マッチングアプリで可能性を広げる!メリットとデメリット

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2020-05-20 11:20
投稿日:2020-03-24 06:00
 あなたは、「マッチングアプリ」にどんなイメージを持ちますか。きっと、「危険じゃないの?」と思う人も多いはず。しかし、マッチングアプリはあなた次第で出会いの可能性を広げる存在になります。ここでは、マッチングアプリ利用の5つのメリットとデメリットについてご紹介します。

手軽だけじゃない!マッチングアプリ5つのメリット

理想の相手とスムーズに(写真:iStock)
理想の相手とスムーズに (写真:iStock)

 マッチングアプリはスマホやパソコンがあれば簡単に出会いを見つけることができるため、手軽さをメリットだと感じている人が多いでしょう。でも、マッチングアプリにはそれ以外にも、さまざまなメリットがあるんですよ。

1. マイペースに恋活できる

 恋人を作るためには相手へのアプローチが必要ですが、アプローチが苦手だと思う人もたくさんいます。「今、連絡をして迷惑ではないだろうか?」と気を使ってしまい、なかなか連絡できない人もいるでしょう。

 その点、マッチングアプリはそれぞれのペースに合わせてメッセージを送ったり、確認したりすることができるため、無理をせずにコミュニケーションをとることができます。

2. 希望に合った相手を探せる

 恋人に求めるものは、人によって変わるもの。見た目がタイプであっても、中身まで理想通りというのは難しいでしょう。

 しかし、マッチングアプリでは最初からある程度の条件を選ぶことができ、希望に合った相手を探すことができます。出会いの段階から条件をクリアしている相手となれば、スムーズに交際へと進めることができるでしょう。

3. 出会いの可能性が広がる

 現在、恋人がいない人の中には「出会いがない」と思っている人も多いはず。新たな出会いを探すのはなかなか難しいものですし、どんなにアグレッシブな人であっても、出会いの可能性には限度があります。

 マッチングアプリは、その「出会いの可能性」を広げてくれるのも大きなメリット。普段の生活では絶対に関わることのないような相手でも、マッチングアプリでは出会える可能性があります。

4. 忙しくても出会いを見つけられる

「忙しくて、恋活する時間がない」という人にとってもマッチングアプリはおすすめです。なぜなら、自分のスケジュールに合わせて空いた時間に恋活ができるため、早朝や深夜でも理想通りの人をチェックしたり、アプローチすることができます。

5. 同時に複数の相手とコミュニケーションが取れる

 気になる相手がいたら、「アプローチは一人にだけ」というのが恋愛の暗黙のマナー。しかし、その相手が本当に理想通りの相手かどうか判断するって、難しいことです。

 その点、マッチングアプリは気になる人が複数いた場合、同時に数人にアプローチをかけてやり取りをすることができます。じっくりと、より自分にぴったりの相手選びができるでしょう。

危険を回避するためにも知っておきたい4つのデメリット

嘘をついて登録している人も(写真:iStock)
嘘をついて登録している人も (写真:iStock)

 マッチングアプリのメリットを知ると、今まで敬遠していた人も「利用してみようかな」と思うかもしれませんね。しかし、マッチングアプリを利用する際には、デメリットも知っておく必要があります。

1. 中にはサクラがいることも

 基本的にマッチングアプリは、恋人や結婚相手を探している人が利用するものです。しかし、中には悪徳業者によってサクラが存在しているところもあります。

 あまりにも条件が良すぎる、不信な点があると思った時には要注意。全てのやり取りを信用せず、冷静に相手を判断することが必要です。

2. プロフィールを偽っている人もいる

 マッチングアプリの登録時には、年齢や職業といった内容を細かく登録します。そして、この登録内容をもとに、条件検索を行うことになります。

 しかし、中には学歴や年収などを偽っている人もいるため注意が必要。相手を選ぶ際、条件にこだわりがある人は、審査制を取り入れているマッチングアプリを利用すると安心です。

3. 遊び目的の人もいる

 真剣に恋人探しや結婚相手を探そうと、マッチングアプリを利用しようと考えてる人がいる反面、一部では遊び目的で相手探しをしようとしている人もいるため、相手を見極めることが必要です。蓋を開けてみれば、「実は既婚者だった」いうケースもあるようですので、十分に注意しましょう。

4. 会ってみたら印象が違うことも

 マッチングアプリでは、写真やメッセージのやり取りなどでコミュニケーションを深めていくことになります。何度もやり取りを行ううちに「気が合うかも」と、思える人と巡り会えることもあるでしょう。

 しかし、マッチングアプリ上でのやり取りは、あくまでも画面上のもの。実際に会ってみると「プロフィールの写真と違った」「思っていた雰囲気の人と違った」と、感じることもあります。

見極める力があればマッチングアプリも最高の出会いの場に!

素敵な出会いがありますように(写真:iStock)
素敵な出会いがありますように (写真:iStock)

 恋人がほしくても、「出会いがない」「時間がない」という人にとって、マッチングアプリは頼もしい存在です。「出会い系は怖い」と思っている人も、相手を見極めることができれば、素敵な相手と巡り会えるかもしれません。

 最高の出会いの場にするためには、まずは焦らずに冷静に相手を判断することが肝心。アプリを通してじっくりとやり取りを続けることで、自分にマッチした相手を見つけることができるはずですよ。

ラブ 新着一覧


甘え下手な女子必見♡ 男性に上手に甘える3つの方法&注意点
 男性に上手に甘えることができない「甘え下手」な女性って、意外と多いんですよね。媚びていると思われたくない、負けず嫌いで...
恋バナ調査隊 2021-10-25 06:00 ラブ
“コロナ破局”するカップルの価値観の違い5つ&避けるポイント
 私たちの生活は、過去に経験したことのないコロナウイルスによって一変しました。恋愛にも、その影響が出ているカップルは少な...
恋バナ調査隊 2021-10-24 06:00 ラブ
男性のお金目当てで結婚する女性の特徴5つ&後悔するケース
 女性が結婚相手を選ぶ時は、人生を大きく左右するターニングポイントとも言えるでしょう。高収入男性と結婚したほうが将来の不...
恋バナ調査隊 2021-10-24 06:00 ラブ
元カノに嫉妬してつらい…気になる4つの原因&上手な対処法
 自分が彼にとってはじめての彼女でない限り、どんな男性にも存在する「元カノ」。もう関係が終わっているのはわかっているのに...
恋バナ調査隊 2021-10-23 06:00 ラブ
結婚もしてないのに…嫁姑問題を気にする恋人に辟易する男性
「冷酷と激情のあいだvol.61〜女性編〜」では、結婚を考えている彼氏・ヒロさんの母親であるユキエさんに嫌悪感を抱く女性...
並木まき 2021-10-23 06:00 ラブ
あの人が義母に…恋人の母親を好きになれなず結婚を迷う女性
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-10-23 06:00 ラブ
振った側だけど復縁したい!確認すべきこと&やり直す方法
 交際している時には嫌な部分ばかりが目について、彼を振ってしまった人もいるでしょう。しかし、離れてから、彼の良さに気づく...
恋バナ調査隊 2021-10-22 06:00 ラブ
ついつい自慢したくなる彼氏の特徴5つ&自慢の彼氏を作る方法
 あなたは、彼氏自慢をした経験がありますか?「自慢話」は、聞く側にとっては面倒なもの。それをわかっているはずなのに、つい...
恋バナ調査隊 2021-10-22 06:00 ラブ
コロナ禍で明暗…結婚できた女性とできなかった女性の違いは
 寒くなってくると、どうしてもお家デートが増えてしまいがち。マンネりしがちなその雰囲気の中、結婚話に進んだカップルと、結...
内藤みか 2021-10-21 06:00 ラブ
“年の差婚”はうまくいかない? 後悔してしまう3つのパターン
 年齢が大きく離れた男女が結婚する“年の差婚”。「愛に年の差は関係ない!」と、熱い愛情で結ばれた二人。もちろん、うまくい...
恋バナ調査隊 2021-10-21 06:00 ラブ
浮気させない究極の方法…バレて振られるのが怖い“いい女”に!
 “男性は浮気する生き物”なんて言いますが、女性としては到底納得できませんよね。年齢が上がるにつれて「仕方ない」と諦める...
若林杏樹 2021-10-20 06:00 ラブ
甘え下手な女性必見♡ 男性に上手に甘える3つの方法&注意点
 男性に上手に甘えることができない「甘え下手」な女性って、意外と多いんですよね。媚びていると思われたくない、負けず嫌いで...
恋バナ調査隊 2021-10-20 06:00 ラブ
納得!結婚相手は優しい人より正直な人の方が失敗しないワケ
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。今回は番外編です。のべ3000人以上の離婚案件の相談に乗ってい...
内埜さくら 2021-10-19 06:00 ラブ
付き合って3年目の男性心理…結婚してくれない理由&対処法
 付き合って3年目は、男女共に心境に変化が訪れやすい時。結婚を目的として彼と付き合っている女性は、なかなか進展がないこと...
恋バナ調査隊 2021-10-18 06:00 ラブ
男性に飽きられる女性に共通する5つの特徴&卒業する方法
 せっかく彼氏ができたのに、飽きられて振られてしまう女性がいます。そんな女性の多くは、過去にも同じような経験をしているの...
恋バナ調査隊 2021-10-18 06:00 ラブ
付き合ってはいけない!? LINEで垣間見えるダメ男の特徴5つ
 素敵な男性がいる一方、女性を不幸にするダメ男っているんですよね……。なんとなく違和感を感じながらも、結局流されて付き合...
恋バナ調査隊 2021-10-17 06:00 ラブ