嫌い」?)で4回出て全部1回目で当てられた、というエピソードを披露するなど、終始、和やかな雰囲気で、山P、いいやつじゃん、と思いました。

 ちょっと前に、ネットで、「正直不動産」の番宣で地方ロケのオファーを「僕が行く必要あります?」と山Pが拒否した、というのを見ましたが、あれはなんだったんでしょう。山Pがいい人だというのはあのガーシーも保証済み。綾野剛や城田優が砲撃されるなか、山Pだけは褒められているってある意味すごいが!?

山崎努出演エピでわかる山Pのお人柄

ベテラン俳優から学ぶべきことは多いはず(C)日刊ゲンダイ
ベテラン俳優から学ぶべきことは多いはず (C)日刊ゲンダイ

 ガーシーはともかく、今回のドラマのエピソードで一番いいなあと思ったのは、ベテラン俳優の山崎努(85)が、山Pのドラマならと、出演してくれたというやつ。山崎と山Pは「クロサギ」「最高の人生の終わり方~エンディングプランナー~」で共演した仲。あのいかにも頑固そうな山崎に信頼されているというだけで、山Pの人柄がわかるというものです。

 ところで、山Pといえば語学が達者なことでもおなじみです。その昔、日本テレビで「山下智久・ルート66~たった一人のアメリカ」(2012年放送)というドキュメンタリーをやって、現地の人たちと会話したり、コミュニケーションをとる素の姿は、ドラマの役を背負っているときよりもよっぽど魅力的でした。

 日本語だとボソッと喋るのに、英語は堂々と喋るのも不思議。前世はアメリカ人だったのかもしれません。ちなみに、山Pというのは、現ジャニーズ事務所副社長・滝沢秀明さま命名によるものだそうです。

高学歴ジャニタレのはしり

 昨今のジャニーズといえば、Snow Man阿部亮平(上智大学大学院理工学研究科修了)や、Sexy Zoneの中島健人(明治学院大学社会学部卒)、Hey! Say! JUMP!伊野尾慧(明治大学理工学部建築学科卒)、櫻井翔(慶應義塾大学経済学部)など、大卒も増えてきましたが、そのはしりともいえるのが山Pで、アイドル業をしながら明治大学に通い、無事卒業した頑張り屋さん。

 ジャニーズ初のハリウッド俳優山Pは見た目も中身も純度100%イケメンってことで。

ハリウッド映画も楽しみですね(C)日刊ゲンダイ
ハリウッド映画も楽しみですね (C)日刊ゲンダイ

【山下智久(やました・ともひさ)】
☆1985年4月9日生まれ。一度やると決めたらなんと言われようと着実にやるA型牡羊座の男。
☆元グラドルで鳩山邦夫氏の元秘書だった妹・山下莉奈さんのInstagramフォロワーは2.7万人。
☆直近の注目出演作はハリウッド映画「ザ・マン・フロム・トロント」(全米今夏公開)。

エンタメ 新着一覧


観光ポスターを見ながら「長崎は今日も雨だった」を作曲 ヒットメーカー彩木雅夫の心意気
【佐高信「追悼譜」】  彩木雅夫(2022年9月16日没/享年89)  ◇  ◇  ◇  落合恵子らのレディフレン...
2022-10-04 17:03 エンタメ
太田光また旧統一教会“擁護発言”で大炎上…暴走が“売り”のはすが完全裏目、現場は制御不能か
 爆笑問題の太田光(57)が2日、自身がMCを務めるTBSの情報番組「サンデー・ジャポン」で、先週に続いてまた旧統一教会...
2022-10-04 17:03 エンタメ
円楽師匠急逝で風雲急告げる「笑点」大喜利の後継者選び 落語協会と日テレの思惑に食い違い
 日本テレビ上層部が頭を抱えているという。人気番組「笑点」のレギュラーメンバーだった三遊亭円楽さんが肺がんのため72歳の...
2022-10-04 17:03 エンタメ
杉野遥亮主演「直ちゃんは小学五年生」が“真面目”な大人たちから称賛されるワケ
 テレビは秋の改編。すでに始まっている新番組もあるが、10月第1週、第2週あたりまではインターバルとして特番が放送される...
2022-10-04 17:03 エンタメ
僕は一之輔さんみたいなパンチ力がない どんな噺でも「そこそこ」を心がけて
【柳家三三 大いに語る】#1 「今、イチ押しの落語家は?」と聞かれると、こう答える。「三と一」。その心は、柳家三三と春...
2022-10-04 17:03 エンタメ
“じじ殺し”華原朋美社長の経営手腕 夫の事務所から独立→「後押ししてくださる方」との行く末
 このほどSNSでフリー宣言し、タレント兼社長になったと発表した歌手の華原朋美(48)。「お騒がせ女王」などと報じられて...
2022-10-04 17:03 エンタメ
「おニャン子クラブ会員番号29」渡辺美奈代が群を抜いて可愛過ぎる
 芸能人は実年齢より若く見える人が多く、特に昔アイドルだった人はいつまでもアイドル顔だ。フィンガー5の晃くん(61)やマ...
2022-10-04 17:03 エンタメ
自民党・今井絵理子氏にSNSで怒り広がる SPEED再集結ライブ参加に「国会議員の仕事を」
《この人、何やっているの?》、《自分の党が今、どういう状況になっているか理解しているの》  SNSでこんな声が広がって...
2022-10-04 17:03 エンタメ
ガーシー議員が人気女優の“パパ活疑惑”配信も…暴露行為を疑問視「国会に出ろ」とブーメラン
 参院議員のガーシーこと、東谷義和氏(50)が先月30日、10月1日、暴露すると宣言していた女優の疑惑について配信した。...
2022-10-04 17:03 エンタメ
Nスペ旧統一教会特集に視聴者ガッカリ…安倍元首相との関係に触れず、国葬後の放送にも疑問符
 2日放送のNHKスペシャル「安倍元首相銃撃事件と旧統一教会 ~深層と波紋を追う~」は、視聴者には"消化不良"だったよう...
2022-10-03 17:03 エンタメ
中森明菜「伝説の歌姫」の40年…80年代が生んだ最大のアイドルの転落、57歳での再始動
【シリーズ「光と影のアイドル群像」】  中森明菜  ◇  ◇  ◇  歌手にとって30周年とか40周年といったアニ...
2022-10-03 17:03 エンタメ
伴大介さん 病魔をやっと克服…年を重ねるごとに円熟味を増す俳優になりたい
【あの人は今こうしている】  伴大介さん(「人造人間キカイダー」主人公ジロー役)  1972年に放送が開始された特撮...
2022-10-03 17:03 エンタメ
「baseよしもと」のオーディションは落ちまくり…「これでダメなら宮崎へ帰ろう」と最後の勝負
【とろサーモン久保田の「玉手箱人生」】#5  2002年にとろサーモンを組んだものの、最初はなかなかうまくいかんかった...
2022-10-03 17:03 エンタメ
プロレスラー井上京子さん お酒はブル中野さんに教えられ焼酎のボトルを毎晩7、8本!
【涙と笑いの酒人生】  井上京子さん(プロレスラー/53歳)  ペイントレスラーとして1980~90年代の女子プロレ...
2022-10-03 17:03 エンタメ
GACKT復活に歓声! 過去の醜聞をも吹き飛ばす「翔んで埼玉」の凄まじい人気
 昨年9月から活動を休止していた歌手で俳優のGACKT(49)が1日、主演映画「翔んで埼玉」が放送されたフジテレビの土曜...
2022-10-03 17:03 エンタメ
芸能界の“ドン”渡辺晋に詰め寄った小柳ルミ子マネジャー(下)「お久しぶりね」を"デュエット"
 ヒットを飛ばす歌手の裏には、必ず優秀なスタッフがいる。昭和46年に『わたしの城下町』でデビューした小柳ルミ子は南沙織、...
2022-10-02 17:03 エンタメ