女冥利に尽きるかも♡男性が心を許した女性に見せる行動6選

リタ・トーコ ライター
更新日:2020-03-27 06:00
投稿日:2020-03-27 06:00
 誰しも、大人になると社交辞令を言ってみたり、本音と建前を上手に使ったりするものです。でも、だからこそ、「好きな男性には心を許してもらいたい」そう思う女性は多いでしょう。でも、実は男性には、心を許した女性にだけ見せる行動があります。そんなサインや、心を許してもらえる女性になる方法をお伝えします。

気になる彼はどう?男性が心を許すと見せる行動6選!

無防備な姿は心を許している証拠(写真:iStock)
無防備な姿は心を許している証拠 (写真:iStock)

 どんなに自分が心を許せる相手だと思っているとしても、相手の男性が心を許しているのかどうかはなかなか分からないものですよね。でも、男性は心を許した相手に対して、無意識に取る行動があるようです。ぜひ、注目してみてください。

1. 弱音や愚痴を言うなど弱さを見せる

「女性の前ではカッコよくいたい!」と思うのが、男性です。できれば、弱さやだらしないところは見せたくないと思っている場合がほとんどでしょう。

 そんな男性があなたに対して弱音や愚痴を言ってくるのであれば、心を許している証拠。信頼しているからこそ、ありのままの自分を見せるのです。

2. 公にしていない秘密を話す

 女性同士だと、「ここだけの話」と秘密を共有して悩みを解決したり、憂さ晴らしをしたりすることが多いです。でも、男性は悩みや心配事があっても誰かに相談せず、基本的には自分で解決しようとする傾向にあります。

 だからこそ、男性が仕事やプライベートのことなど公にしていない秘密を話してくれるのであれば、心を許せる相手だと判断していると言えるでしょう。

3. 居眠りをする

 一緒にいる時に男性が居眠りをするのは、あなたに対しての信頼の証です。

 実はこれは、「敵に襲われる危険がないような、安心した場所で眠る」という、大昔からの習性が関係しています。「眠る」という行動は、一番無防備な姿。つまり、男性はあなたのことを「油断しても安全な相手」だと判断しているからこそ、眠ってしまうのです。

4. 過去の話や家族の話が増える

「幼少期はこう過ごしていた」「家族はこういう人たち」など、男性から過去の話や家族の話が聞けるのであれば、全てを知って受け入れて欲しいと思っている心の表れかもしれません。

 また、自慢話や武勇伝が増える時にも、「よく思われたい」という気持ちが働いていると言えるでしょう。

5. 扱いが雑になる

 女性にとってはあまり納得できないことではありますが、男性は心を許した女性に対して、扱いが雑になる傾向があるようです。

 もちろん、すべての男性がそうだというわけではありません。ただ、「出会った頃はこうだったのにな」と思う女性が多いのは、こんな男性の習性も関係しているかもしれませんね。

 しかし、男女の関係になっても他人は他人。思い合って大切にし合わなければ、良い関係は保てないでしょう。「もっと丁寧に扱ってね」と、時には牽制するのも必要ですよ。

6. 悪いところに対して注意をしてくれるようになる

 大人になると、相手の悪いところが見えても我慢したり、スルーする機会が多いでしょう。これは、わざわざ指摘して気まずい思いをしてまで改善させる必要がない、手間をかけることはない、と判断しているからです。

 そのため、男性があなたの悪いところに対して注意をしてくれるようになるのは、ある意味、関係性が近くなっているからだとも言えます。「理解をし合いたい」「もっと良い関係になりたい」と思っているからこそ、言いにくいことを話してくれているのです。

男性が心を許せる女性になるポイント

いつでもあなたの一番の味方!(写真:iStock)
いつでもあなたの一番の味方! (写真:iStock)

 大人になればなるほど、男性は自分の弱みや甘えを見せられなくなるため、心にバリアを張ります。そんな男性に心を許してもらうには、どうすれば良いのでしょうか?

精神的に安定できるように余裕を持つ

 女性は男性と比べるとホルモンバランスの関係などで、ヒステリックになったり、落ち込んだりなど、情緒不安定になりやすいです。しかし、そんな女性の姿に辟易したり、面倒だと思う男性が多いのも事実。ましてや、心を許すなんてできないと考えるでしょう。

 まずは、自分が精神的に安定できるように余裕を持つことが大切です。どんなことをしたら心身の調子が落ち着くのか、自分のコントロール方法を知ることから始めましょう。

笑顔でいつでもポジティブでいる

 誰かに何かを相談した時、「できないんじゃない?」「やめておいたら?」と言われるよりも、「できるよ!」「やってみたら?」と笑顔でポジティブに言われたら、元気や勇気が湧くものです。

 男性に「話してよかった!」と思ってもらえるように、普段から前向きな思考を持てるようにしておきたいですね。

一番の味方になる

 男性にとって、一番の味方になってあげましょう。簡単だと思う方もいるかもしれませんが、いつでも相手を信じてそばに寄り添うというのは、なかなかできることではありません。

 たとえ男性が間違った言動や行動をしていたとしても、否定から入るのではなく、まずはじっと受け止めた上で諭したり、見守ってあげるようにしましょう。この行動はまるで「母親」のようですが、包容力がある女性に心を許したくなる男性はやっぱり多いものです。

適度な距離感を持つ

 自分のテリトリーを大切にする男性は、あれこれ詮索されることを苦手に思います。もしも男性が落ち込んでいるような態度を見せていたとしても、無理に聞き出そうとはせず、そっと寄り添いましょう。

 そうすることで、男性は心を開きやすくなり、自分のタイミングで話をしやすくなります。

男性が心を許せる女性は「許せる器」を持つことも大切

許せる器を持てますか?(写真:iStock)
許せる器を持てますか? (写真:iStock)

 男性に心を許してもらうのは、意外にも難しいことでもあります。確かに、ありのままの自分を見せるのは、女性でも勇気や時間が必要ですよね。でも、そのハードルを超えてくれた時、きっとそこにはゆるぎない信頼が生まれているはずです。

 ただ、心を許すというのは、時には男性の身勝手さを「許す」ことでもあるため、女性は許せる器を持つ必要があります。無理してしまうと表面的な「許し」になるだけで、どうしても疲れてしまいますから。

 でも、好きな男性が無防備な姿を見せ、自然体でいてくれるなら、それは「女冥利に尽きる」というものではないでしょうか?ぜひ、心を許し合える良い関係を築いてくださいね。

ラブ 新着一覧


FILM
 LINEでの恋の駆け引きテクニックはいろいろありますが、意外にみんな使いこなせていないのが、スタンプテクニック。実は、...
恋バナ調査隊 2020-09-30 06:00 ラブ
FILM
 新型コロナウイルスによって始まったテレワークにより、コロナ破局や同棲解消が増えている、という話が取りざたされています。...
ミクニシオリ 2020-09-29 06:00 ラブ
FILM
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。インタビュアー・内埜(うちの)さくらが、40歳以上で結婚した男...
内埜さくら 2020-09-29 06:00 ラブ
FILM
 10〜20代の頃は好きな人のためにオシャレをして、髪をかわいく盛って、毎日楽しかった……。しかし、オトナ女子になった今...
若林杏樹 2020-09-28 06:00 ラブ
FILM
 気になる男性とやっとLINEを交換できたのに、あまりにそっけないと連絡を続けるべきかやめるべきか迷ってしまいますよね。...
恋バナ調査隊 2020-09-28 06:00 ラブ
FILM
「既婚男性との恋愛なんて絶対ムリ!」と思っているのにもかかわらず、熱心なアプローチを受けて不倫へと走ってしまう女性は少な...
リタ・トーコ 2020-09-29 06:54 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。競泳の瀬戸大也さん(26)が、昼間からスレンダー美女とラブホテルに出入りして...
山崎世美子 2020-09-26 06:00 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-09-26 06:03 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-09-28 17:53 ラブ
FILM
 今まで恋愛に苦労してきた人は、ちょっとやそっとじゃ動じなさそうな「大人の恋愛」に憧れを抱いている人も多いでしょう。簡単...
恋バナ調査隊 2020-09-25 06:00 ラブ
FILM
 結婚前から、たびたび同じことでケンカになる。毎回解決できず、モヤっとしたまま終わる……。そんなパートナーとの「どうして...
七味さや 2020-09-25 06:00 ラブ
FILM
 ウィズコロナの時代になってからというもの「どこで異性と出会ったらいいんだ!?」という男性たちの悲鳴があちこちからあがっ...
内藤みか 2020-09-24 06:00 ラブ
FILM
「自称モテ男」から届くLINEの数々は、根拠のない自信に溢れています。そのなかには、周囲からはどれほど贔屓目に見ても「ま...
並木まき 2020-09-24 06:00 ラブ
FILM
 長続きするカップルと、しないカップルっていますよね。「ただの相性でしょ!」と思いたくなりますが、なぜかいつもすぐ別れて...
恋バナ調査隊 2020-09-23 06:00 ラブ
FILM
 夏は、開放的な気持ちになる男性も多く、例年、火遊び的な恋愛も増えるシーズン。秋らしくなってきた今は、夏のあいだに知り合...
並木まき 2020-09-23 06:00 ラブ
FILM
 彼氏に限らず、男友達や上司から「お前」と呼ばれた経験がある女性は多いはず。「不快だな」と感じる女性も多い、この「お前」...
孔井嘉乃 2020-09-22 06:00 ラブ