楽しいデートにしたい♪マンネリに効くデートアイデア7選!

東城ゆず ライター・エディター
更新日:2019-12-22 06:00
投稿日:2019-12-22 06:00
 付き合いが長くなってくると、遊園地や動物園なども退屈に思えてしまいますよね。次第にデートがワンパターン化してしまうのは、ベテランカップルにありがちです。
 今回は「最近デートが楽しくない」と思っている女性に向けた、マンネリ打破アイデアを紹介したいと思います!

デートがマンネリ! 試してみたいデートアイデア7選!

レンタサイクルで街を散策!(写真:iStock)
レンタサイクルで街を散策! (写真:iStock)

 デートがマンネリしてしまった……。そんな時は、何かいつもと違うエッセンスを加えたいですね。非日常感があると、なおグッド! そこで、デートに使えるスポットやアイデアを紹介しましょう。

1. バスツアー

 バスツアーなら、運転に疲れることなく安心して遠くまで出かけることができます。料金には各スポットの入場料金が含まれているため、デートの予算が分かりやすいのがポイント。効率よくスポットを巡ることができるので、あまり会えないカップルには満足感が高いデートになるでしょう。「疲れた」と言ってる暇がないくらい過密スケジュールです(笑)。

2. 都会でサイクリングデート

 “海と近代都市”という景色が素晴らしい「みなとみらい」ですが、中華街が意外とすぐの場所であることをご存知でしょうか。歩くことは難しくても、1,389円(税別)で一日乗り放題のベイバイクだったら、海風を感じながら楽しく目的地まで移動できるでしょう。

 元の場所に引き返さず、提携駐輪場に自転車を返却すればいいのもスマートです。気軽に「気になるから行ってみよう」と行動できるのが嬉しいですね。コインパーキング代も気にしなくていいのもポイントです。

3. ランニング大会に参加

 ランニング大会は、比較的安価に参加することができます。同じ大会に出るという目標があれば、公園で一緒に走るだけでも特別感が出るものです。また、ランニング大会に出ると記念品がもらえることが多いため、コレクションするのも楽しいかもしれません。走った後は、汗を流すために銭湯に行くのも良いでしょう。楽しいひと時を過ごせますよ。

4. 釣り

 レンタル竿やウェアまで貸してくれるところもあり、気軽に楽しめる“釣り”もオススメ。釣った魚を持ち込むと、調理代はかかるもののコースとして出してくれる居酒屋もあります。「夕飯を釣った魚で賄う」などルールを決めると、よりチームプレー感があってスリルを楽しむことができますよ。

ラブ 新着一覧


70歳の彼が「結婚?大反対!」の親を説得するためにしたこと
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。インタビュアー・内埜(うちの)さくらが、40歳以上で結婚した男...
内埜さくら 2021-01-19 06:01 ラブ
不倫がバレて“二度としない男”と“また繰り返す男”の違いとは
 近ごろ、芸能ニュースで「4年ぶり2度目の不倫」などとスクープされているのは記憶に新しいかと思いますが、これは芸能人に限...
田中絵音 2021-01-19 06:00 ラブ
もっと私に興味を持って!パートナーへの関心がなくなるナゼ
 私のパートナー、自分に関心を持ってくれていないかも……そう感じた経験はありますか? 離婚の原因は元パートナーの無関心が...
七味さや 2021-01-18 06:00 ラブ
彼氏に仕返ししたい! 効果的な方法6選&確認するべき気持ち
 好きな人と付き合いはじめたばかりの頃には、何をしていても楽しく、幸せに感じるもの。しかし、交際期間が長くなると構っても...
恋バナ調査隊 2021-01-18 06:00 ラブ
男性とLINEの会話が続かない…原因&会話を広げるコツ♡
 気になる男性とせっかくLINEを交換したのに、全然会話が続かなくて困っていませんか? 何回送ってもそっけない返事や同じ...
恋バナ調査隊 2021-01-17 06:00 ラブ
尽くし上手!九州出身女性の特徴&恋愛観や好みの男性タイプ
 シリーズでお送りしている、地方別男女の性格や特徴&恋愛傾向! 今回は、九州出身の女性についてリサーチしました。九州は、...
人生最悪の運気かも…そんな時に出会う人には注意すべき理由
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。身も心もボロボロの時に何かのキッカケで知りあった相手。その出会いで一時的に元...
山崎世美子 2021-01-16 06:00 ラブ
彼氏といちゃいちゃする6つの方法!サインを見逃さないで♡
恋人といちゃいちゃする時間は、とても幸せな時間です。どんなに付き合いが長くなっても、日々のいちゃいちゃタイムがあれば、マ...
恋バナ調査隊 2021-01-16 06:00 ラブ
いまだに関白宣言?九州出身男性の特徴&好きな女性のタイプ
 シリーズでお送りしている、地方別男女の性格や特徴&恋愛傾向! 今回は、九州出身の男性についてご紹介します。九州は、福岡...
彼氏が「キスしたい」と思うのはいつ? 6つの瞬間&サイン
 女性にとって、彼氏からの不意打ちのキスは驚きながらも嬉しいものです。しかし、時には「なぜこのタイミングで?」なんて思う...
恋バナ調査隊 2021-01-15 06:00 ラブ
緊急事態宣言中なのに?マッチングアプリの男性に聞いてみた
 首都圏は再び緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出の自粛が呼びかけられています。そんななかでも、マッチングアプリで知り...
内藤みか 2021-01-14 06:00 ラブ
彼氏の親に結婚の挨拶!女性の印象が決まる9つのポイント♪
 結婚の挨拶は、人生の中でも特に緊張するイベントですよね。どんな服装をしたらいいの? 会話は? 手土産は? と、疑問と不...
恋バナ調査隊 2021-01-14 06:00 ラブ
気を抜いたら…男性がドン引きするデート中の女性の行動とは
 待ちに待ったデート! 当日はお洒落して1%でも可愛い要素をプラスしてカレに会いたいですよね? 私は会う前、ついつい鏡を...
若林杏樹 2021-01-13 06:26 ラブ
恋の始まり!? 女性が思わず“胸キュン”する男性の行動9選
 恋愛対象として意識したことがなかった男性でも、ふとした行動や言葉で、思わず新鮮さを感じて「胸キュン」してしまうことって...
恋バナ調査隊 2021-01-13 06:29 ラブ
出会いはナンパ!他とは比較にならないほどカラダの相性が…
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。インタビュアー・内埜(うちの)さくらが、40歳以上で結婚した男...
内埜さくら 2021-01-12 06:14 ラブ
喧嘩別れするカップルの5つの特徴! 後悔しないためには?
 恋人ができた時、誰も別れることなんて考えないでしょう。しかし、交際を続けていると思いがけないことで喧嘩になり、別れてし...
恋バナ調査隊 2021-01-12 06:00 ラブ