オスを引き寄せるフェロモンジャッジ!貴女の度数は?【5月前半】

太田奈月 調香師・IFA国際アロマセラピスト
更新日:2023-05-09 15:15
投稿日:2023-05-09 06:00

 素敵な女性はいい香りがする――。

 そう感じるのは、肌から放たれるフェロモンの効果。フェロモンが高まると色気だけでなく、心身ともに活力がみなぎってオスたちを引き寄せる魅力がアップします。

「フェロモンジャッジ」では、調香師・太田奈月が貴女のフェロモン度数を診断! おすすめの香りとともに日々の癒しと元気のヒントをお届けします。

貴女のフェロモン度をチェック!

     ↓   ↓   ↓   ↓

フェロモン度90%の貴女は…

官能と純粋さを合わせ持つ最強モテ「処女」

 フェロモン度数90%の貴女は意識のあるなしに関わらず、オスが思わずムラムラしてしまう、桃のような甘い匂いを全身から発しています。

 きっと異性からは「かわいいね」と、外見を褒められる機会も多いはず。それでいて、チャーミングな笑顔で「ありがとう」とお礼が伝えられる素直さも持ち合わせていることでしょう。

 とにかく貴女のフェロモンはダダ漏れ状態! 意識的に充電時間を設けないと度数が下がってしまいますので、オンとオフを上手に使い分けて。

【おすすめの香り】
 オスマンサス(キンモクセイ)

 オスマンサスは甘くて切なさのある香り。たとえば、休日や仕事・家事の合間に、オスマンスの香りを配合したハンドクリームを塗って、誰のためでもない、ひとりの女性としての“フェロモンチャージ”を。

フェロモン度60%の貴女は…

大人の色気を持つ妖艶な「熟女」

 処女に次いでフェロモン度数の高い貴女は処女よりも大人の色香、ミステリアスな一面を持っています。

 自分の体で自信のあるパーツが、ひとつ以上はあるのでは? 熟女の色気をよりいっそう際立たせるのは、「ミステリアス」や「影」の部分です。

 もしかしたら、人より少し苦労した人生を送ってきたかもしれませんね。ですが、それこそが貴女のフェロモンの魅力を増す要素にもなっています。

【おすすめの香り】
 チュベローズ(月下香)

 ランの仲間のチュベローズは纏うだけで南国リゾートにいるような開放的な気分に……。ちょっと奮発して「ツイリー ドゥ エルメス」あたりはいかが? 熟女のセクシャリティをますます高めてくれるはず。

フェロモン度50%の貴女は…

同性が惚れるかっこいい「イケメン女子」

 周囲から「かっこいい」といわれることが多く、ずばり「できる女」。ストレスがたまり、お疲れモードになると、カッコよさが薄れ、「疲れている」感が外見にも出てしまうので要注意!

 貴女の肌からは、ビターでスパイシーな香りが放たれているのでは? 洋服を選ぶときやレストランでデザートを選ぶとき、あえて時間をかけて迷ったり、キャピキャピする意識を持つことも大切ですよ。

 仕事をしているときはかっこよく、でもプライベートでは女性らしく、めりはりをつけて過ごすと、フェロモン度数も爆騰間違いなし!?

【おすすめの香り】
 ジャスミンサンバック(マツリカ)

 クールさと甘さを合わせ持つ香り。イケメン女子のかっこよさを引き立てながら、隠れた女性性も引き出します。おやすみタイムにオイルを数滴ストーンに垂らしても。

フェロモン度30%の貴女は…

独自の世界観を放つ個性的な「無臭の女神」

 確固たる信念をもち、我が道をいく貴女。周囲からは「変わっているね」と言われることも多いのでは? 個性的で好きなオスにも染まらず、自分の都合を優先する生き方を好むようです。

 肌自体の匂いが薄く、無機質。クールな装いが一見「怖そう」などと誤解されたりするのかもしれません。客観性に優れているので、フェロモンそのものが足りないのではありません。潜在的にあるフェロモンをバンバン出す意識を持つところから始めましょう。

 理性の扉を開いてくれるようなオスとの衝撃的な出会いはもうすぐそこかも……。

【おすすめの香り】
 アイリス(ニオイアヤメ)

「香りの宝石」といわれるニオイアヤメを上品に纏えます。朝出かける前につけ、フェロモン放出を意識してみては。

  ◇  ◇  ◇

 いかがでしたか? 貴女が放つフェロモンは日々、変化します。おすすめの香りを上手に取り入れ、良縁を手繰り寄せていきましょう!

太田奈月
記事一覧
調香師・IFA国際アロマセラピスト
 静岡県生まれ、茶農家の父、美容家の母を持ち、幼少期から香りと美に関する知見を深める。英国ケンブリッジにてホリスティックアロマテラピーを学び、アロマセラピストとして活動、様々な人種・国籍のクライアントのトリートメントを体験する。

2011年、「Natsuki Ohta JAPAN」香水ブランドを設立。「肌は嘘つかない」がコンセプトのフェロモンジャッジ🄬、天然アロマ香水 アロマパルファン🄬の創設者で、2000年開校の「アクトインターナショナルスクール」校長を務めるかたわら、調香師として企業とのコラボ企画やメディアに出演。あらゆる可能性を秘めたアロマテラピーの啓蒙活動を行う。

公式HPInstagram

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


後妻つらいよ。“子の運動会にパチンコした男”⇒前妻の嫌がらせは茶飯事
 バツイチ男性と再婚した場合、時々運の悪いことに「前妻からの嫌がらせ」を受けてしまう人がいます。女性は、愛や嫉妬が絡むと...
甲斐駒ヶ岳(春)のごほうび
 峠を登り振り返ると一面雲で覆われていた空が割れ甲斐駒ヶ岳が顔を出した。  春を待ちわびて眺める景色もまたごほうび...
“たまたま”を下から見上げる背徳感…やんちゃ坊主も困り顔
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
惚れてまうやろー♡そのへんの男よりカッコいい同性にキュン
 今回は「同性にキュンとした話」を集めてみました。中には、女性同士で恋愛感情に似た好意が湧いた人もいるようですよ! どん...
女坂と男坂の違いって? 山道・寺社仏閣の参道どっちを選ぶと楽チンか
 知っているようで意外と知らない「ことば」ってたくさんありますよね。「女ことば」では、女性にまつわる漢字や熟語、表現、地...
産休クッキー炎上 善意でも地雷的気遣いとは?心理学・マナー講師に聞く
「産休クッキー」がXのトレンドワード入りし、大炎上した件。発端は、4月15日に一般女性が投稿した《職場の人に配るクッキー...
彼優先しドタキャン⇒「まさみの親指」は勘弁…友達だから通じるルール
 気の合う友達や同じ趣味の友達とグループLINEでやりとりするのは楽しいですよね! 毎日やりとりを続けているうちに、グル...
ルポ:ギャラ飲み額はトップ級の30分1.35万円!看護師の夢と新たな野望
 経営者や著名人、人気のインフルエンサーも利用する「ギャラ飲み」なるサービスって知っていますか? 東京都内のみならず、全...
これが330円? 3COINSジェルネイルの凄さよ!物価高の今にありがたい
 3COINS(スリーコインズ)で「UV LEDネイルライト」が330円で買えると知り、おうちでジェルネイルデビューをし...
甘えっこ“たまたま”の「マズル、シッポ、にゃんたま」3点セット♪
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
ハーブ育てるなら一択!虫よけ・若返りにローズマリー、ほっぽらかしで◎
 猫店長「さぶ」率いる我がお花屋は、神奈川の片田舎にあります。4月とはいえ1日の寒暖差はすさまじく、朝晩はストーブ、日中...
不倫バレ。“妻の奈津と申します”に戦慄→“なに無視してんだよ”で眠れない
 あなたはこれまでに、緊張感がハンパないLINEのやりとりをした経験があるでしょうか?  今回は、不倫相手の妻や先...
「フェロモン診断」調香師が選ぶ GW旅行の疲れを癒すおすすめの香り
 もうすぐゴールデンウィーク、今年は旅行や帰省の予定を立てている人も多いのでは?  飛行機や電車での移動、長時間の...
新学期早々ピンチ! 子供の「学校に行きたくない」の最適解は?
 子供が「学校行きたくない」と言い出したら、親としてはとても不安になりますよね。理由は、いじめや人間関係、勉強の遅れや体...
黄・紫・桜♪
 春の三原色を見つました。
陽だまりでゴロゴロ♡ お日様パワーを吸収する“たまたま”君
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...