離婚は怖くない? 幸せな再婚を果たした女性に“3つの特徴”

しめサバ子 マルチポテンシャライトライター
更新日:2019-06-07 06:00
投稿日:2019-06-07 06:00

離婚してしまうと人生詰んでしまうの?

離婚は人生の“詰み”ではない(写真:iStock)
離婚は人生の“詰み”ではない (写真:iStock)

 今や3人に1人が離婚をするといわれる時代。

 離婚は誰もが避けられない可能性のある人生の出来事になってきたのではないでしょうか?

 そんな中、やはり根強いのが離婚をしてしまうと、そこで“人生詰んでしまうんじゃない?”という考え方。

 離婚をしてしまうと、もう再起不能なダメージを受けてしまう、と考えてしまう方もいらっしゃるかもしれません。

 しかし実際のところ、結婚・離婚を経験した方が、再婚できる確率というのはそれほど低いわけではないのです。今回は、そんな離婚と再婚の真実や、幸せな再婚をするためのポイントについて解説させていただきます。

ほとんどの女性は10年以内に再婚する

統計を見ても5年以内の再婚率は高い(写真:iStock)
統計を見ても5年以内の再婚率は高い (写真:iStock)

 ある統計では、離婚した女性が5年以内に再婚する率は40%を超えているそうです。意外と高い数値ですよね。一方、男性の再婚率は50%を超えているようで、女性の方が若干低い結果も。これはどうやら、シングルマザーの再婚率が少し低いためのようです。

 シングルマザーの場合、子供が小さいとデートの時間を取るのも難しいという事情もあるでしょう。

 なお、2011年度の政府統計によると、再婚した女性の中で離婚後1年未満で結婚した人は13%。5年未満の再婚は55%、10年未満に再婚した女性は88%となっています。つまり、再婚に成功した人のほとんどは10年以内に再婚しているようです。

幸せな再婚した人に共通する3つの特徴とは?

自分の失敗を認め、理由を考える(写真:iStock)
自分の失敗を認め、理由を考える (写真:iStock)

 多くの人が再婚できるとは言っても、実際どういう人が幸せな再婚をできているのか、気になるところですよね。そこで、そうした人に共通する特徴をまとめてみました。

その1. 失敗を見つめ直して価値観を重視

 まず結婚の失敗理由としてよくあるのが「価値観の違い」。

 1回目の結婚では、互いがどんな人生を過ごしたいのか、生活の中で重視するものは何かを深く考えないことが多いもの。なんとなく見た目が好きだとか、将来性がありそうだから、というポイントで結婚した方は、とくにこの「価値観の違い」という壁にぶち当たりがちです。

 この巨大な壁を理解して、自分にとって必要なものは何か、そういう相手と快適な時間を過ごすためには、自分はどう変わっていけば良いか、と考えて行動した人は、その後は最高のパートナーと出会っている率が高い傾向にあります。

その2. 離婚の原因を相手に押し付けていない

 離婚の原因は自分にない、と思っている人は要注意。“次こそは自分にぴったりの相手を”と理想やこだわりを相手に押し付ける傾向があるケースも。一方、離婚の際に、自分のどういうところが悪かったのかをちゃんと分析して向き合える方は、再婚への近道に。何事も人のせいにせず、今の自分をゼロから見つめ直すことのできる人は、魅力的に映るものです。

その3. 離婚をしてもポジティブで前向き

 3つ目の特徴は、離婚をしても後ろ向きにならず、恋も仕事も前向きに楽しんで行こうとする姿勢があります。人はギャップに弱いものです。離婚といった重大事があっても、めげずに人生を前向きに楽しんで行こうとする方は、異性・同性の両方からも魅力的に見えますよね。ピンチはチャンス!の言葉の通り、人は失敗からいかに学ぶかによって真価が問われるのです。

まとめ

新しい幸せがみつかるかも(写真:iStock)
新しい幸せがみつかるかも (写真:iStock)

 3つの幸せな再婚をした方の特徴を解説させていただきましたが、これらは再婚だけではなく人生を楽しく有意義に生きるためにも必要なものですよね。結婚は特別なものではなく、人生をちゃんと生きようとする方は、幸せな結婚生活も結果的についてくるものです。

 恋愛がうまくいかない、結婚がうまくいかない、と思っている方は、実は自分の人生観の中にその問題が潜んでいるのかもしれません。まずは自分を見つめ直してみると、新たな幸せが見つかるかもしれませんよ。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


男性が手に入れたいと思う女性の特徴&本命相手にする行動♡
 男性から「絶対手に入れたい」と思われるような魅力的な女性って、憧れてしまいますよね。そんな女性には、いったいどんな特徴...
恋バナ調査隊 2021-04-20 06:23 ラブ
モテ仕草にドキッ♡ 男性の心を鷲掴みにする4つのテクニック
 モテる女性を観察してみると、女性目線でもドキっとするようなモテ仕草が身についていたりしますよね。逆に、どんなに美人な女...
恋バナ調査隊 2021-04-19 06:30 ラブ
恋愛に溺れる女性の共通点…自分を大切にしつつ恋をする方法
 恋愛といっても、いろいろな形がありますよね。中には、恋愛をするたびに、食事も喉を通らなくなり、自分のすべてを後回しにし...
恋バナ調査隊 2021-04-18 06:00 ラブ
結婚相談所の知っておくべき3つの実態&よくあるトラブル
 近年の婚活ブームで結婚相談所を利用する人が増加する中、それに伴ってトラブルも増えているようです。せっかく出会いを求めて...
恋バナ調査隊 2021-04-18 06:00 ラブ
片想い中の彼に送った残念な失敗LINE…恋が終わった内容5つ
 片想い中の彼とのLINEって、感情が舞い上がってしまって大失敗をしてしまいがち! 冷静な状態ではないから、つい不自然な...
恋バナ調査隊 2021-04-18 06:00 ラブ
おかん2号になってない? 男性の魂を揺さぶる女性になる秘訣
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。恋愛が下手な人は「わがままが非常に苦手」です。一方、モテる女性は「わがままが...
山崎世美子 2021-04-17 06:00 ラブ
一緒にいると落ち着く男性の5つの特徴&付き合うメリット♡
 刺激的でドキドキする情熱的な恋や、一緒にいると落ち着くほのぼの系の恋など、恋愛のタイプは人によってさまざま。恋にはある...
恋バナ調査隊 2021-04-17 06:00 ラブ
自己肯定感低め女子必見! 本命以外と疑似恋愛を楽しむテク
 男性からちやほやされたり甘やかされたりすると、どこか心が満たされる時がありますよね。本命の恋愛がなかなかうまくいかない...
ミクニシオリ 2021-04-16 06:00 ラブ
男性の低い声が好き♡思わずキュンとしてしまう3つの女性心理
 恋愛と声に関する研究によると、「男性は女性の声の高さにあまり影響を受けないけれど、女性は大きく影響を受ける」という結果...
恋バナ調査隊 2021-04-16 06:00 ラブ
いきなり結婚前提も…恋活アプリで男性が敬遠するメール3選
 なかなか外出しづらい状況の時期は、恋活や婚活などの出会いの場も限られてしまいがち。苦肉の策でアプリを始める人も少なくあ...
内藤みか 2021-04-15 06:00 ラブ
彼氏に疲れると思わせる彼女の特徴6つ&気を付けるポイント
 彼氏がいる人の中には、「最近、彼の様子がおかしい」「デート中、なんだかつまらなそうにしている」と感じている女性もいるで...
恋バナ調査隊 2021-04-15 06:00 ラブ
男性に「一緒にいたい」と思わせる!手っ取り早くモテる方法
 特定の彼氏ができなかったり、付き合ってもすぐに別れて長続きしないと、目標にしている「結婚」まで辿り着けずにどんどん落ち...
若林杏樹 2021-04-14 06:19 ラブ
男性から届いた“意味深LINE”5選…これってどういう意味!?
 男性から届く意味深LINE……。「これって、いったいどういう意味!?」と、一喜一憂していませんか? そんなLINEメッ...
恋バナ調査隊 2021-04-14 06:15 ラブ
「Clubhouse」で明暗…彼氏ができた人と離婚危機に陥った人
 近ごろはブームもひと段落した感のある、アメリカ発の音声SNS「Clubhouse(クラブハウス)」。iPhone利用者...
田中絵音 2021-04-13 06:07 ラブ
どうしてモテるの?小悪魔女性の特徴&5つのモテテクニック♡
 女性からすると、小悪魔女性は「あざとい」と思われがち。しかし、男性はそんなあざとさを感じていても、心惹かれてしまうこと...
恋バナ調査隊 2021-04-13 06:10 ラブ
良いギャップのある女性になるためには? 小手先テクはNG!
 ギャップのある女性って素敵ですよね。ギャップに惹かれて恋に落ちる……というシチュエーションはもはや定番パターンです。で...
七味さや 2021-04-18 20:34 ラブ