坂口杏里さんもつきまとい? なぜ女はホストにすがるのか

内藤みか 作家
更新日:2019-09-02 06:35
投稿日:2019-09-02 06:00
 元タレントの坂口杏里さん(28)が、2度目の逮捕です。元交際相手のホストの部屋に侵入容疑とのこと。関係が終わったはずなのに、なぜいつまでもホストに追いすがってしまうのか、彼女の心の闇について考えてみました。

大切なのは自分を気にかけてくれる存在

いつまでもホストに追いすがる理由は…(写真:iStock)
いつまでもホストに追いすがる理由は… (写真:iStock)

 ここでタレントの加護亜依さんを思い出してみましょう。彼女は元はモーニング娘。というアイドルグループで華々しい活躍をしていましたが、2007年に脱退した後は波乱の日々でした。所属事務所とのトラブルやDVを振るう夫との離婚想像などでボロボロになっていた加護さんを救ったのは、以前より彼女を案じていた、競輪の中野浩一さんの奥様である中野尚美さんで、彼女は自身の事務所に加護さんを新たに所属させ、家族ぐるみのおつきあいを続けたのです。

 最近になり事務所との契約は解除になりましたが、所属していた3年あまりで、彼女はハロプロ公演に返り咲くなど、目覚ましい回復を見せ、心身ともに安定しているように見えました。どん底とも言えるほど辛い時期に、手を差し伸べてくれる存在があると、人は変わることができるのだと思います。逆に言えば、状態が落ちている時期に人が求めるのは、自分を心配し、気にかけてくれる家族のような存在なのだということではないでしょうか。

家族代わりの誰かを求めてしまう

孤独感に襲われて…(写真:iStock)
孤独感に襲われて… (写真:iStock)

 そして坂口杏里さんのことを考えてみると、彼女の変調は両親を亡くしたあたりから始まると思うのです。義理の父親との関係は良好ではないという話もあり、かなりの孤独感に襲われ、家族的存在を求めていたのではないでしょうか。

 彼女がどうやってホストクラブに足を踏み入れたのか、それは定かではありませんが、ホストたちは、毎日だって来ていいんだよ、と女性客を毎回歓迎します。店に現れなかった時には「どうしたの?」と連絡してくれるかもしれません。たとえそれがお金目当てであったとしても、誰かが自分のことを気にかけてくれている、という事実は、寂しい女性には大きな支えになるのです。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
「彼氏にするなら、頼り甲斐のある年上男性が良い!」そう思う女性は多いでしょう。でも、実は年下彼氏には良さがたくさんあるん...
FILM
 独身の人や婚活している人は、どうしても結婚がゴールというイメージになりがちですが、実は結婚してからの方が終わりなき長い...
田中絵音 2019-11-19 06:00 ラブ
FILM
 最近、話題のハラスメント系の一つに「モラハラ」が上がります。この「モラルハラスメント」は、精神的なDVの一つです。暴力...
東城ゆず 2019-11-18 06:00 ラブ
FILM
 遺産を相続するには、乗り越えなくてはならない3つの山があると言われています。それは「書類の山」「分割協議の山」「相続税...
神田つばき 2019-11-17 12:04 ラブ
FILM
 みなさんは、“秋のデート”と言われると、何を思い浮かべるでしょうか。“恋の季節”とも言われる夏はプールに海水浴、バーベ...
東城ゆず 2019-11-17 10:22 ラブ
FILM
 あなたは「遊び人」を好きになったことがありますか? 彼らは女性の扱いに長けていて“大人”としての遊び方を知っているため...
リタ・トーコ 2019-11-16 13:20 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子です。血液型にみる男性の特徴と攻略法シリーズの最後は、日本人に一番多い血液型のA型男さん。血...
山崎世美子 2019-11-16 06:00 ラブ
FILM
 朝夕は冷え込む日が多くなり、いよいよ季節の移ろいを実感する頃となってきました。冬のファッションに衣替えすると同時に、メ...
時短美容協会 2019-11-15 15:36 ラブ
FILM
「今年も彼氏ができないまま年を越してしまう……いやクリスマスまでにまだ間に合うか?」  焦りにかられて予定を埋めるのも...
七海 2019-11-15 17:50 ラブ
FILM
 愛は、お金では買えないものとされています。その証拠にホストクラブでいくらお金を貢いだところで、そのホストの心までは手に...
内藤みか 2019-11-14 06:00 ラブ
FILM
 男と女の関係は、別れ際に人間性があらわれるのも傾向。別離を選んだカップルの双方から話を聞くと、同じ出来事への捉えかたが...
並木まき 2019-11-13 18:13 ラブ
FILM
 男と女の関係では、別れ際に本性が出るとも言われます。別離を選んだカップルの双方から話を聞くと、同じ出来事への捉えかたが...
並木まき 2019-11-14 04:50 ラブ
FILM
「なんとなく一緒にいて楽しいけど、いつ別れようかときどき考えてしまう」  女子が誰かと付き合う時、必ずしも「大好き! ...
七海 2019-11-13 06:00 ラブ
FILM
 大好きな彼の自宅に、“主張する私物”を置くと、他の女性への牽制にもなりますよね。以前のコラム「彼の家で“私の存在”を知...
並木まき 2019-11-12 06:00 ラブ
FILM
 筆者は現在25歳で結婚を二度経験していますが、正直「結婚ってめんどくさい」と思うことはありました。でも、幼い頃から「結...
東城ゆず 2019-11-12 06:00 ラブ
FILM
 男心を掴むには胃袋を掴むのがいい、と言われるこの頃ですが、手料理を食べさせるほど親しいわけじゃない。そんなときは、彼が...
内藤みか 2019-11-11 06:20 ラブ