ママになっても…鏡に映る「セクシーな私」は原動力になる

インリン タレント、表現者
更新日:2019-09-11 06:00
投稿日:2019-09-11 06:00
 独身時代「美」や「セクシー」の追求ばかりしていた私が、結婚後、家事に育児にと日々追われ「食事や睡眠時間すらないのに自分磨きなんてできない! セクシーでいられる余裕なんてない!」とボサボサ頭で日々叫んでいました。

育児と日常に忙殺され、自分のことが後回しに

子供は可愛いけど自分に手をかける余裕はない(写真:iStock)
子供は可愛いけど自分に手をかける余裕はない (写真:iStock)

 出産前は、化粧もおしゃれもと日々自分磨きの時間がたっぷりあり、自由な生活を送っていたけど、子供が生まれた後、「こんなにも生活が180℃変わるの?!」と驚かれる女性は多いではないでしょうか? 子供は可愛いけど、日々の疲れと忙しさで、時には子供を可愛いと思える余裕さえなくなってしまうという方も多いではないでしょうか? 

「生きる」に対するモチベーションを上げる原動力は人それぞれだけど、あなたはどんなことをしている時に自分のモチベーションを上げることができますか?

 私にとって、鏡に映る自分がキレイでセクシーでいられる事がモチベーションを上げる原動力でした。傍から見たら「キレイじゃない、セクシーじゃない」と言われるかもしれません。でもそんな事はどうでもいい!! とにかく自己満足でいいと思います。

 自分自身が満たされた気持ちでいられる時は、おおらかな気持ちで3人の子供に接することができることに気付いたからです。子育ては「忍耐力」が何よりも必要だと思うくらい、私は日々イライラして子供達に対して怒ってばかりでした。

セクシーでいることに罪悪感を持たない

不思議と家族も笑顔に!(写真:iStock)
不思議と家族も笑顔に! (写真:iStock)

 毎日家事や子供の寝かしつけをしながら顔にシートマスクを貼り、子供がお昼寝中にリビングでヨガ、エステやオイルマッサージを1ヶ月に2回。とにかく限られた時間を工夫しながら、自分磨きの日々を身体が欲しているかのように、いつしか自然とそんな習慣がスタートしていました。そんな私がキレイ(な気分)になることによって、子供達に笑顔で接することも増えました。

 そのとき、セクシーでいることに罪悪感を持たない母になろうと思いました。自分自身のためのセクシー、仕事として表現するセクシー、どちらにしても「セクシーを意識する」ということが、私の人生においてどれほど必要なものなのかを、逆に子育てしてる中で気付かされまたからです。

 これから老いていく過程の中でも、私はずっとセクシーさを求め続けるでしょう。それは、私自身の心のバランスを整える大事な役割を果たしてくれる、とても必要な原動力だから……。

自分だけの時間を持つ効果

ママだって自由を楽しむ権利があるから(写真:iStock)
ママだって自由を楽しむ権利があるから (写真:iStock)

 家庭環境はそれぞれ違いますが、子供も幼稚園に通い出すと少し時間の余裕が出てきますよね。そうしたら、おしゃれしたり、旅行にでかけたり、ネイルサロンに行ったり、エステサロンへ行ったり、美味しいご飯を食べに行ったり、家で一人酒したり……。

 いつも頑張っているあなたにだって自由を楽しむ権利があります。そして周りの人に思いっきり頼ることに罪悪感を感じることなく、時には子供の事を忘れ、自身の好きな事に没頭することも大事ではないでしょうか?

 明日も明後日も続いていく人生、楽しく生きたいものです。あなたが幸せでいられることが、家族にとっての幸せでもあるのではないでしょうか?

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


なぜ黙ってたの?聞けば納得!大事な話を言わない大人の思惑
 皆さんは、相手から「実はね……」と話を切り出されて、「なんでもっと早く言ってくれなかったの!?」となる経験をしたことが...
専業主婦が抱える5つの不安と解消法 羨ましがられるけど…
 結婚や妊娠をきっかけに仕事をやめ、専業主婦になる人は多いです。しかし、いざ専業主婦として毎日家事や育児をこなす毎日を過...
“たまたま”のセルフマッサージ♡ 肉球とにゃんたまにキュン
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
「前髪全部焦がした」幹事ドン引き!同窓会の面白断り方LINE
 久しぶりに同級生から同窓会のお知らせが届いても、なんとなく行きたくない時ってありますよね。  今回は、そんな同窓...
夏の切り花“最大”の悩み!プロが解説&実践する花持ちの秘訣
 近年の暑い夏は本当に体にこたえます。  当然切り花にも厳しい夏で、お花屋は毎日が格闘でございますのよ。しかも、猫...
あなたは受け恋?追い恋? 8月8日~8月14日のエレメント占い
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
その言動に原因あり? 友達がいないアラサー女性の特徴5つ
 年齢を重ねていくにつれ、周りの環境はどんどん変化していきます。特に、女性は結婚や出産を機に変わる人が多いですよね。しか...
UFOと交信!? “たまたま”のサファイアブルーの瞳にうっとり♡
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
「悪夢を見ない方法」4選 毎晩ぐっすり眠れないのはなぜ?
 毎晩悪夢にうなされてぐっすり眠れない人は、日常生活になんらかのストレスを抱えている可能性があります。  そこで今回は...
【無印良品】手軽な「日干しかご」見ーっけ!2022.8.6(土)
 天日干しして作る自家製「干し野菜」への関心は高まるばかり。野菜を無駄なくおいしく使い切る、調理方法の幅は広がる、そして...
「慰謝料やばいらしい」秘密情報も暴露!お局様のウザいLINE
 どんな会社にも、古くから居座るお局がいるものですよね。長く会社にいるお局は、いい人もいるのですが、中には態度が大きくな...
正直しんどい!メンタル不調の人に逆ギレされたらどうする?
 コロナ禍もあってか、ここ数年で急激にメンタルケアや心の病気に関する本やニュースが増えた気がします。  悩みを抱えてい...
これがないと困る!パルシステムのお勧め3品 2022.8.4(木)
 2人目の出産と引っ越しをきっかけにパルシステムに加入した我が家。「パルシステムがなければ、日々の食卓が成り立たない」と...
“たまたま”撮影は地面に腹ばいで!猫からの思わぬご褒美も♡
「にゃんたま」とは、猫の陰嚢のこと。神の作った最高傑作! 去勢前のもふもふ・カワイイ・ちょっとはずかしな“たまたま”を見...
新盆の最新マナーを解説!猛暑&コロナ禍で故人を偲ぶには…
 8月になりました。  猫店長「さぶ」率いる我が花屋にも、ワクワクな夏休みがやってまいります。ですが、夏休みの直前...
「先生、会えそう♡」修羅場不可避!ズル休みが招く誤爆LINE
 みなさんは会社をズル休みしたことがありますか? 世の中には「浮かれ気分のズル休み」が原因で、身を滅ぼしてしまった人もい...