新型コロナ禍を機に…リモートで愛を育むデートを考えてみた

しめサバ子 マルチポテンシャライトライター
更新日:2020-05-03 07:21
投稿日:2020-03-22 06:00
 新型コロナの影響で外出を控える人が続出中。意中の彼とデートができない!とお悩みの方に、リモートでも可能なデートプランを今回ご紹介したいと思います。
 リモートワークが広がりを見せる中、デートも今後はリモートが流行るかもしれません! そんなブームに先乗りし、リモートデートを極めれば手軽に愛情を深めることができるかも?

リモートデートが通常のデートよりも良い点

そのまますぐに寝てもOK(写真:iStock)
そのまますぐに寝てもOK (写真:iStock)

 リモートデートは、通常のデートとは異なる良い点もたくさんあります。

 まずは、なんといってもお金と時間の制約がない点。仕事で帰りが遅い日は、翌日のこともあるし外でデートをするのは億劫になりますよね。でもリモートデートなら、そのまますぐに寝ることもできるので、時間を気にせずデートが可能。気兼ねなく毎日でもできちゃいますよね。

 そんなリモートデートのポイントはズバリ、「なんらかのアクティビティを共有する」ことです。アクティビティがないと、単なる電話のやり取りになってしまいますからね。電話が苦手という方も、一緒に何かのアクティビティをしながらなら、話のネタにも困りません!

 それでは、リモートデートにおススメのアクティビティについてご紹介していきましょう。

【定番】気軽に楽しもう!遠隔宅飲みデート

リラックスして話せる(写真:iStock)
リラックスして話せる (写真:iStock)

 まずおススメなのが、遠隔宅飲みデートです。

 準備は簡単。それぞれ好きなお酒とおつまみを用意。スタンバイできたらテレビ電話で彼とつなぎましょう。テレビ電話はLINEでもFacebookのメッセンジャーでも、最近話題のZOOMでもなんでもOKです。

 要注意点は、このときできるだけコードレスのイヤホンを使うこと。お酒に酔っぱらうとうっかりコードに引っかけてお酒を倒しちゃったりする危険性が大です。宅飲みなのでお金もかからず、リラックスして話ができるので、お互い打ち解けやすいのもおススメポイントです。

 話のネタには、好きなおつまみやお酒の種類を語り合ったり、部屋でどう過ごすかなど家だからこそネタが豊富なテーマが向いてるでしょう。

 料理が得意な方は、宅飲みの途中にちょっと中座して、パパッとおつまみを作って彼に見せたりするのも効果的。料理スキルをアピールする絶好に機会になるでしょう。

【応用】チャットで盛り上がる!映画同時鑑賞デート

再生開始を同時刻に!(写真:iStock)
再生開始を同時刻に! (写真:iStock)

 映画やドラマなどを一緒に楽しむ映画同時鑑賞デートもおススメのアクティビティです。

 まずは事前に見る映画を決めましょう。お互いNetflixなどの動画サービスに加入している場合は、見たい映画を一緒に探しやすいのでおススメです。「テラスハウス」や「バチェラー」といったシリーズ物の恋愛リアリティーショーもお互いの恋愛感を知るにはもってこいです。

 重要なのは再生開始を同時刻にすること。お互い一緒のシーンを見ていることが共感を高めることになります。

 この映画同時鑑賞デートの良いところは、通常の映画館デートと違って、鑑賞中でも相手と自由に感想を言い合えることです。映画館は私語厳禁ですが、自宅ならチャットアプリなどで気になったシーンや感想などを相手に送りながら見ることができるので、今までとは違った作品の楽しみ方ができるかも。

 特に、感動したシーンや共感したシーンが重なると、お互いの親密感もアップ! リアルタイムだからこそ、その絶好の機会を逃すことがありません!

ラブ 新着一覧


婚活アプリで見つけた こじらせ中年男性3タイプの傾向と対策
 恋活・婚活アプリも多様化の時代。中高年が大勢登録しているところには、ややこじらせている男性の姿も。どんな感じのこじらせ...
内藤みか 2021-01-21 06:00 ラブ
LINEで告白を成功させる方法♡切り出し方やセリフも紹介
 好きな男性に告白するのは、誰でも勇気がいりますよね。そんな時にふと、「LINEで告白しちゃおうかな」と考える人も多いで...
恋バナ調査隊 2021-01-21 06:00 ラブ
共通の話題がなくても大丈夫!カレの心をつかむ恋愛心理テク
 気になる人ともっと仲良くなるには「共通の話題」があるとグッとお近づきになれるのですが、どうも趣味も職種も違って盛り上が...
若林杏樹 2021-01-20 06:00 ラブ
シャイな女性とは?6つの特徴と恋愛を成就させる方法
 恋愛に対してまじめで、男性人気が高い「シャイな女性」。しかし、シャイな性格ゆえに好きな人ができてもアプローチできず、恋...
恋バナ調査隊 2021-01-20 06:00 ラブ
70歳の彼が「結婚?大反対!」の親を説得するためにしたこと
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。インタビュアー・内埜(うちの)さくらが、40歳以上で結婚した男...
内埜さくら 2021-01-19 06:01 ラブ
不倫がバレて“二度としない男”と“また繰り返す男”の違いとは
 近ごろ、芸能ニュースで「4年ぶり2度目の不倫」などとスクープされているのは記憶に新しいかと思いますが、これは芸能人に限...
田中絵音 2021-01-19 06:00 ラブ
もっと私に興味を持って!パートナーへの関心がなくなるナゼ
 私のパートナー、自分に関心を持ってくれていないかも……そう感じた経験はありますか? 離婚の原因は元パートナーの無関心が...
七味さや 2021-01-18 06:00 ラブ
彼氏に仕返ししたい! 効果的な方法6選&確認するべき気持ち
 好きな人と付き合いはじめたばかりの頃には、何をしていても楽しく、幸せに感じるもの。しかし、交際期間が長くなると構っても...
恋バナ調査隊 2021-01-18 06:00 ラブ
男性とLINEの会話が続かない…原因&会話を広げるコツ♡
 気になる男性とせっかくLINEを交換したのに、全然会話が続かなくて困っていませんか? 何回送ってもそっけない返事や同じ...
恋バナ調査隊 2021-01-17 06:00 ラブ
尽くし上手!九州出身女性の特徴&恋愛観や好みの男性タイプ
 シリーズでお送りしている、地方別男女の性格や特徴&恋愛傾向! 今回は、九州出身の女性についてリサーチしました。九州は、...
人生最悪の運気かも…そんな時に出会う人には注意すべき理由
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。身も心もボロボロの時に何かのキッカケで知りあった相手。その出会いで一時的に元...
山崎世美子 2021-01-16 06:00 ラブ
彼氏といちゃいちゃする6つの方法!サインを見逃さないで♡
恋人といちゃいちゃする時間は、とても幸せな時間です。どんなに付き合いが長くなっても、日々のいちゃいちゃタイムがあれば、マ...
恋バナ調査隊 2021-01-16 06:00 ラブ
いまだに関白宣言?九州出身男性の特徴&好きな女性のタイプ
 シリーズでお送りしている、地方別男女の性格や特徴&恋愛傾向! 今回は、九州出身の男性についてご紹介します。九州は、福岡...
彼氏が「キスしたい」と思うのはいつ? 6つの瞬間&サイン
 女性にとって、彼氏からの不意打ちのキスは驚きながらも嬉しいものです。しかし、時には「なぜこのタイミングで?」なんて思う...
恋バナ調査隊 2021-01-15 06:00 ラブ
緊急事態宣言中なのに?マッチングアプリの男性に聞いてみた
 首都圏は再び緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出の自粛が呼びかけられています。そんななかでも、マッチングアプリで知り...
内藤みか 2021-01-14 06:00 ラブ
彼氏の親に結婚の挨拶!女性の印象が決まる9つのポイント♪
 結婚の挨拶は、人生の中でも特に緊張するイベントですよね。どんな服装をしたらいいの? 会話は? 手土産は? と、疑問と不...
恋バナ調査隊 2021-01-14 06:00 ラブ