新型コロナ禍を機に…リモートで愛を育むデートを考えてみた

しめサバ子 マルチポテンシャライトライター
更新日:2020-05-03 07:21
投稿日:2020-03-22 06:00
 新型コロナの影響で外出を控える人が続出中。意中の彼とデートができない!とお悩みの方に、リモートでも可能なデートプランを今回ご紹介したいと思います。
 リモートワークが広がりを見せる中、デートも今後はリモートが流行るかもしれません! そんなブームに先乗りし、リモートデートを極めれば手軽に愛情を深めることができるかも?

リモートデートが通常のデートよりも良い点

そのまますぐに寝てもOK(写真:iStock)
そのまますぐに寝てもOK (写真:iStock)

 リモートデートは、通常のデートとは異なる良い点もたくさんあります。

 まずは、なんといってもお金と時間の制約がない点。仕事で帰りが遅い日は、翌日のこともあるし外でデートをするのは億劫になりますよね。でもリモートデートなら、そのまますぐに寝ることもできるので、時間を気にせずデートが可能。気兼ねなく毎日でもできちゃいますよね。

 そんなリモートデートのポイントはズバリ、「なんらかのアクティビティを共有する」ことです。アクティビティがないと、単なる電話のやり取りになってしまいますからね。電話が苦手という方も、一緒に何かのアクティビティをしながらなら、話のネタにも困りません!

 それでは、リモートデートにおススメのアクティビティについてご紹介していきましょう。

【定番】気軽に楽しもう!遠隔宅飲みデート

リラックスして話せる(写真:iStock)
リラックスして話せる (写真:iStock)

 まずおススメなのが、遠隔宅飲みデートです。

 準備は簡単。それぞれ好きなお酒とおつまみを用意。スタンバイできたらテレビ電話で彼とつなぎましょう。テレビ電話はLINEでもFacebookのメッセンジャーでも、最近話題のZOOMでもなんでもOKです。

 要注意点は、このときできるだけコードレスのイヤホンを使うこと。お酒に酔っぱらうとうっかりコードに引っかけてお酒を倒しちゃったりする危険性が大です。宅飲みなのでお金もかからず、リラックスして話ができるので、お互い打ち解けやすいのもおススメポイントです。

 話のネタには、好きなおつまみやお酒の種類を語り合ったり、部屋でどう過ごすかなど家だからこそネタが豊富なテーマが向いてるでしょう。

 料理が得意な方は、宅飲みの途中にちょっと中座して、パパッとおつまみを作って彼に見せたりするのも効果的。料理スキルをアピールする絶好に機会になるでしょう。

【応用】チャットで盛り上がる!映画同時鑑賞デート

再生開始を同時刻に!(写真:iStock)
再生開始を同時刻に! (写真:iStock)

 映画やドラマなどを一緒に楽しむ映画同時鑑賞デートもおススメのアクティビティです。

 まずは事前に見る映画を決めましょう。お互いNetflixなどの動画サービスに加入している場合は、見たい映画を一緒に探しやすいのでおススメです。「テラスハウス」や「バチェラー」といったシリーズ物の恋愛リアリティーショーもお互いの恋愛感を知るにはもってこいです。

 重要なのは再生開始を同時刻にすること。お互い一緒のシーンを見ていることが共感を高めることになります。

 この映画同時鑑賞デートの良いところは、通常の映画館デートと違って、鑑賞中でも相手と自由に感想を言い合えることです。映画館は私語厳禁ですが、自宅ならチャットアプリなどで気になったシーンや感想などを相手に送りながら見ることができるので、今までとは違った作品の楽しみ方ができるかも。

 特に、感動したシーンや共感したシーンが重なると、お互いの親密感もアップ! リアルタイムだからこそ、その絶好の機会を逃すことがありません!

ラブ 新着一覧


FILM
 新型コロナウイルスによって始まったテレワークにより、コロナ破局や同棲解消が増えている、という話が取りざたされています。...
ミクニシオリ 2020-09-29 06:00 ラブ
FILM
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。インタビュアー・内埜(うちの)さくらが、40歳以上で結婚した男...
内埜さくら 2020-09-29 06:00 ラブ
FILM
 10〜20代の頃は好きな人のためにオシャレをして、髪をかわいく盛って、毎日楽しかった……。しかし、オトナ女子になった今...
若林杏樹 2020-09-28 06:00 ラブ
FILM
 気になる男性とやっとLINEを交換できたのに、あまりにそっけないと連絡を続けるべきかやめるべきか迷ってしまいますよね。...
恋バナ調査隊 2020-09-28 06:00 ラブ
FILM
「既婚男性との恋愛なんて絶対ムリ!」と思っているのにもかかわらず、熱心なアプローチを受けて不倫へと走ってしまう女性は少な...
リタ・トーコ 2020-09-29 06:54 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。競泳の瀬戸大也さん(26)が、昼間からスレンダー美女とラブホテルに出入りして...
山崎世美子 2020-09-26 06:00 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-09-26 06:03 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-09-28 17:53 ラブ
FILM
 今まで恋愛に苦労してきた人は、ちょっとやそっとじゃ動じなさそうな「大人の恋愛」に憧れを抱いている人も多いでしょう。簡単...
恋バナ調査隊 2020-09-25 06:00 ラブ
FILM
 結婚前から、たびたび同じことでケンカになる。毎回解決できず、モヤっとしたまま終わる……。そんなパートナーとの「どうして...
七味さや 2020-09-25 06:00 ラブ
FILM
 ウィズコロナの時代になってからというもの「どこで異性と出会ったらいいんだ!?」という男性たちの悲鳴があちこちからあがっ...
内藤みか 2020-09-24 06:00 ラブ
FILM
「自称モテ男」から届くLINEの数々は、根拠のない自信に溢れています。そのなかには、周囲からはどれほど贔屓目に見ても「ま...
並木まき 2020-09-24 06:00 ラブ
FILM
 長続きするカップルと、しないカップルっていますよね。「ただの相性でしょ!」と思いたくなりますが、なぜかいつもすぐ別れて...
恋バナ調査隊 2020-09-23 06:00 ラブ
FILM
 夏は、開放的な気持ちになる男性も多く、例年、火遊び的な恋愛も増えるシーズン。秋らしくなってきた今は、夏のあいだに知り合...
並木まき 2020-09-23 06:00 ラブ
FILM
 彼氏に限らず、男友達や上司から「お前」と呼ばれた経験がある女性は多いはず。「不快だな」と感じる女性も多い、この「お前」...
孔井嘉乃 2020-09-22 06:00 ラブ
FILM
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。インタビュアー・内埜(うちの)さくらが、40歳以上で結婚した男...
内埜さくら 2020-09-28 18:52 ラブ