巨乳顔はなぜモテる?胸が大きい女性の外見&性格の12の特徴

コクハク編集部
更新日:2019-11-24 06:00
投稿日:2019-11-24 06:00
 大きくてハリのあるバストは女性の憧れ。そんなバストを持つ女性のことを「巨乳顔」と呼ぶのをご存知ですか? そして、巨乳顔の彼女たちはなぜかモテるんです。
「どうせ、胸が大きいだけでしょ?」なんて思わずに、今回は巨乳顔の魅力に迫ってみましょう。

【外見編】巨乳顔の女性の7つの特徴

恋愛体質な人が多いかも(写真:iStock)
恋愛体質な人が多いかも (写真:iStock)

 まずは外見編! あなたの周りの巨乳女性の顔を思い浮かべて、チェックしてみてください。

輪郭が丸い

 巨乳の人は女性ホルモンの分泌が盛ん。そのため、ふっくらとした女性らしい体型の持ち主で、顔にも丸みを帯びているのも特徴です。逆に、細身の女性でも丸顔であれば、胸が大きいと思われることもあるようです。

目がぱっちりと大きい

 胸が大きい芸能人を思い浮かべてみると、目がぱっちりと大きいタイプが多いでしょう。この、目が大きいというのも巨乳顔の特徴の1つ。ただ、目力が強いというよりは、黒目がちで可愛らしい印象を与える人の方が多いようです。

唇がぽってりと厚い

 唇がぽってりとして厚いのも、巨乳顔に多い特徴。唇が厚いと、情熱的でセクシーな印象を与えることができます。男性から見ると、思わずキスしたくなるような唇ということですね。逆に貧乳顔の人は、どちらかというと唇が薄いのが特徴なのだとか。

鼻が丸くて低い

 巨乳顔の人は、比較的鼻が丸くて低いようです。世で言う“美人”の特徴である「鼻が高くすっきりしている」という特徴とは真逆なんです。どちらかというと、童顔の印象を持たれやすいのが巨乳顔の特徴とも言えるでしょう。

眉毛が太く濃い

 巨乳顔の人は、眉毛が太くて濃いというデータがありました。巨乳顔は丸顔やエラが張った顔の人が多いため、眉毛が細いとバランスが取れないんですね。巨乳顔の人は、もともとの眉毛が薄かったとしても、自分の顔に合わせて太く濃く眉毛を描くことが多いようです。

肌が白くて綺麗

 男性ホルモンが多くなったり、ホルモンバランスが崩れたりすると肌荒れは起こりやすくなりますが、巨乳顔の人は女性ホルモンの分泌が整っているため、肌が白くて綺麗な人が多いです。

 肌のキメが整っていて水分量も多く、顔全体がキラキラとした印象に見えることもあります。

いつも明るい表情をしている

 巨乳顔の人は、普段から明るく笑顔でいる人が多いです。いるだけで周りを明るくしたり、ハッピーな印象を与えるため、男性からの好感度も自然と高くなるのでしょう。

 というより、ニコニコとしている女性は巨乳貧乳関係なく、優しくポジティブな印象を与えることができますよね。

【性格編】巨乳顔の女性の5つの特徴

感覚で行動しがち(写真:iStock)
感覚で行動しがち (写真:iStock)

 次は、巨乳顔の女性の特徴、性格編を見ていきましょう。

恋愛をするのが好き

 巨乳顔の人は、なぜか恋愛体質であることが多いよう。好きな人のことを考えると、女性ホルモンの分泌も盛んになります。もちろん、恋愛体質だから巨乳になるというわけではありません。でも、好きな人がいることで、巨乳顔の特徴である美肌や明るい表情へと繋がっている可能性は多いにあるでしょう。

 また、巨乳顔の人は恋愛経験の豊富さから男性へのアプローチの仕方も上手で、駆け引き上手であることも多いです。

温厚な性格

 巨乳顔の人は、どちらかというとおっとりとした温厚な性格に見られることが多いようです。必ずしも全ての巨乳の女性がそうであるわけではありませんが、巨乳であることで動きに制限がかかり、ゆっくりとした動作が身に付くという考え方もあるようです。

 巨乳の人からすると生活をする上で困ったことでもありますが、これにより落ち着いた優しそうな性格に見せているということも一理あるかもしれませんね。

ストレスが少ない

 貧乳になる原因の1つに、幼少期のストレスが関係しているという説があります。これにより女性ホルモンの分泌が安定せず、胸の成長に影響してしまったというわけですね。

 対して、巨乳顔の女性は、ストレスをあまり感じづらい環境で育った人が多いとも考えられるでしょう。そして、大人になってからも女性ホルモンの分泌が安定しているため、ストレスを感じても即座に解消することに長けているのです。

自分の魅力を分かっている

 巨乳顔の人は、男性からどのように見られているかを把握しています。巨乳であるという自分の魅力を活かした服装やアプローチなどを行い、恋愛スキルに利用している人も多いでしょう。

 女性から見ると「あざとい」と不評のようですが、男性は可愛らしさやセクシーさを感じてデレデレになってしまうのが実際のところです。

感覚で行動する

 男性ホルモンが多いと、どうしても理論的な考えになってしまうよう。でも、女性ホルモンの分泌が盛んな巨乳顔の人は理論で考えるのが苦手で、感覚で行動することが多いです。

 細かく考えるのではなく行き当たりばったりで生きていることも、上記で挙げたストレスが少ない理由になるかもしれません。

巨乳顔は「女性らしさ」がモテるカギ!

優しげな雰囲気だけでも真似してみたい(写真:iStock)
優しげな雰囲気だけでも真似してみたい (写真:iStock)

 巨乳顔の外見や性格について、お伝えしました。周りの巨乳女性に当てはまるところはありましたか?

 確かに、女性のセックスシンボルでもある「バスト」が大きな女性はモテるでしょう。でも、巨乳顔の女性は体型だけではなく、性格からも「女性らしさ」を醸し出していると思うのです。

 もしもあなたが貧乳だったとしても、そんな巨乳顔の特徴を参考にして意識してみるだけで、より魅力的な女性に感じさせることはできるかもしれませんよ♪

ラブ 新着一覧


付き合って後悔する男性の5つの特徴&後悔した時の対処方法
 ずっと思い続けていた男性と付き合えることになれば、誰だって嬉しいものです。しかし、中には彼のことをよく知らないまま好き...
恋バナ調査隊 2021-12-03 06:00 ラブ
彼氏がほしくなる5つの時期♡ ほしくなったらすべきこと
 彼氏がほしいと思っている人の中には、「今まで、そんなことまったく思わなかったのに……」という人もいるでしょう。実は、彼...
恋バナ調査隊 2021-12-03 06:00 ラブ
自分で引き寄せて♡ モテ期を呼びこむスピリチュアル行動4選
 人生に何度か訪れる「モテ期」を経験したことがある人も多いでしょう。中には「私のモテ期は終わった」なんて、思っている人も...
恋バナ調査隊 2021-12-02 06:00 ラブ
見た目重視な「面食い男性」に隠れた心理&落とすテクニック
 女性と同じく、男性にもそれぞれ好みやタイプがあります。「人は見た目じゃない」とも言いながらも、中には明らかに女性を見た...
恋バナ調査隊 2021-12-02 06:00 ラブ
恋人未満な関係はもうウンザリ…セフレと本命彼女の違いとは
「セフレと本命の彼女の違いってなんだろう……」  友人のアラサー女子に相談されたのですが、皆さんはどう答えますか? そ...
若林杏樹 2021-12-01 06:00 ラブ
仕事を優先する彼氏の隠れた心理&うまく付き合う5つの方法
 彼氏ができたら休日のたびにデートしたり、まったりとおうちで過ごしたいと考えている女性が多いでしょう。しかし、男性の中に...
恋バナ調査隊 2021-12-01 06:25 ラブ
浮ついた心に刺さる! 彼氏に浮気をやめさせる効果的な言葉
 大好きな彼氏がほかの女性と浮気をしていたら、本当に辛く、傷つきますよね。でも、感情に任せて責めたところで、逆効果になっ...
恋バナ調査隊 2021-11-30 06:00 ラブ
自分のお金は自分だけのもの! 鬼嫁たちの呆れた金銭感覚
 鬼嫁は常に自分のことしか考えず、夫は「自分のために存在している人」でしかない様子。金銭的な面についても、“結婚”という...
並木まき 2021-11-30 06:00 ラブ
思わず胸キュン♡ 彼氏が彼女を「可愛い」と思う瞬間5選!
 世の中の男性たちは、彼女のことを「可愛い」と思う瞬間、愛情がさらに深まっていくそう。そこで今回は、彼氏が彼女を「可愛い...
恋バナ調査隊 2021-11-29 06:00 ラブ
彼女持ちの男性の4つの脈ありサイン&上手なアプローチ方法
 人を好きになる気持ちは、自分でコントロールできるものではありません。たまたま好きな人が彼女持ちだった……なんてこともあ...
恋バナ調査隊 2021-11-29 06:00 ラブ
片思いが辛い…距離を置くべきタイミング&意外なメリット♡
 片思いがなかなか進展しないと「辛い」と感じてしまう人もいるでしょう。また、相手の男性との距離感がわからず、悩んでいる人...
恋バナ調査隊 2021-11-28 06:00 ラブ
女性から誘うのはアリ?男性が喜ぶ夜の誘い方&NG行動♡
 女性から男性に夜のお誘いをするのは、なかなか勇気がいるもの。「断られたらどうしよう」「ドン引きさせるのでは?」と不安に...
恋バナ調査隊 2021-11-28 06:05 ラブ
もし離婚したらこのまま…再婚を迫る浮気相手に辟易する男性
「冷酷と激情のあいだvol.66〜女性編〜」では、夫の浮気が発覚し、別居までは進んだものの、離婚には応じてもらえず苦悩を...
並木まき 2021-11-27 06:00 ラブ
夫は浮気相手と同棲中も…離婚話が進まず苦悩を抱える女性
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-11-27 06:00 ラブ
男性は女性の涙に弱いとは限らない? 状況で変わる男性心理
 昔から、男性は「女性の涙に弱い」と言われてきました。でも実は、“女性の涙”といっても、状況によって男性が感じる感情は大...
恋バナ調査隊 2021-11-27 06:00 ラブ
“縁がある人”って? 5つの特徴&出会いのタイミング♡
 あなたは今まで、「この人とは、なんだか不思議と縁を感じる……」と思った経験はありますか? そんなふうに“縁”を感じられ...
恋バナ調査隊 2021-11-26 06:00 ラブ