自分を責めていたら…クリスマスイブに「5分だけいい?」

うかみ綾乃 小説家
更新日:2019-11-21 18:00
投稿日:2019-11-21 18:00
 このシリーズも連載10回目になります。ここまで続くとは、書き始めた頃は思いもしませんでした。でも、興味を持って読んでくださる方が思っていたよりも多く、また、同性からのセクハラに傷ついた経験のある方々が公式メールにお便りをくださることもあります。共感と告白は、その人が這い上がるためのパワーになると思っています。

責任感の強い人間ほど逃げられない

どうしても自分を責めてしまう(写真:iStock)
どうしても自分を責めてしまう (写真:iStock)

 エピソードを続ける前に、つくづく思うことがあります。

 心を壊しやすい人の特徴として、よく、「自分が悪いと思いすぎるタイプ」が挙げられ、私にもその傾向が強くあります。今回の件も、「自分の対応が間違っていたから」と自分を責めていました。

 それは相手のつくった土俵のルールで負けたからに過ぎないものの、少しでも土俵から逃げようとすれば、相手はどんな手を使っても引きずり戻そうとし、その際にますます大怪我をします。大抵は仕事や人間関係が絡む問題でもあるので、責任感の強い人間ほど、この土俵が自分の居場所と思うようになり、失敗体験が続くほど、人は負けることに慣れてしまいます。

 が、この性格は決して悪いことばかりではありません。後悔や反省をすることで、「次はこうしよう」と、自分なりの改善点を見つけることもできるからです。

 大切なのは、自分を信じようと、意地でも思い続ける力。

エロコク 新着一覧


FILM
 あなたは、どういった性の願望を抱いていて、ひそかに何をしたい/されたいと願っていますか。自分の性癖の形を知れば、もっと...
大泉りか 2020-01-16 18:00 エロコク
FILM
 男性にどんな女性が好きか聞くと「優しい性格」「おっとりした人」「笑顔が素敵な人」なんて答えが返ってきます。でも、なんだ...
FILM
 電マって、女性人気がいまひとつ。気持ち、わかります。大きなヘッドと強すぎる振動がコワイんですよね。  一方、電マ...
桃子 2020-01-12 06:00 エロコク
FILM
 わたしとひろしの48歳差の激しすぎる恋――男は何歳まで男なのか、81歳との恋愛模様とはいかなるものなのか。ホットな...
FILM
 コーンの上にのったストロベリー味のソフトクリームにしか見えない「サティスファイヤー レイヨン スイートテンプテーション...
桃子 2020-01-05 06:00 エロコク
FILM
 あなたは、どういった性の願望を抱いていて、ひそかに何をしたい/されたいと願っていますか。自分の性癖の形を知れば、もっと...
大泉りか 2019-12-30 18:00 エロコク
FILM
 クリスマスも終わり、年末年始の計画をたてている方も多いことでしょう。令和初の年末年始、愛するパートナーとのセックスにも...
蒼井凜花 2019-12-27 07:00 エロコク
FILM
 女友達が扉一枚向こうにいるというのに、私の寝床に入ってきたG。  以前から、私のブログ用の取材写真に、特徴のある...
FILM
 さて、出逢い系では積極的に、恋人とはできないようなアヴァンギャルドなプレイを試みていこうと決めた私。次に考えたのは、私...
FILM
 わたしとひろしの48歳差の激しすぎる恋――男は何歳まで男なのか、81歳との恋愛模様とはいかなるものなのか。ホットなイッ...
FILM
 私のもとに寄せられる相談で多いのが「彼女にバイブをプレゼントしたいのですが何がいい?」というもの。海外ドラマなどでよく...
桃子 2019-12-21 03:33 エロコク
FILM
 しばらくセックスをしていない「ご無沙汰オトナ女子」にとって、クリスマスや年末年始は「その時」が訪れるかもしれないチャン...
蒼井凜花 2019-12-18 20:09 エロコク
FILM
 ラブグッズは年中新作が出るので季節感などは特にないと思われがちですが、冬にオススメしたいバイブがあります。 「ス...
桃子 2019-12-15 11:05 エロコク
FILM
 1960年代生まれのGの憧れのキャラクターは、『ベルサイユのばら』のロザリーでした。皆から愛され、大切にされる存在。特...
FILM
「だれにでもオススメできるラブグッズ」って、ありそうでないものです。でも、今回紹介する「iroha RIN+」はそれにか...
桃子 2019-12-10 05:28 エロコク
FILM
 短大卒業後、縫製会社から成人向けスカパー!アダルトバラエティ専門チャンネル『パラダイステレビ』に転職した吉永あずきさん...