子宮頸がん「異形成」が出て私がHPVワクチンを接種するまで

ミクニシオリ フリーライター
更新日:2020-01-14 06:27
投稿日:2020-01-14 06:00
 私が婦人科検診で「異常あり」という診断を受けたのは25歳の時でした。それまで一度も考えたこともなかった「子宮頸がん」という病気について、やっとしっかり考えるようになり、子宮頸がんを予防するワクチンの存在を知ったのは2年後のこと。これから子どもが欲しいと考える女性全員に伝えたい、子宮頸がんのワクチン「HPVワクチン」のお話です。

多くの先進国で公的接種対象のワクチンだけど…

ワクチンの副反応が問題になったことも…(写真:iStock)
ワクチンの副反応が問題になったことも… (写真:iStock)

 子宮頸がんの原因となる「HPVウイルス」。その予防ワクチンは、世界保健機関(WHO)が接種を推奨し、多くの先進国で公的接種の対象となっています。

 日本でも12歳から16歳の女子がHPVワクチンを公費で接種する定期接種対象となっていますが、日本では積極的な接種がされていないのが現状です。

 厚生労働省のリーフレットには<接種に当たっては、有用性とリスクを理解した上で受けてください>と明記されています。 

 筆者も両親の決断で未成年の時点でワクチンの接種をせず、25歳になって「子宮頸がん異形成」という診断を受けました。

 当時の私といえば、診断を受けて2、3カ月は、子宮頸がんのことをネット検索しては将来を憂いふさぎ込む……という生活でした。

「頸がんが進んで、切除手術になってしまったらどうしよう」「私は子どもが産めなくなってしまったのではないだろうか」「なぜ両親は私にワクチンを接種させてくれなかったのか」

 両親も、私にワクチンを接種させなかったことを悔やんでいました。当時を振り返って私の母はこう話しました。

「だって、あなたが子どもだった2000年代の頃、HPVワクチンの接種で倒れた子どもがいたのよ。何かあったらどうしようと思ってしまったの」

 HPVワクチンには副反応として、少ないながらも痛みや失神などの症状が出ることがあり、それが大きく報道された00年代、私の両親もそれを知りワクチンの接種をやめてしまったということなのでした。(参照→厚生労働省のHP

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


FILM
 こんにちは。スタイリストのterumiと申します。  緊急事態宣言が解除されて(な、長かった自粛生活……)気持ち...
FILM
 うどん県にある猫島へ、にゃんたまωの旅にやってきました。  船が着くと漁協の入口に猫達が集合しています。 ...
FILM
「なんでプレゼントがお花なのかしら。ほかに欲しい物があったのに」  お誕生日などの記念日に、例えばアナタが彼氏やご...
FILM
 潜在的な患者も含めるとおよそ30〜60人にひとりの女性がかかると言われている甲状腺疾患。バセドウ病は、甲状腺機能が亢進...
FILM
 子どもの幼稚園や学校通いが始まり、お弁当生活に突入するママは多いでしょう。でも、絶対と言って良いほど悩むのが、“キャラ...
FILM
 ふだん着ているものから、ふわっと上質な香りが漂うと、日常生活をランクアップさせるヒントにも。家で過ごす時間が長いときに...
FILM
 きょうは、子猫のにゃんたまωにロックオン。  甘いミルクの香りがするつぶらな存在は、見ているだけで母性本能全開で...
FILM
 家で過ごす時間が多くなると、部屋の家具や模様替えをしたくなってきませんか? 適当な家具やごちゃごちゃした部屋にいるとだ...
FILM
 マンションを購入しようと思ったときに、必ず確認する間取り図。見ているだけでなんだかワクワクしますよね。  実はこ...
FILM
 電気圧力鍋は、電気を使って調理する鍋で、火加減を気にすることなく料理ができます。時間が短縮できるうえに、圧力調理で味が...
FILM
 お花満開の春が、にゃんたまω君が、私の前を駆け抜けてゆく!  きょうは、猫の楽園で出逢った急ぎ足のにゃんたま君で...
FILM
 世の中、「mini food」なる動画が流行っているとのことでございます。これはいわゆる「料理番組」。まるで「おやゆび...
FILM
 潜在的な患者も含めるとおよそ30〜60人にひとりの女性がかかると言われている甲状腺疾患。バセドウ病は、甲状腺機能が亢進...
FILM
 やりたいことを我慢してばかりいるとキラキラした人が羨ましくなりませんか?私はいつも綺麗な人のインスタグラムを見ながら、...
FILM
 きょうは、瀬戸内海に浮かぶ猫島、小さな神社の参道で出逢ったにゃんたまωさまです。  まるで神の化身のようなお姿に...
FILM
 みなさんこんにちは。結婚につながる恋のコンサルタント山本早織です。婚活や恋愛のコンサルをしている私は今、結婚後に多くの...