実はおいしい!イケメン新人役者と交流できる小劇場鑑賞

内藤みか 作家
更新日:2020-02-21 17:24
投稿日:2019-07-29 06:00
 イケメンと仲良くなりたい!でもどこに行けばイケメンと仲良くなれるの?そんな悩みを抱えている人におすすめしたいのが、小劇場での舞台鑑賞。舞台だけでなく、終演後は役者さんとチェキを撮ったりお話できたりプレゼントを渡せたりと、おいしいことがいろいろあるのです。

近くのイケメン争奪より舞台の新人さん

演技している姿も素敵(写真:iStock)
演技している姿も素敵 (写真:iStock)

 イケメンと仲良くなりたいという人の多くは「イケメンと恋愛したい」というよりは「時にはかっこいい男の人とお話ししてときめきたい」というほのかな願いを抱いているもの。実際に恋愛するとなると彼に群がってくる女性も多く、嫉妬や心配で疲れてしまいそうですもんね。たまにやりとりして女子度をちょっと上げたいだけなの、という人には、新人舞台俳優さんのイベントがおすすめです。

 住んでいる町にもイケメンさんは何人かいるかもしれません。でもそれは大抵スポーツクラブのトレーナーだったり、おしゃれショップの店員さんだったり美容師さんだったりで、周囲の奥さんたちなどのライバルが多数。抜け駆けしてひとりだけ仲良くなることは、なかなか難しいのです。でも舞台俳優さんなら、握手会やチェキ会で、お話もできちゃうかも。

こんなに色々!舞台俳優さんとの交流

夢はヒーロ(写真:iStock)
夢はヒーロ (写真:iStock)

 夢は仮面ライダーだったりテニスの王子様だったりするイケメンさんも、新人のうちは、客席が100に満たないような小劇場からスタートすることが多いもの。実績が少ない時期は、ファンになってくれる人が現れるかどうか、彼らもドキドキしています。そんな初々しい頃は、ファンになるというだけでとても喜んでもらえるので、こちらも幸せな気分に。

 舞台では終演後に握手会やチェキ会を用意している日もあるので、そういう時を狙っていくと、俳優さんとお話しできます。チェキを何枚も買うと、彼を独占できる時間も長くなるので、複数買いする人もいます。チェキや生写真にサインを入れてもらったり、自分の名前を覚えてもらったり、あだ名をつけてもらったりと、終演後は楽しい時間が目白押し。こんな差し入れしておいたから、食べた感想を聞かせてね、などと伝えたり、思いの丈を書き込んだお手紙を渡すこともできるかも。

喜ばれる差し入れはズバリこれ!

舞台俳優さんに美容パックは必需品(写真:iStock)
舞台俳優さんに美容パックは必需品 (写真:iStock)

 さて舞台俳優さんに何か差し入れをしたいけれど何がいいのだろうと迷う人に、まずはこれから、という入門の品をご紹介します。それは、美容パック! 顔が命のお仕事ですから、パックは必需品なので喜ばれます。さらにちょっと変わったパックの場合、そのパックをしている時の顔をSNSにアップしてくれるかもしれません。単価が安い割に、ときめく確率が高いナイスな贈り物だと言えるでしょう。

 その次はTシャツです。稽古の時にも必要なので、Tシャツは何枚あってもありがたいもの。そして着た画像がSNSに登場しやすいのです。その人のキャラにもよりますが、可愛い柄のものやブランド品などは着てもらえる可能性が高そうです。自分がプレゼントしたものを使ってもらっているのは、たまらない喜びですよね。ちなみに一人暮らしをして頑張っている上京組は食費が大変なので、缶詰やカップ麺などの食品の差し入れもありがたがると思います。ただし手作りの品や生菓子は禁止のところもあるので、公演の注意書きをしっかりチェックして。

マナーを守って応援したい

応援はマナーを守って(写真:iStock)
応援はマナーを守って (写真:iStock)

 新人俳優さんを応援すると、その彼が実力をつけてもっと大きな舞台に立ったり、主演になるなど、飛躍した時には胸が熱くなるほど感動できます。新人のうちから目をつけていた自分の眼力をひそやかに誇りに思うこともあるでしょう。ステージの上の人なので、踏み込んだ関係にはならないのもいいところ。なので、出待ち行為やストーカー行為など、禁止行為をせず、ルールをしっかり守って、綺麗に応援していきましょう。

 ちなみに、9月7日から9日まで、私が原作&脚本の朗読劇『男おいらん』が上演されます。こちらもトークショーやチェキ会などがございます!イケメンが揃っていますので、ぜひお出かけになってみてはいかがでしょうか。詳細はツイッター(アカウント @otoko_oiran)をチェックしてみてくださいね。

内藤みか
記事一覧
作家
著書80冊以上。大学時代に作家デビューし、一貫して年下男性との恋愛小説を書き綴る。ケータイ小説でも話題に。近年は電子媒体を中心に活動。著書に「あなたに抱かれたいだけなのに」など。イケメン評論家として、ホストや出張ホストなどにも詳しい。
XInstagram

関連キーワード

ラブ 新着一覧


熊谷真実、磯野貴理子は何が…2度3度結婚する中高年女性に特殊技能?
 女優の熊谷真実(64)が今月4日、自身のインスタグラムを更新し、ウエディングドレスの写真とともに結婚パーティーをしたこ...
そこ見る!? ヒモ男とヒモを飼いたい女性のリアリティーショーがすごい
 近頃、恋愛リアリティーショーも細分化されてきています。  バツイチだけの恋愛リアリティーや男性同士の恋愛リアリティー...
内藤みか 2024-06-13 06:00 ラブ
韓国人彼氏はプリンにも嫉妬なんてかわゆ♡ 日韓カップルのLINEを覗き見
 韓流ドラマなどを見ていると、主人公によくいる紳士的で優しい韓国人彼氏に憧れますよね!  実際に、韓国人彼氏がいる...
恋バナ調査隊 2024-06-12 06:00 ラブ
「恋愛も結婚も女性もわからなくて」色恋経験ゼロ男が淡泊に描く既定路線
「冷酷と激情のあいだvol.198〜女性編〜」では、結婚前提で交際する5歳年上の生真面目な恋人・サトルさん(46歳・仮名...
並木まき 2024-06-08 06:00 ラブ
「真面目で大事にされてもときめかない」味気ない男との再婚迷う41歳女
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2024-06-08 06:00 ラブ
年齢を言いたがらないアラフォー女性 “私は若く見える”が招く婚活トラブル
 結婚相談所では生年月日はプロフィール上に掲載されていますが、相談所外での恋愛相談を聞いていると、「年齢」を巡って揉める...
植草美幸 2024-06-07 06:00 ラブ
ド緊張して顔が土色!? 夫の人見知り発動時に隣の妻がやるべき3つのこと
「夫が人見知りで困っている」という悩みを抱える妻は少なくありません。ご近所付き合いや親戚の集まり、子育て関係のイベントや...
恋バナ調査隊 2024-06-07 06:00 ラブ
“女風”で気持ち良くなりたいのに…アラフォー女性初回利用でなぜ大失敗?
 女性用風俗、略して「女風」の勢いが止まりません。東京都だけで約100店舗ほどがあるとされ、どのお店の誰を選べばいいのか...
内藤みか 2024-06-06 06:00 ラブ
唇かむ“サレ女”。高度化する浮気バレ対策、奴らはLINEに証拠残さない!
 今、SNSのショート動画には“スマホから浮気を発見する方法”に関する動画が溢れ返っています。LINEはトーク画面上から...
ミクニシオリ 2024-06-06 06:00 ラブ
「野球大好き男」彼氏がうざい件 たまには違う話をしてー!対処法は?
 野球大好き男を彼氏にもつと、一緒に野球観戦デートをしたり、勝利を祝ったり、楽しいこともありますよね。でも、時にはあまり...
恋バナ調査隊 2024-06-06 06:00 ラブ
「関西の女はモテない」のざっくり感。関東男性の本音と好相性のいい人
 恋愛において、相手の出身地は意外と大きな影響があるものです。文化や習慣、価値観などに関わるので、相性にも差が出てきそう...
恋バナ調査隊 2024-06-04 06:00 ラブ
【調香師監修】梅雨はフェロモン危機!パワフルシトラスで恋愛運UPを
 雨の日が続く梅雨時は、出かけるのも仕事に行くのも憂鬱な気分…ヘアスタイルも決まらないし、肌も心も曇りがちなフェロモンピ...
太田奈月 2024-06-04 06:00 ラブ
セルフプレジャーは私を解放してくれた。性欲は恥ずかしいものではない
 パートナーなしの50歳独女ライター、mirae.(みれ)です。2年前の48歳までセックスをしたことはなくても「セルフプ...
mirae.(みれ) 2024-06-03 06:00 ラブ
お金に寛容な年上彼女、急募! 遊びの延長の同棲を後悔するバツ1男
「冷酷と激情のあいだvol.197〜女性編〜」では、同棲を始めた途端にセコい金銭感覚をあらわにした8歳年下の恋人・ユウタ...
並木まき 2024-06-01 06:00 ラブ
私のアカウントで買い物し、支払いはスルー。セコさ増す彼に悩む49歳女
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2024-06-01 06:00 ラブ
「年収500万の星野源似=普通の男」問題も再燃…でも最近は「普通の男=吉沢亮」の深層
 歌手の星野源(43)に対する“臆測”投稿が世間の注目を集めた件。インフルエンサーに拡散されたアナウンサーとの不倫疑惑は...