「男の価値はお金」と言い切る女性が男を見分ける3つの基準

並木まき ライター・エディター
更新日:2019-09-20 06:25
投稿日:2019-09-20 06:00
「どうしても、お金持ちと結婚したい!」と切に願っている女性ほど、相手の資産状況を死活問題として把握したがります。同時に“見せ金”だけで見栄を張る男をつかんでしまって「痛い目を見たくない!」という心意気も、かなりのようです。
 魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とする並木まきが「男をお金で選んでいる」と自負する女性たちが、男に対して“お金持ち認定している基準”を3選ご紹介します。

1:電子マネーの残高

お会計の時に残高をこっそりチェック(写真:iStock)
お会計の時に残高をこっそりチェック (写真:iStock)

 昨今は、タクシーの運賃からコンビニでの買い物まで、電子マネーで決済できる時代。そのため、電子マネーの残高をさりげなくチェックして、男の財力をはかる女性も。

「残高が数万円以上だと“ゆとりがありそう”って判断する」(27歳女性)、「電子マネーの残高が数千円とか論外」(33歳女性)と、かなりシビアな様子です。

 ひと昔前は、男の財布の厚みで財力をチェックする女性も少なくありませんでしたが、今の時代は電子マネー残高も、そのモノサシとなるのです。

2:実家絡みのSNS投稿

彼の家柄や実家の財力をチェック(写真:iStock)
彼の家柄や実家の財力をチェック (写真:iStock)

 SNSにはリア充な自分をアピールすべく、“いいところ”だけをポストする男も多い時代。しかし男をお金で選ぶ女性たちは、“ホンモノ”を見極めるべく、細かなところをチェックしています。

「年末年始とかお盆の投稿では、実家が出てくることも多い。そこで実家がどのくらいのレベルなのか、細かいところまでチェックする」(31歳女性)、「ひとり暮らしの男だと、家は質素な人も多い。実家関係の投稿を見ると、法事の規模とか実家の雰囲気とかがわかるから、そこで資産状況をチェックしています」(32歳女性)と、かなりの気合いの入れようです。

 実家の資産状況や家柄を、チラ見えしている些細な情報から推し量ろうとするなんて、かなりの凄腕です。ひと昔前までは、実家なんて深い仲にならないと見えなかったのに、SNSがあるって便利ですね。

3:車の購入店

そんなところまで見ているなんて…(写真:iStock)
そんなところまで見ているなんて… (写真:iStock)

 “お金持ち=車を持っている”とは言い切れないだけに、自家用車があるというだけでは、お金持ち認定するわけにはいかないのが常。そこで彼女たちにどこをチェックするかと聞けば、“車の購入店”なのだそう。

「単に高級車に乗っているというだけでは、財力まではわからない。車に貼ってある点検のシールなどを見て、きちんとしたディーラーから買っているかチェックしている」(34歳女性)、「ベンツだBMWだって高級車でも、もしかすると中古かもしれないじゃないですか。正規ディーラーから新車で買っているかどうか、さりげなくチェックします」(32歳女性)とのこと。

 ここまで細かなところにも目を光らせているなんて、アッパレです。でも確かに、今の時代はレンタカーやシェアリングカーも充実しているので、高級車に乗っているだけではお金持ちとは限りませんものね。

 ◇  ◇  ◇

「男の人には財力を求めます」と言い切っている女性たちは、さまざまな経験からそのモノサシを磨いている模様。みなさんは、出会った男性を文字どおり“値踏み”した経験がありますでしょうか。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
 恋人ができれば、友達や同僚に伝えたくなるもの。しかし、社内恋愛の場合には、バレてしまった時にデメリットがあるため、職場...
恋バナ調査隊 2020-04-03 06:00 ラブ
FILM
 恋が始まると、毎日が楽しくなるものです。その恋を叶えるためにする努力も、幸せに感じることができるでしょう。しかし、いつ...
恋バナ調査隊 2020-04-02 06:00 ラブ
FILM
「待てど暮らせど、男性から連絡が来ない……」「いつも連絡するのは私から……」そんな男性に、イライラしている女性も多いので...
恋バナ調査隊 2020-04-01 06:00 ラブ
FILM
「あの子、育ちが良さそうだよね。良いところのお嬢様って感じがする」  あなたの身の回りにもいませんか? ものすごく...
七海 2020-04-01 06:00 ラブ
FILM
 私のもとに婚活相談に来る女性の3割が、元彼が忘れられないという女性です。 「元彼のことが忘れられない→でも元彼か...
山本早織 2020-03-31 06:00 ラブ
FILM
「好きだから嫉妬する」、これは当たり前の感情です。でも、嫉妬をすると不安や罪悪感などネガティブな感情になってしまう……と...
リタ・トーコ 2020-03-31 06:00 ラブ
FILM
 恋人がほしいと思っている人にとって、マッチングサイトは魅力的な存在。マイペースに恋活をすることができますから、忙しい人...
恋バナ調査隊 2020-03-31 06:00 ラブ
FILM
 感染症拡大防止による外出自粛が呼びかけられている今日この頃ですが、マッチングアプリでも出会いは自粛されているのでしょう...
内藤みか 2020-03-30 06:00 ラブ
FILM
 異常気象や自然災害、ウイルス蔓延、高齢化社会など、将来が心配になるようなニュースが多い昨今。だからこそ、パートナーを選...
FILM
 あなたは、不倫にどんなイメージを持っていますか? 中には、「スリルを味わえる楽しい恋愛」と思っている人もいるかもしれま...
恋バナ調査隊 2020-03-29 06:00 ラブ
FILM
 最近、周りで非常にざわざわするトピックがあります。その感染力は、新型コロナウィルスに引けを取らぬ勢いで、出会う人、出会...
しめサバ子 2020-03-29 06:00 ラブ
FILM
 新型コロナへの不安は、国内でも日に日に増しています。ついにはウイルス対策のために、同棲解消を選んだカップルも……。魑魅...
並木まき 2020-03-28 06:00 ラブ
FILM
 誰しも、好きな人に対して少なからず「嫉妬」をするものでしょう。でも、それはある意味、愛情の裏返しでもありますよね。でも...
FILM
 あなたは、恋人に浮気をされたらどうしますか? きっと「許せないから別れる!」と、即答する人が多いのでは? しかし、実際...
恋バナ調査隊 2020-03-27 06:02 ラブ
FILM
 誰しも、大人になると社交辞令を言ってみたり、本音と建前を上手に使ったりするものです。でも、だからこそ、「好きな男性には...
リタ・トーコ 2020-03-27 06:00 ラブ
FILM
 彼氏と一緒に過ごしていく中で、「付き合いたての頃となんだかイメージが違う……」と思うことありませんか?もしかしたらそれ...
恋バナ調査隊 2020-03-26 06:00 ラブ