月吹友香さん<後>41歳専業主婦が小説家を目指して見えたもの

コクハク編集部
更新日:2019-10-18 06:00
投稿日:2019-10-18 06:00
 第18回(2019年度)「女による女のためのR-18文学賞」(※)の大賞受賞作「赤い星々は沈まない」は老女の性を大きな軸に描かれています。前編に続き、著者の月吹友香さん(41)に話を聞きます。

夫は子育て中の私を女として見られなかった

「恥ずかしい…」と照れながらも真摯に答えてくださった月吹さん(C)コクハク
「恥ずかしい…」と照れながらも真摯に答えてくださった月吹さん (C)コクハク

 女流作家が赤裸々な性愛をテーマとした小説で文壇にセンセーショナルを巻き起こしたのは、瀬戸内寂聴の「花芯」が最初でしょうか。1957年に新進作家・瀬戸内晴美として発表し「新潮同人雑誌賞」を受賞。ただし当時は「子宮作家」と痛烈な批判も浴びています。あれから半世紀が経ち、書く人も読む人も“女性限定”というR-18文学賞は百花繚乱の賑わいを見せています。

――物語の舞台は大阪にある老人介護施設。透け透けのネグリジェ姿で老男を夜這いする性に貪欲な75歳の女性を描いていますが、アラフォー看護師・ミサが直面するセックスレスもテーマのひとつですね。

女は複雑な生き物

月吹 私自身はミサのように赤い下着で旦那を誘惑したことはないのですが(苦笑)、セックスレスの経験はあります。お風呂上がりに裸で走り回る子供たちを自分も裸で追いかけたり、まだ歩き始めで目が離せない時はトイレのドアも開けたまま用を足すのが日常で、裸=セクシーだなんて思っていられない時期がありました。夫は私を女として見られなかったでしょうし、私もそれどころではありませんでしたね。

――日本人夫婦の多くがそう感じているのではないでしょうか。同棲中や既婚カップルの46.8%がセックスレス(月イチの性交渉無し)というデータは、もはや驚くものではありません。

月吹 そうですね。でも、物事は、そう簡単に割り切れるものではありません。むしろ女は複雑な生き物だから、そのまま女として終わっていくことに寂しさを感じずにはいられない。子育て中だからと自身で恥じらいを放棄しておきながらも、この先、誰にも求められることなく死んでゆくのかなと悩んだ時期もあります。

ライフスタイル 新着一覧


FILM
 SNSが当たり前の時代。今では、ほとんどの人がSNSを活用しているでしょう。しかし、SNSは便利な半面、トラブルに巻き...
FILM
 好感度の高い女性というと、「美人でスタイルが良い女性」というイメージを持っている人が多いでしょう。しかし、どんなに見た...
FILM
 きょうは、職業・猫フェチカメラマンのつぶやき。  神が作った最高傑作と云われる「にゃんたま」を、どのように記録し...
FILM
 ただいま世の中、「ドライフラワー流行り」でございます。  以前は、お花屋さんの片隅にちょっぴり「スキマ商売」感覚...
FILM
 “女の友情はハムより薄い”という言葉があるように、女性同士の交友関係はとても複雑で、難しいものですよね。昨日まで「私た...
FILM
 きょうも、にゃんたまωにロックオン♪  キリっとしたクールな眼差しに、栗饅頭のような癒しのフォルムω……。 ...
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。学生時代から付き合いがある相手なのに、なんとなく最近話が合わない。一緒にいる...
FILM
 この夏は新型コロナ禍の外出自粛で溜まったストレスの羽を伸ばす人たちが散見されました。しかし、秋、冬とインフルエンザの流...
FILM
 きょうは、にゃんたまを探せ!  写真の中に、にゃんたまωをスグに見つけたアナタはもう立派なニャンタマニアです。 ...
FILM
 猫店長「さぶ」率いる我が花屋に、某有名私立男子校の先生が本日もご来店でございます。  この先生、その筋では大変に...
FILM
 外出しなくても、おうちの中で気分転換する方法があるととっても便利です。自分に合ったストレス発散方法があると、気分の切り...
FILM
「機嫌悪い人がいると気になってしまう」「LINEを送ったら既読スルー、怒らせちゃったかな」「もはや生きているだけで疲れる...
FILM
 にゃんたまωカレンダー2020を飾って下さっている方々から、多くのラッキー報告を頂きました。ありがとうございます!!!...
FILM
 毎月の給与明細を見ると、ゴッソリ引かれている健康保険料。正社員の人はもちろん、夫の扶養を外れたり、パート勤務にも社会保...
FILM
 子どもって、これをやったらダメだっていうことをわかっていても、あえてイタズラして親の気を引こうとすることありますよね。...
FILM
 今年は夏バテせず、運動不足のコロナ太りも相まって、体重は記録更新中。  そしてもうすぐ、天高く馬肥ゆる秋(てんた...