物欲が止まらない! 部屋に物を散乱させないためのルール4つ

七海 ライター
更新日:2019-10-04 06:28
投稿日:2019-10-04 06:00
ついつい買っちゃう(写真:iStock)
ついつい買っちゃう (写真:iStock)

 社会人の楽しみといえば、自由にお金を使えること。

 ということで、学生時代より財布の紐が緩み、ついつい「これ可愛い」「安くなってる!」と支払いのハードルが下がってポチってしまうことが増えた……なんて人は多いはず。

 しかし、商品が届くころには熱も下がって「こんなの欲しかったけ」「可愛いけど、使わないな……」と部屋の隅に押しのけ、気がついたら部屋に物が散乱、なんて事態になっていませんか?

「彼氏に散財癖を注意された。確かに、彼の家はシンプルで整ってるのに、わたしの部屋はいつ帰っても散らかってて、おうちデートのときに焦る羽目になる」

「ミニマリストの友達の家に行くと、同じ7畳なのに広く見えて居心地がよかった。どうしたら買い物上手になれるの?」

 物欲過多系の女性たち。買い物はストレス発散にもなるし、お金を使うのは快感でもあります。だけど、もっとうまく買い物をして綺麗な部屋を維持したい。

 そのために守ればいい4つのルールを紹介します。

本当に買う前に時間を置く

ポチる前によーく考えて(写真:iStock)
ポチる前によーく考えて (写真:iStock)

「うわ、可愛い。買っちゃおう」

 ネットで見つけて3秒後には買い物カートに放り込んだり「購入へ進む」ボタンを押していませんか?

 その前に、ひとまず日をおいてください。ほとんどの場合、「やっぱり、そんなに使わないだろうからいいや」「可愛いと思ったけど、手持ちの服とは似合わないから持て余しそう」と買いたい欲がおさまっているはずです。

「だけど、誰かに取られたら困る」「売り切れたら台無しじゃん!」

 焦る気持ちがあっても、1日おいてみるだけで気持ちは変わるはず。

 ほんとうに欲しいのか、使うのか、着るのか、冷静になって振り返ると「なんでこんなのに5千円払おうと思ったんだろう」と首を傾げたくなるはず。

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


8月2日~8月8日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
貴重な縞三毛猫“にゃんたま”パワーで負のスパイラルを断つ!
 きょうは貴重でありがたい、ご利益のある縞三毛猫のにゃんたまω様です。  コロンコロンと気持ち良さそうに体をくねら...
ルノルマン占い〜8月の恋愛運〜 不倫にケリをつけるべき人は
 ルノルマンカード占いをご存知ですか? 18世紀に活躍していた占い師マダム・ルノルマンの占いから生まれたカードで、トラン...
「3COINS」で毎日をワンランクアップ♡ おすすめアイテム3選
「3COINS」のアクセサリー、キッチン、美容など、ライフスタイルを彩るアイテムがコスパ最高でとってもかわいい♪ 気軽に...
自分の匂いで上書きニャ! 縄張りを巡回する“にゃんたま君”
 朝、パトロール中のにゃんたま君に出逢いました。  縄張りに他の猫の匂いを見つけたら、自分の匂いで上書き! そうし...
冷え性と酷暑の足元問題! 2021.7.28(水)
 始まりましたね、東京五輪。日本選手の活躍をライブで見たいとリモコンを片手にザッピングに忙しい方も少なくないのではないで...
祝福に花束を「復興の御礼とおもてなし」のビクトリーブーケ
 一年延期のオリンピック東京大会がいよいよ開催されました。初めて尽くしの今大会においては色々なお考えの方もいらっしゃるで...
やる気が出ない…家事が嫌いになる4つの原因&克服する方法
 家事をやらなくてはいけないのはわかっているのに「やる気が出ない……」と、つい後回しにしている人も多いはず。そこで今回は...
日常生活、無理…! しんどいことがあったときの持ち直し方
 失恋、離婚、対人関係、仕事の失敗……悲しいかな、大人になっても打ちのめされてしまうようなショックな出来事は時折やってき...
7月26日~8月1日のエレメント占い 今週のあなたの運勢は?
 これまで約1万8000人を鑑定してきた占い師・林知佳が、火・地・風・水の4つのエレメントの可愛いキャラクターとともに、...
中に入れるかにゃ?カメラバッグをチェックする“にゃんたま”
 きょうは、猫に大人気のカメラバッグに忍び寄るにゃんたまω君。  カメラバッグの蓋を開けたら、猫が入って眠っている...
熟年夫婦のLINEが面白すぎる♡ 誰もが憧れるやりとり5選
 世の中には数多くの夫婦がいますが、ラブラブ夫婦が長い年月を一緒に過ごして熟年夫婦になると、2人だけにしかわからない世界...
町田薬師池公園で大賀ハスのロマンに酔う 2021.7.24(土)
 東京・町田市の薬師池公園の大賀ハスが見ごろということで、早起きして行ってきました! 「大賀ハス」は植物学者・大賀...
これもダメ?年下に“おばさんLINE”と思われる特徴5つ
 普段、何気なく送っているLINE、もしかしたら年下の友人や彼氏に「おばさんLINE」だと思われているかもしれません。流...
初恋の気持ちを思い出す…ミステリアスな“にゃんたま”青年
 いつかどこかで出逢ったにゃんたまω青年は、美しい佇まいにセンチメンタルな眼差しでした。ちょっとミステリアスな雰囲気で、...
コロナ禍で転業を考え始めたイケメンカフェ店員の胸の内
 緊急事態宣言が発令され、街の人出が減るなか、密やかに営業を続けて穴場となっているスポットはいくつもあります。実は、イケ...