なぜ年上女性に? 20代男子が人妻に落ちるキッカケはこの3つ

内藤みか 作家
更新日:2020-01-09 06:00
投稿日:2020-01-09 06:00
 20代男子と人妻……。これはなぜか相性がとてもいいらしいのです。この年代の男性は、特に学生の間は割と時間が自由になるし、人妻たちも夫が留守の間は自由に行動できるので、白昼デートが実現できるんですね。とはいえ同い年の女の子よりなぜ人妻? 彼らには選ぶ理由がちゃんとあるのです。

1. 人妻は、おごってくれる。

人妻とのデートにハマった理由は?(写真:iStock)
人妻とのデートにハマった理由は? (写真:iStock)

 先日、大学生男子から「人妻を好きになりそう」と相談されました。アプリで知り合って、何度か食事をする仲になったそうですが、本気で好きになってしまいそうだと言っていました。どこに食べに行ったの? と聞いたら、イタリアンや和食など、大学生男子が行くにはリッチなお店でした。人妻がおごってくれるんだそうです。

 普段彼らは女性におごる、もしくは割り勘ということが多いですし、リッチな食事はなかなかできません。けれど、ご主人がお金に余裕がある人妻や、仕事をしている人妻は、割とお金を使えるので、若い男の子にはご馳走してくれるのです。ワインの飲みかたや選びかたなどを教わりながらタダ飯できてしまう。そんな夢のようなデートができるのだから、おごってくれるというのは、実は若い男性にとって大きなポイントなのです。

2. 人妻は、やさしい。

少しくらいは許してくれる(写真:iStock)
少しくらいは許してくれる (写真:iStock)

「人妻って、やさしいんです。同年代の女の子はわがままばかりのかまってちゃんが多くて疲れちゃうんですけど、人妻には癒される」と、人妻にハマった若い男性たちは口を揃えて言っています。結婚生活で男性の生態をある程度理解している女性たちは、男性のだらしなさもわかっています。なので、彼らがちょっと返信や待ち合わせに遅れたくらいでは怒りません。でも同い年の女の子はそれだけで怒るのでご機嫌取りが大変なのです。

 さらに、若い男の子が何かを間違えたとしても、やさしく教えてくれるし、粗相をしても嫌がらず、フォローさえしてくれるのです。こうした気づかい、男性をさりげなく立ててくれる配慮は、人生経験を積んだ人妻だからできること。さらに、男性の愚痴や泣き言もじっくり聞いて、励ましてくれますし、甘えたい時には甘えさせてくれるのだから、この魅力を知ってしまったら、ハマってしまうのかもしれません。

ラブ 新着一覧


FILM
 公園や街中で、パパとママが子どもを連れている光景は、微笑ましいですよね。そのファミリーが放つ幸せオーラに、ついつい目尻...
田中絵音 2020-02-26 06:00 ラブ
FILM
 彼氏とのデートは、本来楽しいもの。しかし、何らかの原因で気まずい空気になってしまうこともあります。そんな時、どう対応し...
恋バナ調査隊 2020-02-26 06:00 ラブ
FILM
 妻の鬼嫁っぷりに頭を抱える夫の中には「なんとかして、鬼になるのを、やめてもらえないだろうか……」と試行錯誤する人もいる...
並木まき 2020-02-26 06:00 ラブ
FILM
 お付き合いをする上で「癒し」ってとても大切なものでしょう。でも、あなたがもしも彼氏に「癒しを与えてあげられるかな?」と...
孔井嘉乃 2020-02-25 06:00 ラブ
FILM
「モラハラ」は精神的な暴力とも言われ、長い間モラハラを受け続けると心に深い傷ができてしまいます。一人で我慢しすぎると「強...
恋バナ調査隊 2020-02-25 06:00 ラブ
FILM
 気になる男性との仲を深めたいなら、手っ取り早く2人きりでデートするのが◎。とはいえ、女性から男性をデートに誘うって、な...
リタ・トーコ 2020-02-24 15:01 ラブ
FILM
 私は3年半、彼女がいる方と付き合っていました。  同じ職場の人で、彼女も同じ会社でした。3年半のうち約1年は一緒...
神崎メリ 2020-02-23 11:30 ラブ
FILM
 鬼嫁と呼ばれる女性でも、ふとした瞬間に「かわいげ」が、垣間見えることもあるみたいです。  魑魅魍魎(ちみもうりょう)...
並木まき 2020-02-23 06:00 ラブ
FILM
 どんなに理想的な相手と出会い、交際できたとしても、別れるという結果を迎えてしまうことがあります。付き合ってみなければ分...
恋バナ調査隊 2020-02-23 06:00 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。昨年11月に離婚が報じられたタレントのSHELLYさん(35)が、バラエティ...
山崎世美子 2020-02-22 06:00 ラブ
FILM
「ハックシュン! ズビズビ、ぶしゅ!」  2月の頭ごろから眠気や日差しとともにやってくる悩みのタネ……それは「花粉症」...
七海 2020-02-21 06:00 ラブ
FILM
 結婚相談所というと、「モテない人のいくところ」と思っている人もいるでしょう。そんなイメージから、興味があっても利用でき...
恋バナ調査隊 2020-02-21 06:00 ラブ
FILM
 不倫はなるべくなら避けたいもの。  でも、好きな男性ができ、男性も自分に想いを寄せているのであれば、燃え上がる恋...
うかみ綾乃 2020-02-21 06:00 ラブ
FILM
 最近の婚活パーティーは細分化され「バツイチ同士」が集まるものもあれば、「マンガ好き」同士が集まるもの、それから「ぽっち...
内藤みか 2020-02-20 06:00 ラブ
FILM
 好きな人と付き合った当初は別れなんて想像することもないでしょう。しかし、どんなに気の合うカップルも、別れが訪れることが...
恋バナ調査隊 2020-02-20 06:00 ラブ
FILM
 何人かいる女性のうちの一人だと分かっていても、どうしても諦められない恋もあります。自分では彼への愛を止めることができな...
ミクニシオリ 2020-02-19 06:00 ラブ