妻をイラつかせる 思考停止夫の“雑なコミュニケーション”3選

並木まき ライター・エディター
更新日:2019-10-12 06:00
投稿日:2019-10-12 06:00
 思考停止状態に陥っているかのような、やる気のない夫は、妻をイライラさせるコミュニケーションを繰り出す人も多い様子。
 魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とする並木まきが、そんな夫ほどやりがちな、妻をイラつかせまくるダメなコミュニケーションに迫ります。

1:あなたはAIですか?

夫からのLINEが定型化(写真:iStock)
夫からのLINEが定型化 (写真:iStock)

「うちは結婚2年目ですが、結婚後半年経ったくらいから、夫からのLINEが定型化していて、すごくつまらないしイラつきます。

 日中ほとんど連絡をとらないこともあり、夫とのトーク履歴には『今、仕事終わった』『駅ついた』が毎日、繰り返されるのみ。たまには違う文章を送ってよ! って思いますが。考えるのが面倒くさいそうです。ちゃんと新鮮な会話を楽しめる夫婦が、羨ましいです」(35歳女性/マスコミ)

 ◇  ◇  ◇

 帰宅LINEを入れるだけ優秀とも言えるけれど、毎日、まったく同じ文章だけが送られてくるとなれば、確かにロボットのよう。ビミョーに妻をイラつかせるコミュニケーションと言えそうです。

2:オチのない報告話に飽き飽き…

夫の話がつまらない(写真:iStock)
夫の話がつまらない (写真:iStock)

「もともと多弁ではないウチの夫は、最近、輪をかけて話がつまらなくなりました。平日、会話をするのは夕食中くらいですが、夫から出る話題は『今日は朝、電車に座れた』だの『昼休みに雨が降った』だのって事実報告のみで、オチは一切なし…。

 まるで“ひと言日記”を聞いているみたいだし、毎日そんな感じなので、こっちの相槌のレパートリーも尽きてきたうえに、中身のない話にウンザリ。もうちょっと、聞き手のことを考えた会話をしてもらいたいです…」(34歳女性/福祉)

 ◇  ◇  ◇

 すべての話にオチがある必要はないけれど、返答に困るような報告ばかりされても、確かに飽きそう。夫婦間の会話がゼロよりはマシかもですが…。

3:何度も同じ話をするのはなぜ…?

「その話、聞いたよ」とは言えなくて…(写真:iStock)
「その話、聞いたよ」とは言えなくて… (写真:iStock)

「ウチの夫は、思考停止もはなはだしく、何度も同じ話をして私をイラつかせます。最初のうちは『聞いたよ』って突っ込むのも悪いかなって思っていたのですが、結婚3年目を迎え、もう10回以上同じ話を聞かされると、さすがにイライラ。

 あまり外出しない夫だし、趣味もない人なので、新たな会話のネタがなかなか見つからないのかもしれませんが、あまりにも同じ話ばかり続くと『もうちょっと考えて喋ってよ!』と言いたくなります…」(32歳女性/保育士)

 ◇  ◇  ◇

 楽しそうに、同じ話を何度もする人っていますよね。それが自分の夫となると、逃げ場もないし愛想笑いをする仲でもないし……などの理由から、ウンザリが加速しそうです。

まとめ

 きちんと考えることを放棄したかのように、雑なコミュニケーションを繰り出す夫たち。夫婦間のコミュニケーションは楽しいに越したことはないだけに、先が思いやられますね…。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
「待てど暮らせど、男性から連絡が来ない……」「いつも連絡するのは私から……」そんな男性に、イライラしている女性も多いので...
恋バナ調査隊 2020-04-01 06:00 ラブ
FILM
「あの子、育ちが良さそうだよね。良いところのお嬢様って感じがする」  あなたの身の回りにもいませんか? ものすごく...
七海 2020-04-01 06:00 ラブ
FILM
 私のもとに婚活相談に来る女性の3割が、元彼が忘れられないという女性です。 「元彼のことが忘れられない→でも元彼か...
山本早織 2020-03-31 06:00 ラブ
FILM
「好きだから嫉妬する」、これは当たり前の感情です。でも、嫉妬をすると不安や罪悪感などネガティブな感情になってしまう……と...
リタ・トーコ 2020-03-31 06:00 ラブ
FILM
 恋人がほしいと思っている人にとって、マッチングサイトは魅力的な存在。マイペースに恋活をすることができますから、忙しい人...
恋バナ調査隊 2020-03-31 06:00 ラブ
FILM
 感染症拡大防止による外出自粛が呼びかけられている今日この頃ですが、マッチングアプリでも出会いは自粛されているのでしょう...
内藤みか 2020-03-30 06:00 ラブ
FILM
 異常気象や自然災害、ウイルス蔓延、高齢化社会など、将来が心配になるようなニュースが多い昨今。だからこそ、パートナーを選...
FILM
 あなたは、不倫にどんなイメージを持っていますか? 中には、「スリルを味わえる楽しい恋愛」と思っている人もいるかもしれま...
恋バナ調査隊 2020-03-29 06:00 ラブ
FILM
 最近、周りで非常にざわざわするトピックがあります。その感染力は、新型コロナウィルスに引けを取らぬ勢いで、出会う人、出会...
しめサバ子 2020-03-29 06:00 ラブ
FILM
 新型コロナへの不安は、国内でも日に日に増しています。ついにはウイルス対策のために、同棲解消を選んだカップルも……。魑魅...
並木まき 2020-03-28 06:00 ラブ
FILM
 誰しも、好きな人に対して少なからず「嫉妬」をするものでしょう。でも、それはある意味、愛情の裏返しでもありますよね。でも...
FILM
 あなたは、恋人に浮気をされたらどうしますか? きっと「許せないから別れる!」と、即答する人が多いのでは? しかし、実際...
恋バナ調査隊 2020-03-27 06:02 ラブ
FILM
 誰しも、大人になると社交辞令を言ってみたり、本音と建前を上手に使ったりするものです。でも、だからこそ、「好きな男性には...
リタ・トーコ 2020-03-27 06:00 ラブ
FILM
 彼氏と一緒に過ごしていく中で、「付き合いたての頃となんだかイメージが違う……」と思うことありませんか?もしかしたらそれ...
恋バナ調査隊 2020-03-26 06:00 ラブ
FILM
 コロナの影響で家にこもる時間が急増加! そんなときは、Netflix鑑賞がはかどってしまいますよね。「テラスハウス」を...
しめサバ子 2020-03-25 06:00 ラブ
FILM
 良いか悪いかは別として、新型コロナがきっかけで別居に踏み切った夫婦も出てきています。  魑魅魍魎(ちみもうりょう)...
並木まき 2020-03-25 06:00 ラブ