謎の騒音でマンションの住人から孤立…真由さんのケース#4

神田つばき 作家・コラムニスト
更新日:2020-01-11 06:55
投稿日:2019-10-06 06:00
 夫のモラハラ行為に耐えかねての心療内科通いが、なぜか「奥さんの発作で旦那さんが苦労している」という事実無根の噂に変わり、傷ついた真由さん。夫とは離婚に向けた話し合いができないまま、さらにマンション内で孤立を深める出来事が……。

管理会社から身に覚えのない苦情を指摘される

ポストに入っていたのは…(写真:iStock)
ポストに入っていたのは… (写真:iStock)

 ある日、真由さんはマンションの集合ポストにお知らせの紙が入っているのに気づきました。差出人は管理会社で、件名は「居住の皆様にお願い」となっています。

「最近、当マンション内で深夜の騒音が報告されています。夜間の物音は構造上壁を伝わって他のお宅に騒音となって響き、思わぬ迷惑となります。大きな足音、また壁を叩き続けるなどの迷惑行為にはくれぐれもご注意ください」

 このような「お願い」は全居住者に配っているように見えて、実は原因となっている部屋のポストにだけ投函する、と前にネットで読んだことがありました。真由さん宅が深夜の騒音の出どころだと誤解されているのでしょうか。真由さんは心療内科で処方された睡眠導入剤をのんでいるため、物音で起きたことはありませんが、もしかしたら夫は何か知っているのかも知れません。

夫がどんな行動を取るか試してみると…

 真由さんは一度読んだその紙を、そっとポストに戻しておきました。夫がそれを読んで、どんな反応をするか知りたかったのです。帰宅した夫はチラシや郵便物を持ち帰ったようでしたが、何も言いません。翌朝、夫の出勤後にゴミ箱を見ると、「居住の皆様にお願い」の紙は固く丸めて捨ててありました。

 このお願いを読んだ形跡があるのに、夫が何も言わないのは違和感があります。理事長夫人が真由さんの心療内科通いのことで噂を立てている……と、怒鳴り込もうとまでした夫が、今度は騒音を疑われているのに何も言わないのです。夫の行動は何かおかしい、とやっと真由さんは気づきました。まずできることは、深夜の騒音の原因を突き止めることです。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


付き合って後悔する男性の5つの特徴&後悔した時の対処方法
 ずっと思い続けていた男性と付き合えることになれば、誰だって嬉しいものです。しかし、中には彼のことをよく知らないまま好き...
恋バナ調査隊 2021-12-03 06:00 ラブ
彼氏がほしくなる5つの時期♡ ほしくなったらすべきこと
 彼氏がほしいと思っている人の中には、「今まで、そんなことまったく思わなかったのに……」という人もいるでしょう。実は、彼...
恋バナ調査隊 2021-12-03 06:00 ラブ
自分で引き寄せて♡ モテ期を呼びこむスピリチュアル行動4選
 人生に何度か訪れる「モテ期」を経験したことがある人も多いでしょう。中には「私のモテ期は終わった」なんて、思っている人も...
恋バナ調査隊 2021-12-02 06:00 ラブ
見た目重視な「面食い男性」に隠れた心理&落とすテクニック
 女性と同じく、男性にもそれぞれ好みやタイプがあります。「人は見た目じゃない」とも言いながらも、中には明らかに女性を見た...
恋バナ調査隊 2021-12-02 06:00 ラブ
恋人未満な関係はもうウンザリ…セフレと本命彼女の違いとは
「セフレと本命の彼女の違いってなんだろう……」  友人のアラサー女子に相談されたのですが、皆さんはどう答えますか? そ...
若林杏樹 2021-12-01 06:00 ラブ
仕事を優先する彼氏の隠れた心理&うまく付き合う5つの方法
 彼氏ができたら休日のたびにデートしたり、まったりとおうちで過ごしたいと考えている女性が多いでしょう。しかし、男性の中に...
恋バナ調査隊 2021-12-01 06:25 ラブ
浮ついた心に刺さる! 彼氏に浮気をやめさせる効果的な言葉
 大好きな彼氏がほかの女性と浮気をしていたら、本当に辛く、傷つきますよね。でも、感情に任せて責めたところで、逆効果になっ...
恋バナ調査隊 2021-11-30 06:00 ラブ
自分のお金は自分だけのもの! 鬼嫁たちの呆れた金銭感覚
 鬼嫁は常に自分のことしか考えず、夫は「自分のために存在している人」でしかない様子。金銭的な面についても、“結婚”という...
並木まき 2021-11-30 06:00 ラブ
思わず胸キュン♡ 彼氏が彼女を「可愛い」と思う瞬間5選!
 世の中の男性たちは、彼女のことを「可愛い」と思う瞬間、愛情がさらに深まっていくそう。そこで今回は、彼氏が彼女を「可愛い...
恋バナ調査隊 2021-11-29 06:00 ラブ
彼女持ちの男性の4つの脈ありサイン&上手なアプローチ方法
 人を好きになる気持ちは、自分でコントロールできるものではありません。たまたま好きな人が彼女持ちだった……なんてこともあ...
恋バナ調査隊 2021-11-29 06:00 ラブ
片思いが辛い…距離を置くべきタイミング&意外なメリット♡
 片思いがなかなか進展しないと「辛い」と感じてしまう人もいるでしょう。また、相手の男性との距離感がわからず、悩んでいる人...
恋バナ調査隊 2021-11-28 06:00 ラブ
女性から誘うのはアリ?男性が喜ぶ夜の誘い方&NG行動♡
 女性から男性に夜のお誘いをするのは、なかなか勇気がいるもの。「断られたらどうしよう」「ドン引きさせるのでは?」と不安に...
恋バナ調査隊 2021-11-28 06:05 ラブ
もし離婚したらこのまま…再婚を迫る浮気相手に辟易する男性
「冷酷と激情のあいだvol.66〜女性編〜」では、夫の浮気が発覚し、別居までは進んだものの、離婚には応じてもらえず苦悩を...
並木まき 2021-11-27 06:00 ラブ
夫は浮気相手と同棲中も…離婚話が進まず苦悩を抱える女性
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-11-27 06:00 ラブ
男性は女性の涙に弱いとは限らない? 状況で変わる男性心理
 昔から、男性は「女性の涙に弱い」と言われてきました。でも実は、“女性の涙”といっても、状況によって男性が感じる感情は大...
恋バナ調査隊 2021-11-27 06:00 ラブ
“縁がある人”って? 5つの特徴&出会いのタイミング♡
 あなたは今まで、「この人とは、なんだか不思議と縁を感じる……」と思った経験はありますか? そんなふうに“縁”を感じられ...
恋バナ調査隊 2021-11-26 06:00 ラブ