モラハラ男の特徴と対処法!上手に恋愛する4つの秘訣とは?

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2020-02-25 06:00
投稿日:2020-02-25 06:00
「モラハラ」は精神的な暴力とも言われ、長い間モラハラを受け続けると心に深い傷ができてしまいます。一人で我慢しすぎると「強いトラウマ」になってしまうこともあるので注意が必要ですよ。そこで今回は、モラハラ男の特徴と対処法をご紹介します。

モラハラ男の恋愛の特徴!

モラハラ男から受けた傷がトラウマに(写真:iStock)
モラハラ男から受けた傷がトラウマに (写真:iStock)

 好きになってしまうと、冷静に相手を判断することができなくなりがち。せめて、「好きになる前にどんな男性かを極められたら」と思いますよね?モラハラ男にはわかりやすい恋愛の特徴がありますので、ひとつずつ見ていきましょう。

第一印象は優しくて紳士的

「モラハラ男」は周囲の評価をとても気にする傾向があります。「良く見られたい」という気持ちが強いため、初対面では人当たりが良く、紳士的なイメージを持たれることが多いです。

 よほど冷静に相手を判断できる力がない限り、第一印象で「モラハラ男」を見抜くのは非難の業だと言えるでしょう。

外面が良い

「モラハラ男」はとにかく外面が良く、彼氏になった場合も第三者の前では理想の「ラブラブカップル」を演じて、誰もが羨むような「優しい彼氏」を演じます。その一方で、周囲に良い顔をすることがストレスになり、二人きりになると態度が豹変するケースも。

 周囲の人の前で本性を出すことはほとんどないので、誰かに彼のことを相談しても「そんな人じゃないんじゃない?」と、なかなか理解してもらえないこともあります。

自分が敵わない相手には近づかない

 常に自分が優位に立ちたい「モラハラ男」は、自分が敵わない相手には絶対に近づきません。「自分の自信のなさ」を隠すためにモラハラをしている場合が多いので、自分の弱さをさらけ出すような相手には一切近づかないことが多いのです。

「自分を大きく見せたい」というのがモラハラ男の心理です。そのため、自分より弱い立場の「彼女」が一番の標的にされることが多いようです。

何事も自分の思い通りにならないと気が済まない

 モラハラ男は、自分の思い通りにならないと瞬間的に不機嫌になります。基本的に自己中心的な性格の持ち主が多く、人に責められることを極端に嫌います。

 自分の思い通りにするためなら、「そこまで言うか」というくらい、こちらの意見を否定してくるのが特徴です。

仕事に強いストレスがある

 日常的にモラハラを行う男性は、仕事に強いストレスを感じています。周囲からの「高評価」を求めるばかりに、自分がストレスと抱え、立場の弱い人をストレスのはけ口にしてまうのです。

 彼が、あなたの前で仕事や上司の愚痴ばかり言うようになったら注意が必要なのかもしれません。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
 LINEでの恋の駆け引きテクニックはいろいろありますが、意外にみんな使いこなせていないのが、スタンプテクニック。実は、...
恋バナ調査隊 2020-09-30 06:00 ラブ
FILM
 新型コロナウイルスによって始まったテレワークにより、コロナ破局や同棲解消が増えている、という話が取りざたされています。...
ミクニシオリ 2020-09-29 06:00 ラブ
FILM
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。インタビュアー・内埜(うちの)さくらが、40歳以上で結婚した男...
内埜さくら 2020-09-29 06:00 ラブ
FILM
 10〜20代の頃は好きな人のためにオシャレをして、髪をかわいく盛って、毎日楽しかった……。しかし、オトナ女子になった今...
若林杏樹 2020-09-28 06:00 ラブ
FILM
 気になる男性とやっとLINEを交換できたのに、あまりにそっけないと連絡を続けるべきかやめるべきか迷ってしまいますよね。...
恋バナ調査隊 2020-09-28 06:00 ラブ
FILM
「既婚男性との恋愛なんて絶対ムリ!」と思っているのにもかかわらず、熱心なアプローチを受けて不倫へと走ってしまう女性は少な...
リタ・トーコ 2020-09-29 06:54 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。競泳の瀬戸大也さん(26)が、昼間からスレンダー美女とラブホテルに出入りして...
山崎世美子 2020-09-26 06:00 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-09-26 06:03 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-09-28 17:53 ラブ
FILM
 今まで恋愛に苦労してきた人は、ちょっとやそっとじゃ動じなさそうな「大人の恋愛」に憧れを抱いている人も多いでしょう。簡単...
恋バナ調査隊 2020-09-25 06:00 ラブ
FILM
 結婚前から、たびたび同じことでケンカになる。毎回解決できず、モヤっとしたまま終わる……。そんなパートナーとの「どうして...
七味さや 2020-09-25 06:00 ラブ
FILM
 ウィズコロナの時代になってからというもの「どこで異性と出会ったらいいんだ!?」という男性たちの悲鳴があちこちからあがっ...
内藤みか 2020-09-24 06:00 ラブ
FILM
「自称モテ男」から届くLINEの数々は、根拠のない自信に溢れています。そのなかには、周囲からはどれほど贔屓目に見ても「ま...
並木まき 2020-09-24 06:00 ラブ
FILM
 長続きするカップルと、しないカップルっていますよね。「ただの相性でしょ!」と思いたくなりますが、なぜかいつもすぐ別れて...
恋バナ調査隊 2020-09-23 06:00 ラブ
FILM
 夏は、開放的な気持ちになる男性も多く、例年、火遊び的な恋愛も増えるシーズン。秋らしくなってきた今は、夏のあいだに知り合...
並木まき 2020-09-23 06:00 ラブ
FILM
 彼氏に限らず、男友達や上司から「お前」と呼ばれた経験がある女性は多いはず。「不快だな」と感じる女性も多い、この「お前」...
孔井嘉乃 2020-09-22 06:00 ラブ