コロナ鬱にならないように…自宅でストレス発散する方法4選

七海 ライター
更新日:2020-04-12 06:00
投稿日:2020-04-12 06:00
「いろんなことが不安要素になってきて、暗い気持ちになる……」
 一向に収まらない新型コロナウイルス騒動。人と会わないようにテレワークをしたり家にこもっているうちに、社会とのつながりが薄れて鬱っぽくなってしまった人もいるのではないでしょうか?
 感染対策をしつつ、上手にメンタルケアをする方法をご紹介します。

1. 思い切ってSNSから離れる

不確かな情報に振り回されるくらいならいっそ削除するのも(写真:iStock)
不確かな情報に振り回されるくらいならいっそ削除するのも (写真:iStock)

「職員が感染していました。不安で仕方ありません」

「対策しなきゃいけないのに職場はテレワークさせてくれない」

 SNSは有効な情報をもたらしてくれることも多いのですが、人の感情が直接流れてくるツールなので、他人の不安に自分まで当てられてしまうことも多いはず。

 不穏なタイムラインを追うのがしんどくなったら、アンインストールして目に触れないようにするのも有効です。

 全てを一気にシャットダウンするのが難しければ、「夜20時になったらスマホの電源を消す」「SNSを見る時間は一日一時間だけにしよう」など、短い時間だけ離れるルールを作るのも良いでしょう。

2. 部屋の模様替えをする

大掃除でリフレッシュ(写真:iStock)
大掃除でリフレッシュ (写真:iStock)

 気分転換として模様替えを頑張るのはどうでしょう。

「ベッドの位置とソファの位置を入れ替えただけで、なんだか違う部屋みたい。カッティングシートを買って、テーブルや棚を白で統一してみようかな」

 家族や恋人がいれば、なおのことはかどるかもしれませんが、一人でも楽しむ方法はたくさんあります。

 家具の移動が難しければ、単なる大掃除を集中して取り組むのも有意義。たくさんゴミやホコリを捨てるのって、なんだか快感ですよね。

 マスキングテープで壁にイラストを描くアートをしてみるのも楽しいですよ。

3. 料理を作り置きする

野菜の切り方も丁寧に(写真:iStock)
野菜の切り方も丁寧に (写真:iStock)

 スーパーから生鮮食品が消えている地域も多いですが、もし可能であれば料理をいつもより丁寧に&たくさん作ることもおすすめです。

「実家から救援物資として野菜と果物が届いたから、きんぴらにしたりジャムを作ったりしてみよう。せっかくだから、料理の基本をもう一度勉強してみようかな。まずは味噌汁から!」

 学生はともかく、社会人ともなるとなかなか料理の練習をする機会を持てないですよね。

 家での時間が増えたなら、ダラダラ時間を潰すよりも有効に使いたいものですね。

4. テレビ通話で飲み会を開く

寝る前のひと時にちょっと一杯(写真:iStock)
寝る前のひと時にちょっと一杯 (写真:iStock)

「テレワークで、社会とのつながりが感じられない」

「遠距離の彼氏の元へ行きたいけれど、東京にいる自分が会いに行くと感染リスクを高めてしまうのでは?」

 そんなときは、最近話題のテレビ通話をするのがおすすめ。

 恋人、家族、友だち……意外とみんなも同じことを考えて、寂しい思いを持て余しているかもしれません。

 また、こういう殺伐とした時期だからこそ、大切な人に手紙を書いてみるのも、人とのつながりを感じられていいかもしれませんね。

終わりに

 いつ収束するのか、終わりが見えないからこそ、不安が募る日々ですよね。

 恐ろしい気持ちやストレスをこらえすぎず、少しずつ吐き出したり、励まし合ったりしながら今を乗り越えましょう。

関連キーワード

ライフスタイル 新着一覧


FILM
 この夏は新型コロナ禍の外出自粛で溜まったストレスの羽を伸ばす人たちが散見されました。しかし、秋、冬とインフルエンザの流...
FILM
 きょうは、にゃんたまを探せ!  写真の中に、にゃんたまωをスグに見つけたアナタはもう立派なニャンタマニアです。 ...
FILM
 猫店長「さぶ」率いる我が花屋に、某有名私立男子校の先生が本日もご来店でございます。  この先生、その筋では大変に...
FILM
 外出しなくても、おうちの中で気分転換する方法があるととっても便利です。自分に合ったストレス発散方法があると、気分の切り...
FILM
「機嫌悪い人がいると気になってしまう」「LINEを送ったら既読スルー、怒らせちゃったかな」「もはや生きているだけで疲れる...
FILM
 にゃんたまωカレンダー2020を飾って下さっている方々から、多くのラッキー報告を頂きました。ありがとうございます!!!...
FILM
 毎月の給与明細を見ると、ゴッソリ引かれている健康保険料。正社員の人はもちろん、夫の扶養を外れたり、パート勤務にも社会保...
FILM
 子どもって、これをやったらダメだっていうことをわかっていても、あえてイタズラして親の気を引こうとすることありますよね。...
FILM
 今年は夏バテせず、運動不足のコロナ太りも相まって、体重は記録更新中。  そしてもうすぐ、天高く馬肥ゆる秋(てんた...
FILM
「例のヤツ、今日あるの?」  猫店長「さぶ」率いる我がお花屋さんに、本日も「例のブツ」をお目当てのお客様がやって参...
FILM
 きょうは、思わず目で追っちゃうにゃんたま君ω。とっても色気のある男の子なんです。  後をついていくと、ゆっくりし...
FILM
 みなさん、こんにちは。結婚につながる恋のコンサルタント山本早織です。婚活や恋愛のコンサルをしている私自身が、結婚後に女...
FILM
 新型コロナウイルス感染症が世界で猛威を奮い、あらゆる分野で大幅な変化を余儀なくされた2020年上半期。女性のライフスタ...
FILM
 きょうは、行き交う鈴カステラ! 華やかな茶トラだらけにロックオン♪  猫は柄によってオスとメスの比率が違います。...
FILM
「お花をちょっとだけ飾りたい」  この素敵なセリフ、このコロナ禍の今、お花屋さんにご来店なさるお客様からよく伺うお...
FILM
 きょうは、「ゆくにゃんたまωくるにゃんたまω」。  早いもので、秋分に向かう時期となりました。  強面にゃ...