初デートで使える「記憶に残る女」になれる香りの小ワザ3選

時短美容協会 一般社団法人
更新日:2020-03-15 06:02
投稿日:2020-03-15 06:00
 春は新しい出会いの機会が増え、恋のチャンスも増えがち。好きな人ができたら、記憶に残るような女性になりたいのも心理ですよね。
 そんな願いを叶えてくれるのが、香水やボディクリームなどの香りグッズ。香りを上手に味方にできれば、恋のチャンスにおける秘策にも。
 婚活のアドバイスもしている時短美容協会に所属する筆者が、香りを味方につける効果的な小技を3選レクチャーします。

手紙に香りを仕込んでデートの余韻を残す

嗅覚からの記憶は鮮明だから…(写真:iStock)
嗅覚からの記憶は鮮明だから… (写真:iStock)

 メインの連絡手段が電話やメールになった今、なかなか手紙を渡す機会はないですよね。

 そこであえて、デートの後などにちょっとしたプチギフトと共に、手紙を渡してみてはいかがでしょうか? 手紙といっても重たくならないように、ギフトカードのような簡易的なものがベターです。

 そして、彼の記憶に残すべく、香りを使うコツとしては、簡単なメッセージを書いたら、そこに香水を吹きかけて二つ折りに閉じるだけ。

 カードを開けば、ふわっと香りが広がるので、楽しかったデートの余韻に浸ってもらえるはず。香りを嫌味なく相手に印象付けることができるので、初めてのデートに使いたい技です。

耳元にもボディクリームで至近距離で香る

接近戦で勝負かけちゃう?(写真:iStock)
接近戦で勝負かけちゃう? (写真:iStock)

 保湿効果だけではなく、さまざまな香りから選べるようになったボディクリームは香水と違い、優しく香るのがメリット。ぷるんと水を弾くようなうるおいと、良い香りの組み合わせは最強です。

 手足や、胸元、お尻といった体全体だけではなく、耳の裏にも塗っておくのが小技の一つ。髪と体用のオイルでも効果が期待できます。

 わざとらしくなく、香水の強い匂いがダメな男性にアピールできますよ。接近戦で勝負したい日に、お試しあれ。

王道! 髪に香りを仕込む♡

髪を解いたときの香りにドキッ(写真:iStock)
髪を解いたときの香りにドキッ (写真:iStock)

 女性の髪の毛はいい香りだという神話もあるものの、実際には、シャンプーの香りは直接かがない限り、あまり香りません。むしろ男性と同じように、頭皮から汗の匂いがしてしまうことも……!

 そんな時は、香りが強めのジェルやミルクで髪をまとめましょう。

 仕事や食事終わりに髪を解ほどけば、閉じ込めていた香りが広がるはず。オイルを毛先に仕込めば、トレンドの濡れた質感も得られてオススメですよ。

おわりに

 恋のチャンスはいつどこで訪れるか分かりません。好きな人から「この子、いい香り!」と思ってもらえると、自信にもなりますよね。デートのときに香りを味方につけて、「記憶に残る女」を狙ってみませんか?

〈文・社〉時短美容協会/石田沙耶加〉  

関連キーワード

ラブ 新着一覧


コロナ禍で明暗…結婚できた女性とできなかった女性の違いは
 寒くなってくると、どうしてもお家デートが増えてしまいがち。マンネりしがちなその雰囲気の中、結婚話に進んだカップルと、結...
内藤みか 2021-10-21 06:00 ラブ
“年の差婚”はうまくいかない? 後悔してしまう3つのパターン
 年齢が大きく離れた男女が結婚する“年の差婚”。「愛に年の差は関係ない!」と、熱い愛情で結ばれた二人。もちろん、うまくい...
恋バナ調査隊 2021-10-21 06:00 ラブ
浮気させない究極の方法…バレて振られるのが怖い“いい女”に!
 “男性は浮気する生き物”なんて言いますが、女性としては到底納得できませんよね。年齢が上がるにつれて「仕方ない」と諦める...
若林杏樹 2021-10-20 06:00 ラブ
甘え下手な女性必見♡ 男性に上手に甘える3つの方法&注意点
 男性に上手に甘えることができない「甘え下手」な女性って、意外と多いんですよね。媚びていると思われたくない、負けず嫌いで...
恋バナ調査隊 2021-10-20 06:00 ラブ
納得!結婚相手は優しい人より正直な人の方が失敗しないワケ
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。今回は番外編です。のべ3000人以上の離婚案件の相談に乗ってい...
内埜さくら 2021-10-19 06:00 ラブ
付き合って3年目の男性心理…結婚してくれない理由&対処法
 付き合って3年目は、男女共に心境に変化が訪れやすい時。結婚を目的として彼と付き合っている女性は、なかなか進展がないこと...
恋バナ調査隊 2021-10-18 06:00 ラブ
男性に飽きられる女性に共通する5つの特徴&卒業する方法
 せっかく彼氏ができたのに、飽きられて振られてしまう女性がいます。そんな女性の多くは、過去にも同じような経験をしているの...
恋バナ調査隊 2021-10-18 06:00 ラブ
付き合ってはいけない!? LINEで垣間見えるダメ男の特徴5つ
 素敵な男性がいる一方、女性を不幸にするダメ男っているんですよね……。なんとなく違和感を感じながらも、結局流されて付き合...
恋バナ調査隊 2021-10-17 06:00 ラブ
別れ話をせず約2年…自然消滅に期待も彼女の執着に驚く男性
「冷酷と激情のあいだvol.60〜女性編〜」では、自分とはコロナ禍を理由に会わないのに、他の人とは出かけている恋人・エツ...
並木まき 2021-10-17 03:46 ラブ
仲間とは遊ぶのに…約2年ほとんど会えない彼氏に苛立つ女性
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-10-16 06:00 ラブ
結婚後は別人に豹変! 嫁の本性が露見した強気すぎるLINE5選
「結婚前と結婚後で、相手の性格が別人になった」という話は、よく聞きますよね。今回は、そんな事例の中でも、結婚後に本性が見...
恋バナ調査隊 2021-10-16 06:00 ラブ
元カノに嫉妬してつらい…気になる4つの原因&上手な対処法
 自分が彼にとってはじめての彼女でない限り、どんな男性にも存在する「元カノ」。もう関係が終わっているのはわかっているのに...
恋バナ調査隊 2021-10-16 06:00 ラブ
要注意!“地雷男”の5つの見分け方&付き合うデメリット
 一見普通そうに見えるのに、付き合うと問題が勃発しやすい「地雷男」は、誰だって敬遠したいものでしょう。でも、多くの地雷男...
恋バナ調査隊 2021-10-15 06:00 ラブ
男性から突然告白された…彼に隠れた5つの心理&答え方
 男性から告白されるのは嬉しいことではありますが、異性として意識していなかった相手から突然告白されてしまったら戸惑ってし...
恋バナ調査隊 2021-10-15 06:00 ラブ
付き合うべき? プライドの低い男性のメリット&デメリット
 好きになった人がプライドの低い男性だと、なんとなく頼りがいがなさそうと感じて、少し不安を覚えてしまうことってありますよ...
恋バナ調査隊 2021-10-14 06:00 ラブ
彼をキュン死にさせる♡ 恋愛上級者の大胆LINEテク5つ
 モテるとモテないの違いって、実はとても些細なことだったりします。恋愛上級者たちは、その小さな違いをさりげなく言動に織り...
恋バナ調査隊 2021-10-14 06:00 ラブ