“喧嘩するほど仲がいい”の落し穴…彼とラブラブでいるために

若林杏樹 漫画家
更新日:2019-12-02 06:00
投稿日:2019-12-02 06:00
 付き合った当初はラブラブだったのに、気づくとあまり会えてなかったり、返信がそっけなかったり……。恋人との関係の継続って、なかなかうまくいきませんよね。
「ケンカするほど仲が良い」と言いますが、これって実は大きな落とし穴があるんです!

(漫画:若林杏樹)
(漫画:若林杏樹)

まずは話し合いが重要! 思いや問題の共有をしていこう

 ケンカしてお互いの意見を言い合うことは、アリなようで意味がありません。

「もっと連絡返してよ!」

「こっちは忙しいんだよ!」

 原因はお互いの生き方の価値観だったり、仕事のリズムだったり……。

 かなり深い問題なのですが、ケンカしてどちらかが折れて仲直り。なんて、そんなこと繰り返していたらラブラブな関係の継続は絶望的。

 しっかり話し合うことができない相手だったら、諦めて別れるのもアリかもしれません。

登場人物紹介

(漫画:若林杏樹)
(漫画:若林杏樹)

だら先輩
入社3年目。事務はそんなに好きではないが、「どうやったら休み時間を長く出来るか」考えて仕事するのは好き。9時ぴったりに来て、5時ピタで帰る。

ギャルちゃん
入社2年目。見た目はギャルだが元気で一生懸命。性格は真面目な方。エクセル関数がニガテで、大体いつも間違っちゃう。

ライフスタイル 新着一覧


FILM
 女性のライフスタイルが大きく変わる出来事の一つに妊娠があげられます。  その妊娠の初期に起こるのが「つわり」。妊娠に...
FILM
 最近、テレワークやリモートワークという言葉をよく聞くようになりました。オフィスではなく自宅で仕事をすることは、自由であ...
FILM
 えびす様のご利益「大漁満足」と大黒様のご利益「五穀豊穣」を併せ持つような“にゃんたま様”に出逢いました。  あ...
FILM
 突然ですがみなさん、「フェムテック-Femtech-」って聞いたことがありますか? フェムテックとは、女性の悩みをテク...
FILM
 みなさんは、マッチングサイトの「ハッピーメール」をご存知ですか? きっと、「見たり聞いたりしたことはある」「ネットで出...
FILM
 潜在的な患者も含めるとおよそ30〜60人にひとりの女性がかかると言われている甲状腺疾患。バセドウ病は、甲状腺機能が亢進...
FILM
 女性ウケと男性ウケが違うのはわかるんですが、男性からモテたいと思ったとき、避けては通れない要素、それは「色気」。はぁ…...
FILM
 新学期、転校生と校門で目が合って、声を掛けようとしたらサッと行ってしまった…….  きょうは、そんなことを思い出...
FILM
 A氏からのメールには、写真の仕上がりを見せたいから事務所に来てほしい、と書いてありました。「新しい優紀が誕生したよ。俺...
FILM
 あなたは、“媚び”を上手に使っていますか?「媚びを売る」というと、異性の前でぶりっこをしたり、色目を使ったりと何かとマ...
FILM
 およそ1ヶ月の「自粛」があったからこそ今の感染者数で収まっているのか、あるいは、実は殆ど意味なんて無かったのか……。個...
FILM
 一昔前までは、女性は結婚したら家庭を守るのが当たり前でしたが、今では結婚後も仕事を続ける女性がほとんど。兼業主婦として...
FILM
 米アカデミー賞4冠に輝いた韓国映画「パラサイト 半地下の家族」は、半地下に住む家族が金持ちに“パラサイト”していくスト...
FILM
 きょうは、仲良しωωにゃんたま兄弟です。  真っ黒なあんこ玉君と、白黒のタオ君、  ふたりはずっとくっつき...
FILM
 Gをセクハラパワハラで訴えるか否か。現在、弁護士たちと協議を重ねているところです。つくづく、訴訟を起こすには多大な時間...
FILM
 日々の生活の中で、気づけばイライラしてしまっている人も多いのではないでしょうか。できることなら、小さなことで心を乱され...