なぜ自慢するの?彼氏自慢をする女性&周りの人の心理を解説

コクハク編集部
更新日:2020-05-20 06:00
投稿日:2020-05-20 06:00
 あなたの周りには、彼氏の自慢話ばかりする女友達はいますか?正直言って、「彼氏の自慢ばかりで疲れる」と感じている人もいるでしょう。そんな彼氏自慢をする女性は、どんな気持ちであなたに話をしているのでしょうか?そこでここでは、彼氏自慢をする女性の心理と周りの心理についてご紹介します。

彼氏自慢をしてしまう女性の7つの心理とは?

まーた彼氏の話してる…(写真:iStock)
まーた彼氏の話してる… (写真:iStock)

 女性同士で集まると、おしゃべりに花が咲くもの。そんな時、彼氏の優しいところを惚気たり、自慢をする人も多いでしょう。しかし、中には、そんな友達を見るたびに「引いてしまう」という人もいるかもしれません。そんな彼氏自慢をする女性には、どんな心理が働いているのでしょうか?

1. 彼が素敵な人だと知ってもらいたい

 仲の良い女友達には、彼氏ができるたびに紹介している人もいるはず。「私の彼とも仲良くなってほしい」と思う気持ちは、分からなくもありません。

 そんな女性は「彼は素敵な人」ということを、友達にも知ってもらいたいと思っています。自慢に聞こえる彼氏話でも、実は、彼氏紹介の意味合いが含まれているのかもしれません。

2. 頭の中が彼でいっぱい

 女性の中には、恋人ができると恋愛中心の生活になってしまう人が少なくありません。

 そんな女性は、離れている時でも常に頭の中は彼氏のことばかり。友達との会話でも、気がつけば彼氏の話ばかりになってしまうのです。

3. 幸せ!という優越感に浸りたい

 たとえ友達であっても、ライバル心をむき出しにする女性は意外と多くいます。「上に立ちたい」と思う、マウンティング体質の女性もいるでしょう。

 そんな女性は、彼氏ができると「私は幸せ」という優越感に浸ろうとします。その結果、彼氏自慢が止まらなくなってしまうのです。

4. 素敵な彼を選んだ私も素敵というアピール

 自慢したくなるような素敵な彼氏ができれば、「誰かに言いたい」と思うのが女性でしょう。 

 そんな女性の中には、「素敵な彼を選んだ私」「素敵な彼に選ばれた私」ということをアピールするために、彼氏自慢をする人もいます。彼と付き合えたのは、「私だから」という自慢も隠れているのです。

本当は不安で一杯(写真:iStock)
本当は不安で一杯 (写真:iStock)

5. 本当は不安……自慢をして紛らわしている

 彼氏自慢をしている女性を見ると、「幸せそう」と思うかもしれません。しかし、中には抱えている悩みを隠すために彼氏自慢をする女性もいます。

「実はうまくいっていない」「彼が浮気しているかも」という不安な気持ちを紛らわすため、自慢話をすることで自分を安心させている人もいるでしょう。

6. そもそも自分が好き

 彼氏自慢をする女性の中には、そもそも「自分のことが好き」という人もいます。こういったタイプの女性は彼氏のことだけではなく、何かあるごとに自分の話ばかりをしているはずです。

 常に、自分が話の中心にいることで、安心感を得ているのかもしれません。

7. 彼の存在でコンプレックスを隠そうとしている

 人にはそれぞれ、コンプレックスがあるもの。人から見れば、「そんなことで?」と思うようなことに悩んでしまうこともあるでしょう。

 そして、そのコンプレックスを隠すために彼氏自慢をする場合もあります。彼氏の話をすることで、自分の欠点をカバーしようとしているのです。

彼氏自慢には注意が必要!周りの人の心理とは?

過剰な自慢話は嫌われる(写真:iStock)
過剰な自慢話は嫌われる (写真:iStock)

 人の幸せそうな顔や話というのは、周りから見ても嬉しいもの。特に、仲の良い友達が幸せそうにしていると、「良かったな」と思うでしょう。

 しかし、彼氏自慢も度を越えてしまうと嫌われてしまうことがあるため、注意が必要です。そこで、彼氏自慢をする女友達を周りの人はどう思うのかを見ていきましょう。

1. 友達に愛されるキャラであれば周りもほっこり

 女性同士の付き合いは、相手のタイプによっても受ける印象が大きく変わってきます。彼氏自慢も、「うざい」と思われるタイプもいれば、「幸せで良かった」と思われる人もいるでしょう。

 周りから愛されるキャラであれば、自慢話もほっこりとした雰囲気で聞いてもらえるでしょう。

2. 彼氏がいなければ羨ましがられる

 彼氏自慢は、どんな状況の人にするかによっても変わってきます。彼氏がいない友達、彼氏とうまくいっていない友達であれば、あなたの彼氏自慢を「羨ましい」と思いながら聞くことになるでしょう。 

 でも、本当に仲の良いカップルであれば、「二人のような彼を見つけたい」と憧れの存在になるかもしれません。

3. 過剰な自慢話になると嫌われる

 どんな自慢話でも、度を越えてしまうと敬遠されてしまいます。会うたびに彼氏の話ばかり、自慢話で数時間なんてことになれば、「もう、この子の話は聞きたくない」と思われてしまうでしょう。

 特に、親友ではなく単なる同僚といった関係の相手には、過剰な自慢話は避けた方が良いでしょう。

どんなに素敵な彼氏でも、自慢話はほどほどに!

幸せを独り占めしてもいいんじゃない?(写真:iStock)
幸せを独り占めしてもいいんじゃない? (写真:iStock)

 素敵な彼氏ができれば、「私は、こんな素敵な人と交際しているの♪」と誰かに話をしたくなるでしょう。

 しかし、自慢話は、他人にとっては厄介だと思われる可能性があるもの。自分の置かれている状況によっては、人の幸せ話が「辛い」と感じることもあります。あくまでも自慢話は、相手に幸せをおすそ分けする程度を意識してみると良いですね。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


会ってくれないのはなぜ?コロナ破局を回避するための対処法
 感染症の流行が続くなか、恋人から「もう別れよう」「もう友達に戻ろう」などと言われる女性が続出しています。その原因は女性...
内藤みか 2021-05-13 06:00 ラブ
奥手な草食系男子との恋愛…LINEはどう送る?注意点5つ
 草食系男子といえば、「恋愛に対する熱量が低く、心優しくて奥手」というイメージが強いですよね。繊細な彼らの特徴やポイント...
恋バナ調査隊 2021-05-13 06:00 ラブ
甘えたくなる〜!男子が弱いところを見せたくなる女子の特徴
 いつもは仕事などでキリッとしているカレが、素の顔や弱いところを見せてくるとキュンと来ちゃいますよね。仕事のできる男性に...
若林杏樹 2021-05-12 06:00 ラブ
男性は記念日を忘れる生き物?納得の理由&忘れさせない方法
 誕生日や付き合った記念日、結婚記念日など、女性が大切にしたい「記念日」。でも、そんな記念日を、あっさり忘れてしまうのが...
孔井嘉乃 2021-05-11 06:00 ラブ
遠距離恋愛中こそLINEを活用♡ 愛が深まる送り方5つ
 遠距離恋愛中のカップルは、会えないぶんだけ絆が深まっていくか、物理的に距離が離れた生活に心も離れてしまうかのどちらかで...
恋バナ調査隊 2021-05-11 06:00 ラブ
実は幸せかも♡ ドキドキしない恋愛の魅力&見極めポイント
「恋愛するなら、思いっきりドキドキしたい♡」と、思っている人は多いでしょう。確かに、ドキドキする恋愛は刺激的です。しかし...
恋バナ調査隊 2021-05-10 06:01 ラブ
いい匂いの女は記憶に残る…男性を魅了する香りのテクニック
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。嫌でも汗ばむ季節の到来です。今年こそ香りを操れる素敵な女性になりたいものです...
山崎世美子 2021-05-08 06:00 ラブ
男性が恐怖を感じる女性の恋愛暴走LINE…あなたは大丈夫?
 恋愛中の女性って、ついつい妄想してしまいがち。特に、LINEでのやりとりでは、相手の顔が見えないぶん、1人で勝手に暴走...
恋バナ調査隊 2021-05-08 06:00 ラブ
愛はなかった…離婚に同意するも話し合いで揉める夫の本心
「冷酷と激情のあいだvol.38〜女性編〜」では、コロナ禍だからこそ、別居婚を経て同居婚になった途端に、離婚を選ばざるを...
並木まき 2021-05-08 05:57 ラブ
同居した途端…夫への愛がないことを悟ってしまった妻の決断
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2021-05-08 05:56 ラブ
好きじゃない男性と付き合う5つのメリット&ポイントとは
「彼氏がいる」と聞くと、多くの人は「彼のことが好きだから付き合っている」と思うでしょう。しかし、恋愛のはじまり方はさまざ...
恋バナ調査隊 2021-05-07 06:00 ラブ
キスの場所には意味がある♡ パーツ別に隠れた14の男性心理
 恋人同士が愛情を伝えるために交わす、「キス」。実は、キスには場所ごとに意味があるのをご存知でしょうか? 今回は、厳選し...
リタ・トーコ 2021-05-07 06:00 ラブ
年下男性からの好感度アップ!年上女性のLINEメッセージテク
 最近、LINEでのモテメッセージの傾向に変化が起きています。スタンプを散りばめた派手なメッセージよりも、落ち着いたオト...
内藤みか 2021-05-06 06:00 ラブ
結婚に失敗する人の特徴&後悔しないためのチェックポイント
「いつか素敵な人と結婚して幸せになりたい」と、思っている人は多いでしょう。しかし、現実はそう甘くはありません。今では、3...
恋バナ調査隊 2021-05-06 06:00 ラブ
同棲彼氏とのマンネリに悩まない!ラブラブに過ごす方法とは
 カレと同棲を初めてある程度月日が経過すると、お互いにいい意味でも悪い意味でも慣れてしまい、コミュニケーションが少なくな...
若林杏樹 2021-05-05 06:00 ラブ
いくつ当てはまる? モテない女性の共通点5つ&卒業する方法
 女性の中には、「どうして私はモテないのだろう?」と、疑問を抱いている人がいます。自分のことは1番分かっているつもりでも...
恋バナ調査隊 2021-05-05 06:01 ラブ