自分を責めていたら…クリスマスイブに「5分だけいい?」

うかみ綾乃 小説家
更新日:2019-11-21 18:00
投稿日:2019-11-21 18:00
 このシリーズも連載10回目になります。ここまで続くとは、書き始めた頃は思いもしませんでした。でも、興味を持って読んでくださる方が思っていたよりも多く、また、同性からのセクハラに傷ついた経験のある方々が公式メールにお便りをくださることもあります。共感と告白は、その人が這い上がるためのパワーになると思っています。

責任感の強い人間ほど逃げられない

どうしても自分を責めてしまう(写真:iStock)
どうしても自分を責めてしまう (写真:iStock)

 エピソードを続ける前に、つくづく思うことがあります。

 心を壊しやすい人の特徴として、よく、「自分が悪いと思いすぎるタイプ」が挙げられ、私にもその傾向が強くあります。今回の件も、「自分の対応が間違っていたから」と自分を責めていました。

 それは相手のつくった土俵のルールで負けたからに過ぎないものの、少しでも土俵から逃げようとすれば、相手はどんな手を使っても引きずり戻そうとし、その際にますます大怪我をします。大抵は仕事や人間関係が絡む問題でもあるので、責任感の強い人間ほど、この土俵が自分の居場所と思うようになり、失敗体験が続くほど、人は負けることに慣れてしまいます。

 が、この性格は決して悪いことばかりではありません。後悔や反省をすることで、「次はこうしよう」と、自分なりの改善点を見つけることもできるからです。

 大切なのは、自分を信じようと、意地でも思い続ける力。

エロコク 新着一覧


FILM
 有名芸能人たちの不倫報道が過熱する中、「実は私も不倫中なんです……」との連絡をくれたのは、19歳の女子大生・M子さんで...
蒼井凜花 2020-02-29 06:04 エロコク
FILM
 近年は、シンプル系かスタイリッシュ系のバイブが人気です。おそらく世の中全体のトレンドとも連動するところがあると思ってい...
桃子 2020-02-26 06:00 エロコク
FILM
 わたしとひろしの48歳差の激しすぎる恋――男は何歳まで男なのか、81歳との恋愛模様とはいかなるものなのか。ホットなイッ...
FILM
「今夜しようよ」のサインや絶対にエッチする日を決めることで、セックスレスは改善する場合がありますが、「決め事をクリアして...
FILM
 日頃はブランドものに興味がない私ですが、ラブグッズとなると事情が違います。スウェーデン発、ラブグッズ界の頂点に君臨する...
桃子 2020-02-17 15:10 エロコク
FILM
 くすぐり合いって、ほほ笑ましいようでエロチック。  幼い頃、それで性に目覚めたという女性、実は少なくないんじゃな...
桃子 2020-02-12 06:00 エロコク
FILM
 Gの最後の報復は、なりふり構わないものでした。  以前も、私の作品が彼女の権限で闇に葬られ、印税も発生しない状...
FILM
 バレンタインデーやホワイトデーという冬のギフトシーズンを前に、スウェーデンの最高級ラブグッズブランド「LELO」が立て...
桃子 2020-02-09 06:44 エロコク
FILM
 わたしとひろしの48歳差の激しすぎる恋――男は何歳まで男なのか、81歳との恋愛模様とはいかなるものなのか。ホットなイッ...
FILM
 出会い系の中でもSMでのマッチングに力を入れていた時の話です。その男性は輸入関係の仕事をしておりなかなかのイケメン。ス...
FILM
 アダルトグッズに見えないグッズが今の主流ですが、今回紹介するのも、知らずに見ればUSBメモリーか何かだと思う人がいそう...
桃子 2020-01-31 19:00 エロコク
FILM
 あなたは、どういった性の願望を抱いていて、ひそかに何をしたい/されたいと願っていますか。自分の性癖の形を知れば、もっと...
大泉りか 2020-01-30 19:00 エロコク
FILM
 花芯に花びら……女性のデリケートゾーンって花にたとえられることが多いですよね。そのせいか、ラブグッズの世界でも花をモチ...
桃子 2020-01-28 17:50 エロコク
FILM
 1月後半に突入しても「年末年始の暴飲暴食で体重が戻らない」という女性の声を多く頂きます。筆者は学生時代、陸上・バスケッ...
蒼井凜花 2020-01-26 09:57 エロコク
FILM
 わたしとひろしの48歳差の激しすぎる恋――男は何歳まで男なのか、81歳との恋愛模様とはいかなるものなのか。ホットなイッ...
FILM
 モテない、誰も告白してくれない、食事に誘ってくれない……そんな悩みを抱えている女性は少なくありません。あなたもその一人...