結婚したくなる時は男女で違う!知っておきたいタイミング♡

恋バナ調査隊 ライター女子部
更新日:2020-05-14 16:24
投稿日:2020-05-14 06:00
 あなたには、結婚願望がありますか? 年齢や状況、価値観、育ってきた環境によっても結婚への思いは人それぞれ。しかし、男女によっても「結婚したい」と思う瞬間は違います。互いが結婚したくなる瞬間を知っていれば、タイミングを掴みやすくなるかもしれません。そこで今回は、男女別、結婚したくなる10個のタイミングをご紹介します。

男性が結婚したくなる時は? 5つのタイミング 

結婚にはタイミングがある(写真:iStock)
結婚にはタイミングがある (写真:iStock)

 女性と比べると男性は、結婚願望が少ない人や、「ある程度年齢を重ねてから」と考えている人が多い傾向にあります。男性は結婚をすると一家の大黒柱になるわけですから、責任感を重く感じている人もいるのでしょう。そんな男性は、どんな時に「結婚したい」と思うのでしょうか?

1. 寂しいと感じた時

 毎日仕事に追われて家と職場の往復だけの生活を続けている男性の中には、ふとした瞬間に「寂しい」と感じる人もいるようです。

 一人で食事をしている時、お酒を飲んでいる時などに、「結婚して、奥さんと一緒に楽しみたい」と、結婚願望が湧く男性も多いでしょう。

2. 仕事がうまくいき安定してきた時

 結婚をしたら、「自分が家族を養い、支えていかなければ」と思っている男性は多いでしょう。収入や安定が、結婚にとっては不可欠だと考えているのです。

 そのため、仕事がうまくいって生活が安定してきた頃、結婚への自信が持てるようになる男性は多いようです。

3. 精神的に弱っている時

 一人暮らしをしながら仕事をしていくというのは気楽で楽しいものではありますが、風邪で寝込んだり、仕事でうまくいかない時などには、心細さを感じることもあるでしょう。

 そんな精神的に弱っている時に、「支えてくれる人がいれば…」と、結婚を考える男性もいるようです。

4. 友達や同僚が結婚した時

「まだまだ結婚したくない」と、口では言っていても、周りの結婚に刺激を受ける人は多くいます。友達の結婚報告であったり、同僚の結婚式に出席することで、結婚をどんどん現実的に感じるのでしょう。

 結婚した友達や同僚の幸せそうな姿を見て、家庭を持ちたいと思うようになる男性もいます。

5. 彼女の家庭的な一面を見た時

 彼女がいる男性の中には、「あくまでも恋愛」と、割り切って付き合っている人もいるでしょう。しかし、手料理を振る舞ってくれたり、さっと身の回りのことを手伝ってくれるなど、彼女に家庭的な一面を見た瞬間、「この人しかいない」と感じて、結婚を意識し出す人もいます。

女性が結婚したくなる時は? 5つのタイミング 

年齢を重ねて結婚に焦りが(写真:iStock)
年齢を重ねて結婚に焦りが (写真:iStock)

 女性は、男性と比べると現実的で結婚願望が強い人が多いです。中には、恋人ができるたびに結婚を考える人も少なくないでしょう。では、女性はどんな瞬間に結婚を考えるのか、ご紹介します。

1. 彼氏とうまくいっている時

 もともと結婚願望が強い人は、彼氏ができると「この人と結婚したい!」と思う人が多いでしょう。交際が順調に進んで彼への愛情が深くなればなるほど、「ずっと一緒にいたい」という思いが芽生え、結婚を意識します。

2. 生活が不安になった時

 今では結婚&出産してからも仕事を続ける女性が多いですが、中には仕事に不安を抱えている女性もいます。また、働きたくないのに働いている方、「専業主婦になりたい」と望む人もいるでしょう。

 経済的に生活に不安を感じる女性は、「結婚して、安定した生活を得たい」と考える人も多いです。

3. 子どもがほしいと思った時

 女性はある程度の年齢になると母性本能が大きくなり、「子どもがほしい」と思う人が増えるようです。

 子どもを生むためにはタイムリミットがあります。近所で子どもを見た時、友達が出産した時など、子どもを意識した時に結婚を考える女性も多いでしょう。

4. 親や親族が「結婚は?」としつこく言われた時

 一昔前に比べると、結婚適齢期は少しずつ遅くなってきています。もちろん、良いタイミングというのは人によって異なりますから、早いから良いという訳ではありません。

 しかし、ある程度の年齢になって周りの結婚ラッシュが訪れると、どうしても周りから「あなたは結婚しないの?」と聞かれることが増えることに。これを言われるたびに、「早く結婚した方が良いのかな」と、結婚を意識する女性もいます。

5. 誕生日を迎え、年齢を重ねた時

 若い頃は、誕生日が来るたびに素直に「嬉しい」と思えたはず。しかし、年齢とともに誕生日がくることが「怖い」と感じる女性も多いでしょう。

 女性の多くは、「◯歳までに結婚する」といったイメージをするものです。その年齢を超えてしまうと、結婚への焦りが募る人も多いでしょう。

男女で結婚したくなる瞬間が違うからこそタイミングが大切!

ずっと一緒にいたいから…(写真:iStock)
ずっと一緒にいたいから… (写真:iStock)

 何年も交際している恋人同士であっても、「結婚したい」と思うタイミングは異なるもの。お互い同じように愛情を持っていたとしても、結婚のタイミングが同時に訪れる訳ではありません。

 相手の気持ちを汲み取りながら、タイミングを上手に見計らってアピールをすることで、結婚への道がスムーズに開けるはずですよ。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


私は本命? 男性が“最後の女”と決める5つの瞬間&目指し方
 交際が順調に進めば、「このまま彼と結婚したい」と思うのは当然のこと。しかし、なかなか結婚話が出ないと「彼にとって、私は...
恋バナ調査隊 2021-05-14 06:30 ラブ
“デキる女”感がアップ! 同棲や結婚が近づく日用品セレクト
 彼とのおうちデートや半同棲生活では、「この子は生活能力が高い」と思わせることができれば、同棲や結婚へのチャンスも近づき...
並木まき 2021-05-14 06:00 ラブ
会ってくれないのはなぜ?コロナ破局を回避するための対処法
 感染症の流行が続くなか、恋人から「もう別れよう」「もう友達に戻ろう」などと言われる女性が続出しています。その原因は女性...
内藤みか 2021-05-13 06:00 ラブ
奥手な草食系男子との恋愛…LINEはどう送る?注意点5つ
 草食系男子といえば、「恋愛に対する熱量が低く、心優しくて奥手」というイメージが強いですよね。繊細な彼らの特徴やポイント...
恋バナ調査隊 2021-05-13 06:00 ラブ
甘えたくなる〜!男子が弱いところを見せたくなる女子の特徴
 いつもは仕事などでキリッとしているカレが、素の顔や弱いところを見せてくるとキュンと来ちゃいますよね。仕事のできる男性に...
若林杏樹 2021-05-12 06:00 ラブ
男性は記念日を忘れる生き物?納得の理由&忘れさせない方法
 誕生日や付き合った記念日、結婚記念日など、女性が大切にしたい「記念日」。でも、そんな記念日を、あっさり忘れてしまうのが...
孔井嘉乃 2021-05-11 06:00 ラブ
遠距離恋愛中こそLINEを活用♡ 愛が深まる送り方5つ
 遠距離恋愛中のカップルは、会えないぶんだけ絆が深まっていくか、物理的に距離が離れた生活に心も離れてしまうかのどちらかで...
恋バナ調査隊 2021-05-11 06:00 ラブ
実は幸せかも♡ ドキドキしない恋愛の魅力&見極めポイント
「恋愛するなら、思いっきりドキドキしたい♡」と、思っている人は多いでしょう。確かに、ドキドキする恋愛は刺激的です。しかし...
恋バナ調査隊 2021-05-10 06:01 ラブ
いい匂いの女は記憶に残る…男性を魅了する香りのテクニック
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。嫌でも汗ばむ季節の到来です。今年こそ香りを操れる素敵な女性になりたいものです...
山崎世美子 2021-05-08 06:00 ラブ
男性が恐怖を感じる女性の恋愛暴走LINE…あなたは大丈夫?
 恋愛中の女性って、ついつい妄想してしまいがち。特に、LINEでのやりとりでは、相手の顔が見えないぶん、1人で勝手に暴走...
恋バナ調査隊 2021-05-08 06:00 ラブ
愛はなかった…離婚に同意するも話し合いで揉める夫の本心
「冷酷と激情のあいだvol.38〜女性編〜」では、コロナ禍だからこそ、別居婚を経て同居婚になった途端に、離婚を選ばざるを...
並木まき 2021-05-08 05:57 ラブ
同居した途端…夫への愛がないことを悟ってしまった妻の決断
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-05-08 05:56 ラブ
好きじゃない男性と付き合う5つのメリット&ポイントとは
「彼氏がいる」と聞くと、多くの人は「彼のことが好きだから付き合っている」と思うでしょう。しかし、恋愛のはじまり方はさまざ...
恋バナ調査隊 2021-05-07 06:00 ラブ
キスの場所には意味がある♡ パーツ別に隠れた14の男性心理
 恋人同士が愛情を伝えるために交わす、「キス」。実は、キスには場所ごとに意味があるのをご存知でしょうか? 今回は、厳選し...
リタ・トーコ 2021-05-07 06:00 ラブ
年下男性からの好感度アップ!年上女性のLINEメッセージテク
 最近、LINEでのモテメッセージの傾向に変化が起きています。スタンプを散りばめた派手なメッセージよりも、落ち着いたオト...
内藤みか 2021-05-06 06:00 ラブ
結婚に失敗する人の特徴&後悔しないためのチェックポイント
「いつか素敵な人と結婚して幸せになりたい」と、思っている人は多いでしょう。しかし、現実はそう甘くはありません。今では、3...
恋バナ調査隊 2021-05-06 06:00 ラブ