新説!「毛穴パック」で毛穴は広がらない? 正しいやり方♪

コクハク編集部
更新日:2019-11-11 16:04
投稿日:2019-06-25 06:00
 毛穴の黒ずみをごっそり取り除く「毛穴パック」。でも、近年では「毛穴が広がる」とか「肌を傷める」なんて、悪い噂が広まっていたのも事実。でも、実は、毛穴パックは使い方が重要なだけで、使うこと自体はダメじゃないんです!

毛穴パックは肌に悪影響?まずは真実をチェック!

毛穴パックは肌に悪いは嘘?(写真:iStock)
毛穴パックは肌に悪いは嘘? (写真:iStock)

 さっそくですが、核心に迫ります。毛穴パックは肌にとって悪影響があるのか、まずは真実を見ていきましょう。

毛穴パックで毛穴は広がらない!

 多くの方が気にしているのが、「毛穴パックをしたら毛穴が広がってしまう」ということでしょう。でも実は、毛穴に詰まった角栓を取り除いても、毛穴はもともとの大きさに戻るだけ。つまり、毛穴パックをしたからといって毛穴が広がることはありません。

 それよりも、溜まった角栓を放置しておくと汚れや皮脂が溜まり続けてしまい、より毛穴が広がってしまう可能性も。毛穴の詰まりが気になる方は、毛穴パックに限らず、角栓を取り除くケアを行うことが肝心です。

使い方によっては肌に負担がかかる

 基本的に毛穴パックは、「パックをして乾燥させ、剥がすことで角栓を取る」という仕様になっています。この時、用法を守らずに乾燥させすぎたり、無理矢理剥がしたりすると、どうしても肌に負担がかかってしまいます。

 新たな肌トラブルを生まないためにも、用法をきちんと守って使うようにしましょう。

【関連記事】毛穴悩みには自宅ピーリングを♪美肌を作るポイントや注意点

毛穴トラブルの種類によっては効果が期待できない

 毛穴トラブルには、角栓が詰まってできる「黒ずみ毛穴」、メラニンが溜まってできる「メラニン毛穴」、加齢などの影響でできる「たるみ毛穴」など、いくつかの種類があります。

 注意が必要なのは、毛穴パックは毛穴トラブルの種類によっては効果が期待できないということ。効果があるのは、黒ずみ毛穴だけ!

毛穴パックで改善が見込める「黒ずみ毛穴」の特徴

・鼻にポツポツとした角栓がある
・肌のざらざらが気になる
・ニキビなどの肌トラブルが発生しやすい
・毛穴を押すと、角栓が出てくる

 自分の毛穴がどのタイプなのかを確認してから、使用を検討するようにしましょう。

【基本】タイプ別!毛穴パックの正しいやり方

使用時間はちゃんと守って(写真:iStock)
使用時間はちゃんと守って (写真:iStock)

 ここで、基本的な毛穴パックの正しいやり方をおさらいしていきます。

シートタイプ

1. 洗顔をして、余分な汚れや皮脂を取り除きます。
2. 清潔なタオルで水分をオフして、スキンケアをせずに鼻だけをまんべんなく濡らします。
3. 隙間がないようにパックをして、各製品に書いている時間を守って乾燥させます。
4. 乾いたのを確認したら、鼻の両端からゆっくり剥がします。
5. その後、普段通りのスキンケアを行います。

洗い流すタイプ

1. 1〜4まではシートタイプと同じ。
2. パックを剥がしたら、ぬるま湯でしっかり洗浄します。
3. その後、普段通りのスキンケアを行います。

【関連記事】オイルクレンジングは肌に悪いの?毛穴レスを叶える使い方♪

毛穴パックの効果を高める方法&注意点!

パック後は冷水で引き締める(写真:iStock)
パック後は冷水で引き締める (写真:iStock)

 最後に、毛穴パックの効果を最大限に高める方法と、注意点を見ていきましょう。

時間を守って!乾かしすぎに注意

 ついやってしまいがちなのが、より多くの角栓を取りたいからといって、使用時間よりも多めに乾かしてしまうこと。これはNG!

 乾燥させすぎると剥がす時に肌を引っ張り過ぎてしまい、負担をかけてしまいます。もしも、カピカピになってしまった場合には、ミストなどをひと吹き。パックを柔らかくして剥がすようにしましょう。

毛穴を開いてから行うのはNG

「ホットタオルやスチーマーで毛穴を温めると、角栓を取りやすくなる」という説がありますが、あまりおすすめできません。なぜなら、ホットタオルは毛穴だけではなく角栓までもふやかしてしまうことになるため、角栓がくっつきにくくなってしまうからです。

 毛穴パック時に肌を温めたいのであれば、洗い流す時がベスト。成分が残らず、その後のスキンケアの浸透をスムーズにさせてくれます。

【関連記事】ホットタオル美容がすごい 毛穴・クマ・むくみを全部オフ!

使った後には引き締め&保湿が肝心

 毛穴パックをした後のスキンケア、これが1番重要!冷水で引き締めるのもおすすめ。その後は「収れん化粧水」など引き締め系のアイテムを取り入れると、なお良いです。ただし、冷やしすぎると肌に負担をかけてしまうため、適度を意識してください。

 その後は、保湿ケアを念入りに。乾燥を予防することが、新たな毛穴トラブルの発生を防ぐことに繋がります。

毛穴パックのコツを掴んでツルツル毛穴へ♪

毛穴ブツブツの“イチゴ鼻”にさよなら(写真:iStock)
毛穴ブツブツの“イチゴ鼻”にさよなら (写真:iStock)

 毛穴パックの悪い噂が蔓延していたため、つい敬遠していた方も多いと思いますが、「毛穴パックで毛穴は広がらない」という新説を知って、安心したのではないでしょうか?

 ただ、知っておいて欲しいのは、毛穴パックはあくまでも毛穴ケアの一環だということ。普段のクレンジング・洗顔など、毛穴の詰まりを防ぐケアを併用することは大切です。

 ぜひ、毛穴パックを上手にケアに取り入れて、ツルツル毛穴を目指してくださいね。

関連キーワード

ビューティー 新着一覧


FILM
 プレママ期間は赤ちゃんを迎える準備や妊婦検診など、何かと忙しい時期。気づけば自分のことは後回しになってしまっていません...
FILM
 肌が強くないので、合わない化粧品を使うと赤くなったり、吹き出物ができてしまうのが悩みのタネ。もしもトラブル肌になっても...
FILM
 美脚になりたくてハイヒールを履いているのに、ガラスに映った自分の歩く姿に、ギョッとしたことがある方はいませんか? 「デ...
七海 2019-11-19 06:00 ビューティー
FILM
 TwiceやBLACK PINKなど、中高生から大人気のK-POPアイドル。彼女たちに共通するのは、ホクロやシミそばか...
FILM
 秋冬シーズンは、乾燥や気温の低下による肌不調などに悩まされやすい時期。夏までと同じケアに「お手入れ不足」を痛感する女性...
FILM
 半年で15kg激太りするという異例の事態後に思ったことは、「このままじゃいけない」という危機感でした。左膝は体重が重い...
FILM
 厚着の季節だからといって、ひじのケアをさぼっていませんか?ひじはただでさえカサカサになりやすい部位。でも、毎日のバスタ...
FILM
 ママ友との会話で必ず出てくるのが、「体重が戻らなくて……」という話題。一児のママである私ですが、出産後に-17kg痩せ...
FILM
 肌寒くなり、アウターを羽織る時期になってきました。ダークトーンのアイテムが増えるこの時期は、代わり映えしないコーディネ...
FILM
 夏の強烈な日差しを浴びて、肌も髪も一気に老けた気が……。しかし、夏が過ぎても紫外線は年中降り注ぐので、しっかりUVケア...
FILM
 すっかり寒い季節となり、彼に密着できるチャンス到来! しかし乾燥肌では彼に幻滅されてしまうかもしれません。  乾燥対...
FILM
 食欲の秋は、ダイエットに励む女性にとって苦しい時期ですよね。見渡せば、そこらじゅうに美味しそうな食べ物。さらに追い打ち...
FILM
 近年「ファスティングダイエット」が流行っていますね。「何日も断食状態を続けるのは無理!」「仕事など生活の弊害になる」と...
FILM
 自分に合うセルフブランディングは意識していないようで、どこかマイルールとして取り入れているものだと思います。 「エラ...
FILM
「まつげが少ないからマツエクに頼ってみたら、仕上がりが思ってたのとなんだか違う。彼氏から『つける前の方がかわいいよ』と言...
七海 2019-11-11 10:03 ビューティー
FILM
 せっかくダイエットの決意をしたのに、いつも挫折してしまう人は多く存在します。私もその一人。外食先で食べてしまったケーキ...