罪悪感を持つ女性は浮気してはダメ 絶対にバレない秘訣は?

リタ・トーコ ライター
更新日:2019-05-15 18:00
投稿日:2019-05-15 18:00
 あなたは浮気をしたことがありますか?女性の浮気は40%以上とも言われているので、ちょっとだけなら?とつい足を踏み出しそうになる人も多いはず。でも、そこで歯止めをかけるのが「バレたらどうしよう」ということ。でも、絶対にバレない浮気の秘訣をレクチャーします♪

浮気を完璧にバレないようにする秘訣

浮気を打ち明けるのなら同じような「浮気性の女友達」に(写真:iStock)
浮気を打ち明けるのなら同じような「浮気性の女友達」に (写真:iStock)

「浮気」はその名の通り、浮つく気持ち。本命がきちんといて、その上でふわふわと浮ついてしまっている状態ですね。でも、周りにいませんか?浮気がバレて破局を迎えている女性たち。

 女性たるもの、たくさん愛を持って生きた方が楽しいと思うんです。少しでも浮気願望があるのであれば、誰も不幸にならないためにも、浮気を隠し通す方法を学びましょう。

「残さない」は鉄則

 浮気がバレる1番の原因は、浮気の何らかの痕跡がパートナーにバレてしまうことにあります。だから、徹底的に「残さない」ことを心がけましょう。

【絶対に残してはいけないリスト】

・携帯のLINEやメール、着信などの履歴
・レシート
・カード履歴(交通系ICカード、クレジットカード)
・手帳への記載
・残り香など

 まずは、これを徹底して排除!とくに注意したいのが、携帯の履歴です。浮気相手との甘美なやり取りを読み返したくなる気持ちは分かりますが、私の女友達で相手とやり取りをしている途中にうっかり寝てしまい、バレてしまったというケースもあるので要注意!

 帰り道に削除、寝る前に削除、とにかく削除!これ、鉄則です!

記憶の改ざんをする

 浮気を上手にする女性は、記憶の改ざんを行います。例えば「金曜日の19時、女友達の◯◯ちゃんに会った」ということにして浮気をしに出かけたのであれば、その女友達とどんな話をしたのか、というところまで想像して、記憶すら上手に改ざんするんです。

 手帳にももちろん、「◯◯ちゃん:19時」と残します。浮気上級者になると、数カ月後に手帳を読み返した時、本当にその◯◯ちゃんと会ったような気にまでなるのだとか。女性の脳は、時に便利です。

 ただし、本命男性と共通の友人と会ったことにするのは、バレる可能性があるのでNG。間接的にしか知らない相手を選ぶようにしましょう。そうそう、突然知らない人の名前を出してもおかしいので、ちょくちょく会話の中で記憶改ざん用の相手の名前を出しておくのもポイント。

新しいことを始めない

 浮気を始めると、どうしてもわくわくして好奇心旺盛になるもの。どっぷり浸かっている人は、浮気相手の趣味なんかを真似し始めたりと、とにかく不自然になりがちなんです。これは、「なんか違う」という不信感を本命男性に与えるきっかけになってしまうので、日々を「普通に」生きることを心がけましょう。

 浮気相手のデート用に新しい下着を買ったり、メイク用品、洋服を買うことは、しばらく控えて。どうしても買いたいなら、それこそ徹底してバレないように。

 また、浮気をした罪悪感から無駄に本命男性に優しくしてしまう人がいますが、これも不信感を生むきっかけになります。急にお土産を買ったり、手料理の頻度を増やすようなことがないように注意してくださいね。

1カ月ほど会わない

 どんなに完璧に隠せていると思っても、自分本位に浮気をしている女性は身勝手になるもの。本命男性といても浮気相手を思い出してしまって会話が適当になってしまったり、熱くなりすぎると「バレないだろう」のボーダーラインがどんどん低くなってしまって、自爆することがあります。

 浮気で留めておくと決めているのであれば、浮気相手と1カ月ほど会わないというのも1つの方法。冷静で客観的な目を保つことができるので、慎重になることができます。とはいえ、これがなかなかできないんですけれど。そこは塩梅を見て。

誰にも言わない

 これも、大事ですね。浮気をしたら誰にも言ってはダメ!特に、本命男性との共通の友人なんかに話したが最後、いろいろなことをやりづらくなりますし、バレるリスクも高まります。

 でも、どうしても話したい!そんな時は、自分と同じような浮気症の女友達に話しましょう。「王様の耳はロバの耳ー!」ではないですが、「穴」になってくれる女友達がいると、とても助かります。悶々とした時、聞いてもらえる相手がいるとハマりすぎずにいられるから。

大前提として罪悪感を持つ人は浮気に向いていない

「罪悪感」を感じてしまう人は浮気に不向き(写真:iStock)
「罪悪感」を感じてしまう人は浮気に不向き (写真:iStock)

 浮気をしようかな?と思って動く人なんて、まずいません。気づいたらハマりかけている、ドキドキを感じている、そんなことが始まるきっかけになるのではないでしょうか?

 でも、ここで大きな分かれ道があります。それは、「罪悪感」があるのかないのか。本命の彼氏に少しでも「ごめんなさい」という気持ちを持ってしまうあなたは、浮気をするべき女性ではありません!なぜなら、思い切って踏み出したとしても、浮気がバレてしまう可能性が高いから。罪悪感が不自然を生むんです。

 どうやったら罪悪感が消えるのかというと、そんな方法はありません。浮気に向いている女性は、罪悪感を全くと言って良いほど持たないもの。だから、バレない。

 踏みとどまるも、行ってしまうも、あなた次第。人生1回なんですから、どちらが面白いか、幸せかを考えて、自分の足が向かう方へと進んでみるのもありかもしれません♪

リタ・トーコ
記事一覧
ライター
引きこもり既婚ライター。夫とのゆるい幸せを楽しみつつ、つい浮つく。類は友を呼ぶのか、周りに似た友人が多い。人生1回きり。興味に負け続ける女。好きな言葉は「自己責任」。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


大学生の一人息子にべったりな再婚妻。子離れと浪費癖改善を画策する夫
「冷酷と激情のあいだvol.196〜女性編〜」では、結婚後に“鬼夫”と化したマコトさん(仮名)に不快感が深まっている妻・...
並木まき 2024-05-25 06:00 ラブ
入籍後に本性見せたモラハラ鬼夫と離婚したい、でも…。躊躇する47歳女
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2024-05-25 06:00 ラブ
自宅の別室で“不倫未満”に溺れる夫。ギリギリ行動5つ、どこまで許せる?
 夫が不倫していたら「許せない!」と怒る女性がほとんどですよね。でも“不倫未満”の関係なら…⁉  あなたは夫のこんな行...
恋バナ調査隊 2024-05-25 06:00 ラブ
古希声優・古谷徹は37歳差…枯れ専通り越し、老け専女性が“おじいちゃん”を求める心理
 5月22日に『文春オンライン』に37歳年下女性・A子さん(33)との不倫が報じられた声優・古谷徹(70)。古谷は『機動...
年下男にモテるアラフィフ女達 褒めより気を遣う“たった1つ”のNG行為
 アラフィフでありながら、若い人と恋愛をする人がいます。有名人で10歳以上年下の男性と結婚するケースもあるので、「もしか...
内藤みか 2024-05-23 06:00 ラブ
サレ妻の“暴走投稿”は危険! 不倫されても泣きを見ない「5文字」の結論
 セックスレスやセルフプレジャー、夫婦の在り方などをテーマにブログやコラムを執筆しているまめです。  最近、X(旧...
まめ 2024-05-21 06:00 ラブ
「家族なのに!」無関心な夫にブチ切れる前に…旦那の本音と有効な対策法
「家族なのにどうして無関心なの?」と、夫の態度に頭を抱えている女性もいるでしょう。無責任に見えて、イラッとするときもあり...
恋バナ調査隊 2024-05-20 06:00 ラブ
初めて自慰行為を知った日。母激怒、当時はセルフプレジャーなんて皆無
 パートナーなしの50歳独女ライター、mirae.(みれ)です。2年前の48歳までセックスをしたことはなくても「セルフプ...
mirae.(みれ) 2024-05-20 08:09 ラブ
押し広げて奥に進む! ハードな愛撫を求める上級者におすすめ
 ピストンバイブを試してみたいという女性は、ハードな刺激を求めているとみて間違いありません。  しかし、ハードとひ...
桃子 2024-05-19 06:00 ラブ
サレ妻“み”のXが話題さらった件【専門家警鐘】不倫女への“鉄槌”正解は?
 30代サレ妻の「み」と称したXのアカウントが話題になっているのはご存じか。フォローは12万人(現在は削除)で、夫が職場...
「未来永劫結婚ナシの女でもズルズル」40男が眈々と待つ恋人が爆発する日
「冷酷と激情のあいだvol.195〜女性編〜」では、結婚前提で交際を始めた恋人と、交際1年を過ぎても具体的な進展がないこ...
並木まき 2024-05-18 06:00 ラブ
「結婚前提交際だよね?」婚姻関係を露骨に拒む彼と闇落ち寸前の38歳女
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2024-05-18 09:24 ラブ
彼の本妻になりたい!アラフォー「内縁の妻」が略奪愛を目論むまで #1
「内縁関係」という言葉を聞いて久しい。「内縁関係」とは、夫婦としての実態はあるものの、法的な婚姻が成立していない状態をし...
蒼井凜花 2024-05-24 15:14 ラブ
夏前に元カレと「復縁できる女/無理な女」自爆テロより効果的な仕掛けは
 夏が近づくにつれて増えてくるのが、「元カレと復縁したい」と考える女性たちです。  なんとか彼の気持ちを取り戻そうと、...
内藤みか 2024-05-16 06:00 ラブ
元彼との復縁、前兆あり。リアルでもXでも「おすすめ」されたら…
「彼ともう1度やり直したい」と、復縁を望んでいる女性は要チェック! 今回は、復縁の前兆として見られるサインを6つご紹介し...
恋バナ調査隊 2024-05-16 06:00 ラブ
結婚したくない男たちのホンネ6選 見切るか粘るか決めるのはあなた次第
 アラサー・アラフォー女性なら、今の彼氏との結婚を視野に入れているのではないでしょうか。でも、その彼氏があなたとの将来を...
恋バナ調査隊 2024-05-14 06:00 ラブ