匂わせ女と言われないために…気をつけたい“SNSマナー”4つ

内藤みか 作家
更新日:2019-11-28 06:00
投稿日:2019-11-28 06:00
 イケメン有名人の交際や結婚が発覚する時、相手女性の「匂わせ」が話題になることがあります。匂わせとは、公表する以前から彼とお揃いのものを身につけるなどして交際を漂わせる行為のこと。匂わせをついうっかりしてしまわないために、どういうところに気をつければいいのでしょうか。

お揃いのものは身につけない

匂わせ投稿への反感は強い(写真:iStock)
匂わせ投稿への反感は強い (写真:iStock)

 まず、なぜ匂わせ投稿が煙たがられるかです。まだ彼が交際宣言をしていないうちから「見て見て!私、あの人とデキてるの」と自慢しているかのようで、うっとうしいと感じる人が多いのです。特にその相手が芸能人の場合、交際を知ったファンがショックを受けてしまうということに配慮がなされているとは到底思えないため、炎上してしまうのでしょう。

 有名人の交際発覚で多いのが、相手とお揃いのものを身につけているという場合。指輪やネックレスが多いですが、なかには時計やピアス、それからお揃いの服や靴やサングラスなどを身につける場合も。これは「私は彼と交際しているんですよ」と示したがっているマーキング行為なのかもしれません。

 交際していれば、彼とお揃いのものを身につけたくなるのは自然の感情かもしれません。けれど、匂わせ女だと思われたくないのなら、そうした、見つけられたらバレやすいアイテムはあえて身につけないほうがいいでしょう。小さなものだからとあなどってはいけません。目ざとい誰かが小さな変化も見逃さずに突っ込んでくる可能性があるのです。

同じ場所での画像を投稿しない

旅先での解放感に流されない(写真:iStock)
旅先での解放感に流されない (写真:iStock)

 また、同じ場所の同じ立ち位置からの画像をほぼ同時刻にSNSに投稿してしまい、交際が発覚した例も少なくありません。開放感からか、海外旅行でそうした行為がされがちです。楽しいデートや旅行の画像をSNSにアップしたいのは当然ですが、二人同時にアップしてしまったら、バレてしまうということは頭においておく必要があります。

 匂わせにならない簡単な方法は、その日のデートはどちらがSNSにアップするかを2人で決めておくことです。どちらか片方しか投稿しないので、発覚する可能性はほぼありません(現地で誰かに目撃されていなければですが)。また、舞台や映画を一緒に観に行った際は、日時をズラすことで、一緒に行ったとは思われにくくなるので、感想を投稿する程度なら(よほどマイナーなものでない限り)いいのではないでしょうか。また、相手の部屋で撮った写真を載せないのもマナーです。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
 あなたは過去に彼氏に浮気された経験はありますか? 一度でもそのような経験があると、恋愛に奥手になってしまうもの。トラウ...
恋バナ調査隊 2020-02-17 06:00 ラブ
FILM
「性欲が強いか弱いかは、付き合ってみないと分からない」と、そんな風に思っていませんか?実は性欲が強い男女には、共通した特...
FILM
「自分の顔のここが許せない!」――。誰しも、自分の容姿に対して一つや二つ、コンプレックスや不満を抱いている箇所は持ってい...
七海 2020-02-16 06:00 ラブ
FILM
 スマホを開くたびに目に入る「不倫」をテーマにしたレディコミの広告。世の中の多くの人が、それらの問題に悩んでいるというこ...
ミクニシオリ 2020-02-16 06:00 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。文春砲によって不倫が暴露された俳優の東出昌大さん(31)は、妻子が住む自宅を...
山崎世美子 2020-02-15 06:00 ラブ
FILM
 雑談が致命的につまらない夫との会話では、ストレスを感じる妻も少なくないみたいです。それをきっかけに、夫婦のコミュニケー...
並木まき 2020-02-15 06:00 ラブ
FILM
 身長差のバランスが取れたカップルは、まわりから見てもとてもスタイリッシュに映るため、憧れの気持ちを抱く方も多いでしょう...
恋バナ調査隊 2020-02-15 06:00 ラブ
FILM
 ドライブデートというと、狭い車内で2人きり……。男性から誘われたら、ドキドキしますよね。しかも、相手が気になる男性なら...
恋バナ調査隊 2020-02-14 06:00 ラブ
FILM
 今年は暖冬だなあ、なんて思っていたら、あっという間にすぐそこまで春がやってきています。春といえば桜の季節、別れの季節、...
ミクニシオリ 2020-02-14 06:05 ラブ
FILM
 最近の若い男性は、筋トレに励む人がとても増えています。もちろん筋トレしてモテたいという気持ちは大きいのでしょうけれど、...
内藤みか 2020-02-13 06:00 ラブ
FILM
「出会った瞬間に一目惚れした!」そんな経験がある方は、どれくらいいるでしょうか。でも実は、一目惚れって、意図的に相手にし...
リタ・トーコ 2020-02-13 06:00 ラブ
FILM
 男女共にモテる人の共通点といえば「一途さ」。特に一途な女性は、男性陣が手に入れたいと思うポイントをたくさん持っているん...
恋バナ調査隊 2020-02-12 14:03 ラブ
FILM
「蛙の子は蛙」という言葉もありますが、鬼嫁の母親も同類で、辟易した体験をもつ夫もいるみたいです。  魑魅魍魎(ちみもう...
並木まき 2020-02-12 06:00 ラブ
FILM
 SNSで思いがけずイケメンに絡まれて「え、もしかして彼、私のことが好き?」とドキドキしてしまった、という話をよく聞きま...
内藤みか 2020-02-11 06:00 ラブ
FILM
 今回登場するのは“#ザン恋史上最大の残念男かもしれません!  普段の振る舞いは紳士的で、女性には華麗なエスコートをし...
田中絵音 2020-02-12 16:59 ラブ
FILM
 多くの男性は「女性には恥じらいを持って欲しい」と思っているようです。恥ずかしがって頬を赤らめる様子に、キュンとしてしま...
孔井嘉乃 2020-02-10 07:08 ラブ