本命?それとも遊び? 自分の立ち位置を知るチェックリスト

七海 ライター
更新日:2020-03-01 06:00
投稿日:2020-03-01 06:00
 大人の恋愛は「告白」の儀式がないまま、なんとなく交際のフェーズに入っていた、ということも少なくないですよね。
「これって遊びのつもり? それとも本命もあり得るの?」
 さて、自分が本命になれるのかどうか、彼の行動からチェックしてみましょう。その恋に本腰を入れるべきか否かを判断できますよ。

本命か、それとも遊び要員か

日曜日の昼間のデート、してますか?(写真:iStock)
日曜日の昼間のデート、してますか? (写真:iStock)

自宅に招いてくれる

「今日君の家に行っていい?」

「いいけど、たまにはそっちの家に行ってみたいな」

 軽くジャブを打ってみて、「いいよ」と家に泊めてくれるのであれば、まずは第一関門クリア。かたくなに「いや、それはちょっと」「それはまた今度ね」と拒んだり、はぐらかされるようなら、女性の影を疑ったほうが良いかも。

 もしかしたら、家で温かい手料理を作って待っている人がいるのかもしれません。

日曜の昼間もデートしてくれる

 カラダの関係がない純粋な“デート”も付き合ってくれるからと言って「わたしって愛されてる」「本命なんだ!」と舞い上がるのはまだ早いです。彼が単純に恋愛ごっこをしたいだけで、付き合ってくれているだけなのかもしれません。

 いつも平日の夜ばかりにデートしているなら、こんな提案をしてみましょう。

「日曜のお昼、一緒にランチしようよ。映画を観たり、木漏れ日の下を散歩したいの」

 それに対してあっさりOKをくれるのか、「いや、昼間はちょっと……」と口ごもるのか。

 日曜の昼といえば本命相手のデートで埋まりがちですよね。それを自分にもあてがってくれるのか、いつも誰かのために使っているのか。

「平日の夜ならいつでも良いんだけどな~」とぼやくようであれば、あなたは単なる”空いた夜要員”なのかも。

友達に紹介されたことはありますか?

友達の態度も欠かさずチェック!(写真:iStock)
友達の態度も欠かさずチェック! (写真:iStock)

彼の友達や同僚に会わせてくれる

「友達と飲んでるからおいでよ」

「同僚と飲んだあとに合流するよ。よかったらお店の近くまで来て」

 彼の友達、同僚、あるいは家族……親しい人に会わせてくれるのであれば、かなり本命として自分が有力であることに確信を持っていいでしょう。ただし、注意すべきなのが「友達」。もし彼が遊び人だとしたら、友達もその実態をよくよく知っているはず。

「今遊んでる子、どんなタイプなの?」

「ああ、あんまりいなかったタイプかも。背が高くて外資で働いてるから、見映えするんだよね」

 そうやって”集めたポケモン”感覚で見せびらかしている可能性もあります。友達の態度もよーく見極めましょう。

SNSにアップしてもOK

「今日一緒に撮った写真、載せてもいい?」

 カフェやバーでさっと彼の写真を撮り、そう聞いてみてください。もし既婚者だったり、公然の彼女がいる人であれば、絶対に嫌がるはず。もしくは、写真を撮った時点で「消してよ」とぶっきらぼうに携帯に手を伸ばしてくるようなら、もうこれは……身を引いた方があなたのためになるかもしれません。

「写真、苦手だから」という人もたまにいますが、これだけ写真を撮ること、撮られることが日常化している現代、公にバレることを恐れていると考えるほうが自然ではないでしょうか?

「インスタグラムのストーリーに載せていい?」

「え、まあいいけど」

 まんざらでもない顔をされたなら、二人の関係が公になっても彼はいいと思っている証拠です。

終わりに

早めに知っておいた方がいいこともある(写真:iStock)
早めに知っておいた方がいいこともある (写真:iStock)

「わたしたちの関係って、いったい……」

 気になるけれど聞くのは怖いし、無粋かもしれない。そんなふうに迷っているなら、彼をこの4点でジャッジしてみては? 自分が本命なのか遊びなのか、ここでハッキリさせておきましょう。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


もし離婚したらこのまま…再婚を迫る浮気相手に辟易する男性
「冷酷と激情のあいだvol.66〜女性編〜」では、夫の浮気が発覚し、別居までは進んだものの、離婚には応じてもらえず苦悩を...
並木まき 2021-11-27 06:00 ラブ
夫は浮気相手と同棲中も…離婚話が進まず苦悩を抱える女性
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-11-27 06:00 ラブ
男性は女性の涙に弱いとは限らない? 状況で変わる男性心理
 昔から、男性は「女性の涙に弱い」と言われてきました。でも実は、“女性の涙”といっても、状況によって男性が感じる感情は大...
恋バナ調査隊 2021-11-27 06:00 ラブ
“縁がある人”って? 5つの特徴&出会いのタイミング♡
 あなたは今まで、「この人とは、なんだか不思議と縁を感じる……」と思った経験はありますか? そんなふうに“縁”を感じられ...
恋バナ調査隊 2021-11-26 06:00 ラブ
彼女がいる人を略奪愛したその後とは? 続かない理由&対処法
 恋は、いつどんなタイミングではじまるかわからないもの。中には、好きになった人に彼女がいて、図らずも略奪愛という形になっ...
恋バナ調査隊 2021-11-26 06:00 ラブ
感染症対策もバッチリ! 出不精な彼と外で楽しむ冬デート3選
 今年のクリスマスもウイルスに気をつけながら過ごさなくてはならないのかもしれません。感染対策の面倒くささからか「彼がデー...
内藤みか 2021-11-25 06:00 ラブ
タイプ別! 彼氏が落ち込んでいる時の正しいなぐさめ方♡
 彼氏が落ち込んでいる時、あなたはどのように励ましていますか?「私ならこうして欲しい」と思う励まし方をする人や、「男性な...
恋バナ調査隊 2021-11-25 06:00 ラブ
返信率が上がる♡ 彼が思わず返信したくなるLINEの内容5選!
 大好きな彼とLINEを交換したのに、結局盛り上がらずにフェードアウトしてしまった……という人は意外と多いようです。それ...
恋バナ調査隊 2021-11-25 06:00 ラブ
外見を磨く以上に愛される!今すぐできる“モテる行動”って?
 年齢を重ねても、ますます魅力的になりたいと願う今日このごろ。皆さんも、いつまでもモテていたいですよね。正直、10〜20...
若林杏樹 2021-11-24 06:00 ラブ
幸せな結婚ができるかも♡ 相性抜群な男性の見つけ方5選
 恋愛において「相性」ってとても大切ですよね。でも、恋に落ちてしまったばかりの頃は、相手の良い面ばかりが見えてしまうため...
恋バナ調査隊 2021-11-24 06:24 ラブ
この人と結婚する気がする! 男性が直感で運命を感じる瞬間
「女の勘」という言葉があります。その言葉の通り、「なぜか、この人と結婚する気がした」と、答える女性って意外と多いんですよ...
恋バナ調査隊 2021-11-23 06:00 ラブ
別れの前兆…? 遠距離恋愛で彼が冷めた時のサイン&対処法
 会えない時間が多い「遠距離恋愛」では、相手の気持ちが心配になることもあるでしょう。そんなカップルの中には、「最近彼が冷...
恋バナ調査隊 2021-11-23 06:00 ラブ
重い女性が好きな男性の特徴&モテるための3つのポイント♡
「重い女性」と聞くと彼氏への束縛や依存など、マイナスのイメージを持っている人も多いはず。しかし、男性の中には重い女性に魅...
恋バナ調査隊 2021-11-22 06:00 ラブ
浮気しても罪悪感がない!? 女性を不幸にする男性の特徴4つ
 恋愛をしていれば、時には彼氏に浮気されることがあるかもしれません。もちろん、ちゃんと反省してくれる場合も多いですが、男...
恋バナ調査隊 2021-11-21 06:00 ラブ
「法律的な権利」だから…離婚を拒み姿を消した男性の理屈
「冷酷と激情のあいだvol.65〜女性編〜」では、結婚後何年たっても口先ばかりで結果を出せない夫・トモアキさん(仮名・4...
並木まき 2021-11-27 04:33 ラブ
口先ばかりで結果を出さない怠け者の夫に見切りをつけた女性
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-11-20 06:00 ラブ