リア充画像でSNS映え アイドルの2ショットチェキに学ぶ♪

内藤みか 作家
更新日:2019-09-16 06:00
投稿日:2019-09-16 06:00
 地下アイドルではおきまりのツーショットチェキ。1枚1000円程度で、終演後に推しと画像を撮れるという幸せな企画です。そのチェキポーズにはさまざまなものがあり、なかにはマネしてみたくなるものも。マネして大好きな人とのリア充画像を楽しんでみませんか?

チェキタイムはなぜあるの?

熱いステージのあとにチェキタイム(写真:iStock)
熱いステージのあとにチェキタイム (写真:iStock)

 地下アイドルのライブに行ったことがない人たちには、チェキがなぜ盛り上がっているのかよくわからないかもしれません。ライブに行くだけでも入場料がかかるのに、さらにお金を払ってチェキを撮っているのが理解できないようなのです(さらにスゴい人だと一度のライブで10枚以上、お誕生日などのイベントだと100枚以上撮る人もいますが)。

 実は、ツーショットチェキは、応援している側からも、地下アイドル側からも、なくてはならないものなのです。まず応援している側は、2人の写真が撮れるというのも嬉しいですが、何より大切なのは、撮影の間、アイドル本人とお話ができちゃうという点なのです。短い時間ではあるのですが、お話できると舞い上がってしまうもの。そしてまたお話ししたくなり、次のライブでもチェキを買い込むのです。

 そしてアイドル側からすれば、チェキは大切な収入源なのです。事務所や主催元によって、売り上げのうちどのくらいがアイドルに渡るのかは違うのですが、ゼロということはないのではないでしょうか。なかにはチェキ収入だけで生活できているという猛者もいるようです。地下アイドルはメジャーデビューしていないので、物販できる品もほとんどないので、チェキが頼りなのですね。

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM
FILM