姿の見えない不倫相手の女と無言の戦い…志穂さんのケース#3

神田つばき 作家・コラムニスト
更新日:2020-01-12 05:32
投稿日:2019-08-07 06:00
 自分の夫の不倫の証拠を見つけてしまったら、女性は誰でも争いや別れの影におびえながら、愛する人の真意を確かめようとするでしょう。たとえそれによって、自分が傷つくとしても……。ところが、志穂さんのケースはそうではありませんでした。喧嘩もなければ修羅場もなく、静かに終息したように見えたその後に、いやな事件が起こったのです。

夫の気持ちが確かめられない妻、嫁の代わりに怒る姑、そして…

喧嘩さえしてもらえない…(写真:iStock)
喧嘩さえしてもらえない… (写真:iStock)

夫の心はいつ離れてしまったのか…?

「ゆうべ、お義母さんが来て……あなたのスマホ……見ていたわ」

「え、スマホの何を見たの?」

「LINEの……通知……あれ、女の人だよね?」

 もうこれで終わりか、と思った志穂さんでした。この時までは、面と向かって勇太さんを責めることをしなければ、いつかは女と別れてくれるのではないか、と密かに期待していました。でも、ついに現実に向き合う時が来てしまったのです。

「ねえ、もう私のこと……好きじゃなくなったの? いつから、そうなったの?」

 悩みに悩んで、初めて伝えることのできた苦しい問いでした。不倫の発覚から3週間が過ぎていました。しかし勇太さんは嫌いと言うでもなく、浮気相手とのことを言いわけするでもなく、平然と言いました。

夫婦喧嘩にもならずに終息した不倫騒動

「志穂ちゃんを嫌いになるわけないだろ。それよりお袋、何て言ってた?」

 言い争いになるのを覚悟していた志穂さんは肩透かしを食らった思いです。この人は、きちんと私に向かい合ってくれていないのか? バカにされているのか無視されているのか、喧嘩さえしてもらえない自分という存在は、彼にとって何なのか? 

 しかし、この日を境に女からのLINE通知はピタリと止み、勇太さんの朝帰りもなくなりました。このまま平和な日が続いてくれたら……志穂さんは祈るような気持ちでしたが、収まらないのはお姑さんです。お姑さんは、単身赴任中のお舅さんの不倫で苦しんだことがあり、

「こんなに良いお嫁さんを泣かせるようなことをして、ご実家のお父さん、お母さんに申しわけないわ」

と、いつまでも勇太さんを責めました。志穂さん本人は勇太さんに何も言えず、まるでお姑さんが代理戦争をしているようでした。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
 結婚してからわかる相手の本性。同棲をしばらくしていたから大丈夫!というものではありません。入籍する意味合いは思うより深...
山崎世美子 2020-10-31 06:00 ラブ
FILM
 男性と恋愛していると、こんなふうに思ってしまうことはありませんか? 「何を考えてるのかわからない」「男心は謎すぎる…...
ミクニシオリ 2020-10-31 06:00 ラブ
FILM
 好きな人からのLINEの未読スルーって、ずっと気になりますよね。そもそも今の時代にスマホを全く見ない日が数日も続くなん...
恋バナ調査隊 2020-10-31 08:18 ラブ
FILM
 女性の恋は「減点方式」だといわれています。一般的にアプローチを受ける側である女性は、複数の選択肢から選ぼうとすると減点...
七味さや 2020-10-30 06:00 ラブ
FILM
 初めて男性をLINEでデートに誘う時って、「断られたらどうしよう」と、すごく緊張しますよね。そんな時には、成功率をアッ...
恋バナ調査隊 2020-10-30 06:00 ラブ
FILM
 コロナ禍で、驚くほど多くの不倫カップルが会うことができなくなり、そのまま別れに至りました。そんななか、今でも仲が続いて...
内藤みか 2020-10-29 06:00 ラブ
FILM
「恋の寿命は3年」って、よく言われますよね。実際、今感じている新鮮な気持ちを3年経った頃にも感じていられると断言できる人...
恋バナ調査隊 2020-10-28 06:00 ラブ
FILM
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。インタビュアー・内埜(うちの)さくらが、40歳以上で結婚した男...
内埜さくら 2020-10-28 18:28 ラブ
FILM
 意中の彼とLINEを交換したところまでは良かったのに、LINEをするたびに距離ができて自然消滅してしまった……なんてこ...
恋バナ調査隊 2020-10-27 06:00 ラブ
FILM
 将来的に結婚を考えている男性は、少し余裕のある女性を好む傾向があります。それまでの恋愛は同年代のワガママに付き合ってい...
若林杏樹 2020-10-26 06:00 ラブ
FILM
 身長の低い女性は、基本的にはモテると言われます。小さくて可愛らしい動きにキュンキュンする男性も多く、実際にそれを自覚し...
恋バナ調査隊 2020-10-26 06:00 ラブ
FILM
 恋愛中、片思いの彼に振り向いて欲しいからとLINEで駆け引きをする人って多いですよね。あえて未読スルーで焦らせてみたり...
恋バナ調査隊 2020-10-25 06:02 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。現在のシングルマザーの平均年齢は33歳、再婚率は26%と言われています。離婚...
山崎世美子 2020-10-24 06:00 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-10-24 07:48 ラブ
FILM
「冷酷と激情のあいだvol.18〜女性編〜」では、ダブル不倫の相手と再婚をしたくて夫に離婚を切り出した女性・Wさんの心情...
並木まき 2020-10-24 07:49 ラブ
FILM
 離婚後、新しい恋愛のチャンスがやってきた!?……と思ったのも束の間、元夫の方が自分に合ってたのかもしれないなぁ。そんな...
七味さや 2020-10-23 06:00 ラブ