周囲も違和感に気づき始め…知人を交えた飲み会の夜の出来事

うかみ綾乃 小説家
更新日:2019-12-13 17:30
投稿日:2019-12-13 17:30

自分自身を好きなキャラクターに投影

脳内シナリオに没頭するタイプ(写真:iStock)
脳内シナリオに没頭するタイプ (写真:iStock)

 1960年代生まれのGの憧れのキャラクターは、『ベルサイユのばら』のロザリーでした。皆から愛され、大切にされる存在。特に自分の愛する誰かには母親のように慕われ、甘えられ、守られる存在。

 自分から私に迫るのは、彼女のシナリオ上では、母親が子を守るような所業。キスをせがむのは、可愛い甘え。そしてはにかむ自分の唇を、私にはくすっと笑って、奪ってほしい。自分があげた愛情以上の情熱をぶつけて欲しい。

 イメージとは食い違うことが起こっても、彼女は脳内で都合よく補正します。が、マイシナリオに没入するパワーは、崩れだすリアルの前で、自分を壊す負のパワーにもなっていくのでした。

ヒロインの親友との関係を細かく指示

仕事の話をしているだけなのに(写真:iStock)
仕事の話をしているだけなのに (写真:iStock)

 ある居酒屋での打ち合わせでのこと。当時、彼女は私に、「自分と綾さんの物語」を書かせようとしていました。ヒロインの親友キャラのモデルを、(彼女の自己イメージの)自分にし、さらにヒロインとの関係を同性愛っぽく描くよう指示していました。

私「どうしてその方向にする必要があるんですか?」

 私が仕事として理由を問うと、

G「どうして駄目なんですか!」 

 彼女が突然、喚きだします。

G「私は綾さんのためを思って言っているのに」

私「駄目なのではなく、違和感と疑問があるので」

G「だから! 綾さんはいまこれを書くべきなんです!」

 ヒステリックな大声が続きます。周囲の客や店員がこちらを見ています。彼女のほうは斜め下を向いて、自分の感情とシナリオに酔って喚き続けるだけです。

G「どうしてですか。どうして同性愛は駄目なんですか。それは綾さんの偏見です」

私「えーと、私、同性愛自体はむしろぜんぜんOKですけど」

 束の間の沈黙。そして、

G「とにかく! 綾さんはいまこれを書くべきなんですっ!」

 5分ほど喚くと、彼女は背中を丸めて下を向き、涙を拭ったりします。

 こういったことが、私の仕事や取材に同行するようなシチュエーションでも頻発するようになりました。これまでの被害は私ひとりで済みましたが、だんだん私の仕事仲間にも居心地を悪くさせる状況が続きます。
 
「あの人、おかしくない?」「ちょっと見ていてキツイわぁ」

 そう言いだす人が増えてきました。

エロコク 新着一覧


FILM
 カラダ目当ての男って、私は嫌いじゃありません。「ヤリ逃げされた」とか「遊ばれた」とか言ってる女子もいるけど、性欲を満た...
FILM
 リモートワーク、リモート飲み会……。リモートという言葉がこんなに使われる日が来るなんて、誰が予想したでしょう。ラブグッ...
桃子 2020-09-20 06:00 エロコク
FILM
 わたしとひろしの48歳差の激しすぎる恋――男は何歳まで男なのか、81歳との恋愛模様とはいかなるものなのか。ホットなイッ...
FILM
 手にした瞬間、ずっしりと重い。「ウィーバイブ ワンド」は私が試してきた数々のラブグッズの中でも最重量級です。  ...
桃子 2020-09-18 12:03 エロコク
FILM
 気持ち良さとは理屈によるものではない、と思われがちです。たしかに、セックスではフィーリングが大事。でも実は、体の仕組み...
桃子 2020-09-07 11:06 エロコク
FILM
 わたしとひろしの48歳差の激しすぎる恋――男は何歳まで男なのか、81歳との恋愛模様とはいかなるものなのか。ホットなイッ...
FILM
 ツイッター上で、性的な画像や発言などの投稿をくりかえす“裏垢女性”のアカウント。目にする度に「いったい何の目的があって...
大泉りか 2020-09-02 18:00 エロコク
FILM
「骨まで愛して」という懐メロを聴いたことがあります。人には見えない、自分の芯のところまで愛されたいという、情念や執着があ...
桃子 2020-08-29 06:00 エロコク
FILM
 “リモバイ”という言葉が分かるなら、あなたはラブグッズ上級者。この連載でも何度か取り上げてきましたが、リモートバイブ、...
桃子 2020-08-24 15:29 エロコク
FILM
 日々、男女のセックスを書いている官能作家の筆者ですが、実はセックス時、膣内(なか)でイクことができません。  こ...
蒼井凜花 2020-08-18 23:35 エロコク
FILM
 クリトリスを覆って振動刺激を与えながら吸い上げる“吸引系”グッズ。大流行となって、一時期は新商品が乱発していました。現...
桃子 2020-08-15 06:00 エロコク
FILM
 わたしとひろしの48歳差の激しすぎる恋――男は何歳まで男なのか、81歳との恋愛模様とはいかなるものなのか。ホットなイッ...
FILM
 学生時代、見た目はふんわりお嬢さま系なのに、大型バイクを乗り回す同級生がいました。その意外性にドキドキしたものです。今...
桃子 2020-08-12 06:00 エロコク
FILM
 わたしとひろしの48歳差の激しすぎる恋――男は何歳まで男なのか、81歳との恋愛模様とはいかなるものなのか。ホットなイッ...
FILM
 ステイホーム期間、ラブグッズ業界は店舗を閉めざるをえなかった一方で、通販での売れ行きはよかったといいます。  な...
桃子 2020-07-29 06:00 エロコク
FILM
 ネットフリックスで配信中の米ドラマ「セックス・エデュケーション」。  テーマは性教育ですが堅苦しくなく、恋愛や友...
桃子 2020-07-29 05:06 エロコク