なんとなく付き合っている彼氏と別れたくなるタイミング3選

七海 ライター
更新日:2019-11-13 06:00
投稿日:2019-11-13 06:00
「なんとなく一緒にいて楽しいけど、いつ別れようかときどき考えてしまう」
 女子が誰かと付き合う時、必ずしも「大好き! この人じゃないとダメ!」と感じているとは限りません。特に肌寒くなってきたこの季節、「寂しいから彼氏が欲しい」という理由で手近な人と付き合う、ということも多々ありますよね。そんな、あまり愛着がない彼氏と別れたくなるタイミングは一体どんな時でしょうか。

1. 彼の誕生日前

プレゼントのお金が惜しい(写真:iStock)
プレゼントのお金が惜しい (写真:iStock)

「わたしの誕生日は5万円の腕時計をもらったから、最低でも2万円のプレゼントはあげないとだよね……。あー、そんなに好きじゃないのに、ちょっともったいないな。2万円あれば温泉行けるし、パスケースも買い換えられるのにな……。ディナーは手作りのご飯でごまかすとしても、平日だし用意が面倒くさいな。その前にサクッと別れちゃおうかな」

 費やせるお金の額が愛情の証になることも……。恋人たるもの、誕生日にお祝いするのは暗黙のルールですよね? とはいえ、「そこまで好きなわけじゃないし、将来結婚するのはありえない」と思っていたら、途端に出費が惜しくなってしまいます。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
 新型コロナウイルスによって始まったテレワークにより、コロナ破局や同棲解消が増えている、という話が取りざたされています。...
ミクニシオリ 2020-09-29 06:00 ラブ
FILM
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。インタビュアー・内埜(うちの)さくらが、40歳以上で結婚した男...
内埜さくら 2020-09-29 06:00 ラブ
FILM
 10〜20代の頃は好きな人のためにオシャレをして、髪をかわいく盛って、毎日楽しかった……。しかし、オトナ女子になった今...
若林杏樹 2020-09-28 06:00 ラブ
FILM
 気になる男性とやっとLINEを交換できたのに、あまりにそっけないと連絡を続けるべきかやめるべきか迷ってしまいますよね。...
恋バナ調査隊 2020-09-28 06:00 ラブ
FILM
「既婚男性との恋愛なんて絶対ムリ!」と思っているのにもかかわらず、熱心なアプローチを受けて不倫へと走ってしまう女性は少な...
リタ・トーコ 2020-09-29 06:54 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。競泳の瀬戸大也さん(26)が、昼間からスレンダー美女とラブホテルに出入りして...
山崎世美子 2020-09-26 06:00 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-09-26 06:03 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-09-28 17:53 ラブ
FILM
 今まで恋愛に苦労してきた人は、ちょっとやそっとじゃ動じなさそうな「大人の恋愛」に憧れを抱いている人も多いでしょう。簡単...
恋バナ調査隊 2020-09-25 06:00 ラブ
FILM
 結婚前から、たびたび同じことでケンカになる。毎回解決できず、モヤっとしたまま終わる……。そんなパートナーとの「どうして...
七味さや 2020-09-25 06:00 ラブ
FILM
 ウィズコロナの時代になってからというもの「どこで異性と出会ったらいいんだ!?」という男性たちの悲鳴があちこちからあがっ...
内藤みか 2020-09-24 06:00 ラブ
FILM
「自称モテ男」から届くLINEの数々は、根拠のない自信に溢れています。そのなかには、周囲からはどれほど贔屓目に見ても「ま...
並木まき 2020-09-24 06:00 ラブ
FILM
 長続きするカップルと、しないカップルっていますよね。「ただの相性でしょ!」と思いたくなりますが、なぜかいつもすぐ別れて...
恋バナ調査隊 2020-09-23 06:00 ラブ
FILM
 夏は、開放的な気持ちになる男性も多く、例年、火遊び的な恋愛も増えるシーズン。秋らしくなってきた今は、夏のあいだに知り合...
並木まき 2020-09-23 06:00 ラブ
FILM
 彼氏に限らず、男友達や上司から「お前」と呼ばれた経験がある女性は多いはず。「不快だな」と感じる女性も多い、この「お前」...
孔井嘉乃 2020-09-22 06:00 ラブ
FILM
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。インタビュアー・内埜(うちの)さくらが、40歳以上で結婚した男...
内埜さくら 2020-09-28 18:52 ラブ