夫の人生は転落まっしぐら…“さげまん鬼嫁”の恐怖エピソード

並木まき ライター・エディター
更新日:2019-10-20 06:00
投稿日:2019-10-20 06:00
 世の中には、単なる“鬼嫁”なだけでなく、そこに“さげまん”要素が加わっている残念な女性もいるようです。
 魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とする並木まきが「ウチの妻、さげまんな鬼嫁です……」と苦悩を抱える夫に話を聞きました。

1:飲み会に出るたびに鬼LINE&鬼電…

夫が飲み会に行くのが気に入らない(写真:iStock)
夫が飲み会に行くのが気に入らない (写真:iStock)

「ウチの嫁は、僕が飲み会に行っていると、ことごとく面白くないみたい。飲み会の予定を伝えたるときには『ふーん』程度しか言わないくせに、当日になると『お腹が痛いから、早く帰ってきて』だの『妻が体調悪いのに、お酒を飲んでいるあなたは鬼なの!?』だのって、怒涛の連絡が入ります。

 毎度、急いで帰宅するんですが、帰るとケロっとした顔をしていて、とても体調不良には見えない。仕事の飲み会でも、毎回そんな感じだったので、最近では飲み会に声をかけてもらえなくなってきました……。結婚後は、社内や取引先から情報を得る機会が減り、なんか出世にも響いている気がします」(38歳男性/システム)

 夫が飲みに行くと怒り出す鬼嫁は「あなただけ楽しむなんて、不愉快」な心情でもあるのでしょうか。飲み会続きの夫にキレるのとはワケが違うだけに、こんな鬼嫁がいると苦悩のタネになりそう。

2:一切、休日出勤させない…

休日出勤は許さない(写真:iStock)
休日出勤は許さない (写真:iStock)

「3歳年上のカミさんは、僕が休日出勤になりそうだと、露骨に不機嫌になり嫌味や文句が止まりません。『そんなに必死に休日出勤を請け負っても、会社は、あなたに何もしてくれないじゃん』、『休日出勤したからって、出世する保証はないのに、家庭より仕事なワケ?』などと厳しい言葉を浴びせ、休日出勤を断るまで延々と続きます。

 ラブラブってわけでもなく、僕が家にいるからと言って、何をするわけでもなし。毎回、僕の体調を理由にして休日出勤を断っているので、どうやら最近、社内では僕が病気を抱えているって噂があるみたいです……」(34歳男性/サービス)

 ライフワークバランスは大事だけれど、理由もなく家に居させたがるとなれば、夫は困惑しかないでしょう。

3:夫の仕事関係者の悪口しか言わない…

もう聞きたくない!(写真:iStock)
もう聞きたくない! (写真:iStock)

「妻とはもともと、職場恋愛から結婚しました。結婚と同時に妻は退職しているんですが、僕の同僚のことを知っているせいか、家では社内の人の悪口しか言いません。『あんなバカと一緒に働いているから、あなたもバカになってきたのね』や『無能なトップの会社にいるから、将来がなくてカワイソウ』などと罵ってきます。

 そんな話を毎日聞かされているから、僕の仕事へのモチベーションもだんだん下がってきてしまって……。もっと仕事をがんばる気持ちにさせてくれる妻がよかったです」(34歳男性/サービス)

 ◇  ◇  ◇

 夫の職場やまわりにいる人の悪口しか言わないとは、なんともユーウツな気分になりそうな生活です。確かにモチベーションが下がりそうですし、毎日暗い気分になりがちでしょうから、仕事への意欲が削がれても無理はありません……。

 さげまんな鬼嫁と結婚してしまった男性には、その瞬間から、転落人生が待っているのかもしれません。自分の能力云々よりも、鬼嫁のせいで出世できない……とは、なんとも悲しいですよね。

ラブ 新着一覧


FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-09-19 06:00 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-09-19 06:00 ラブ
FILM
 好きだった彼と付き合うことになったら、誰だって「ずっと一緒にいたい」と思うものでしょう。しかし、一緒にいる時間が長くな...
恋バナ調査隊 2020-09-19 06:00 ラブ
FILM
 離婚経験者のみなさま、離婚した理由を周りに聞かれることって、ありますよね? その時、どんな風に説明していますか? ...
七味さや 2020-09-18 06:00 ラブ
FILM
「理想の男性は?」と聞かれた時、“頼りがいがある年上男性”と答える女性は多いでしょう。年上男性は仕事経験だけでなく人生経...
恋バナ調査隊 2020-09-18 06:00 ラブ
FILM
 近ごろ、マッチングアプリでママ活を始めようとする社会人男性が急増しています。なかには「40代ですがママ募集してます」と...
内藤みか 2020-09-17 06:00 ラブ
FILM
 男性をデートに誘う時、LINEなら顔を見なくて済むので勇気も出ますよね♡ でも、どんな風に誘ったら良いのか悩んでしまっ...
恋バナ調査隊 2020-09-17 06:00 ラブ
FILM
 “駆け引き”と聞くと、あまり良いイメージを持たない方も多いでしょう。しかし、恋愛においては、時に駆け引きが必要なことも...
恋バナ調査隊 2020-09-16 06:00 ラブ
FILM
 好きな男性が脈ありか脈なしかを知りたい場合、LINEから心理を読み解くのが有効です。実は、男性の深層心理は、知らず知ら...
恋バナ調査隊 2020-09-16 06:00 ラブ
FILM
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。インタビュアー・内埜(うちの)さくらが、40歳以上で結婚した男...
内埜さくら 2020-09-15 06:00 ラブ
FILM
 素敵な男性と出会うと、「どうせ、彼女がいるんだろうな……」と思ってしまう人は多いはず。でも、そこで諦めてしまえば、せっ...
恋バナ調査隊 2020-09-15 06:00 ラブ
FILM
 LINEって顔が見えないからこそ、つい大胆になってしまいがちですよね。その落とし穴に一番ハマりやすいのが「恋愛下手の女...
恋バナ調査隊 2020-09-14 06:00 ラブ
FILM
「チャラい男には、引っかかるまい」と気をつけていても、好みの外見である異性と出会えば、判断力が鈍りやすいのも、女性の“あ...
並木まき 2020-09-14 06:00 ラブ
FILM
 女性の前でいい格好をしたがる「ええかっこしい」な男ほど、背伸びした発言で、自分に酔いしれたLINEを送りつけてきます。...
並木まき 2020-09-13 06:00 ラブ
FILM
 イケメン男性と付き合う友達を見て、「私もあんな彼氏がほしい!」と思ったことがある人は多いはず。しかし、イケメンとの恋愛...
恋バナ調査隊 2020-09-13 06:00 ラブ
FILM
 頻繁にLINEで連絡を取るようになった彼。でも、遊びか本命かって気になりませんか? 実は、連絡を取っているLINEその...
恋バナ調査隊 2020-09-12 06:00 ラブ