グループLINEで意中の彼の目に留まりたい…効果的なテクは?

ミクニシオリ フリーライター
更新日:2020-06-09 06:00
投稿日:2020-06-09 06:00
 会社の同期やサークル、地元の友達など、コミュニティに気になる異性がいる時、まずは全体の中で彼との仲を深めていきたいですよね。そんな時、例えばグループLINEで、彼の目に留まるような会話ができれば……。
 気になる人と一緒のグループLINEで、どう振る舞えばいいのか? お教えします!

スタンプ選びでセンスをアピール!

グループLINEで目立つにはどうする?(写真:iStock)
グループLINEで目立つにはどうする? (写真:iStock)

 LINEでのコミュニケーションの中で、最も手っ取り早く人間性を知ってもらえるのがLINEスタンプです。アニメ好きならアニメの公式スタンプ、おしゃれなセンスが好きなら、アイデンティティーがにじみ出るクリエイターズスタンプを使いましょう。

 気になる人が使っているスタンプも、お近づきになるきっかけになります。もしも彼が使っていて気になるスタンプがあれば、ささっと買って「私も持ってる〜」とスタンプを押しておけば、親近感を感じてもらえるかも。センスが違うな〜と感じる時も、彼の感性を品定めする参考になるので要チェック。

友人との絡みも人間力が出る

親しい友人との絡みで違う自分をアピール(写真:iStock)
親しい友人との絡みで違う自分をアピール (写真:iStock)

 グループに仲のいい友人がいるなら、その人の発言には注視しておきましょう。あんまり二人で盛り上がりすぎるのも周りに悪いですが、他の人の前では見せない一面を友人の前で見せているなら、あなたのイメージが良く変わるきっかけになるかもしれません。

 例えばあなたが周りから、おとなしいと思われているなら、友人との気軽なやり取りは親近感を与えることができそう。普段から元気な子なら、丁寧な言葉使いをしてみるのもアリですね。最初のうちは、ギャップを作ってみせるのも交流のきっかけになります。

気になる彼の発言には早めに反応

気になる彼には早めに返信を(写真:iStock)
気になる彼には早めに返信を (写真:iStock)

 グループLINEへの返信の頻度は、あまり多いと暇人に思われますし、少なすぎると存在感がなくなってしまうので、ほどほどがいいと思うのですが、気になる彼が発言した時には早めに返信してもいいのかも。

 グループLINEでの会話って、自分の発言が拾われるかどうかちょっとドキドキするという人も多いと思います。そんな時、早めに発言を拾ってもらえるのは安心したりするものです。まだまだこれから仲良くなっていく段階なら、これくらいのことでも十分意義があると思います。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


FILM
「既婚男性との恋愛なんて絶対ムリ!」と思っているのにもかかわらず、熱心なアプローチを受けて不倫へと走ってしまう女性は少な...
リタ・トーコ 2020-09-27 06:00 ラブ
FILM
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。競泳の瀬戸大也さん(26)が、昼間からスレンダー美女とラブホテルに出入りして...
山崎世美子 2020-09-26 06:00 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-09-26 06:03 ラブ
FILM
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2020-09-26 06:04 ラブ
FILM
 今まで恋愛に苦労してきた人は、ちょっとやそっとじゃ動じなさそうな「大人の恋愛」に憧れを抱いている人も多いでしょう。簡単...
恋バナ調査隊 2020-09-25 06:00 ラブ
FILM
 結婚前から、たびたび同じことでケンカになる。毎回解決できず、モヤっとしたまま終わる……。そんなパートナーとの「どうして...
七味さや 2020-09-25 06:00 ラブ
FILM
 ウィズコロナの時代になってからというもの「どこで異性と出会ったらいいんだ!?」という男性たちの悲鳴があちこちからあがっ...
内藤みか 2020-09-24 06:00 ラブ
FILM
「自称モテ男」から届くLINEの数々は、根拠のない自信に溢れています。そのなかには、周囲からはどれほど贔屓目に見ても「ま...
並木まき 2020-09-24 06:00 ラブ
FILM
 長続きするカップルと、しないカップルっていますよね。「ただの相性でしょ!」と思いたくなりますが、なぜかいつもすぐ別れて...
恋バナ調査隊 2020-09-23 06:00 ラブ
FILM
 夏は、開放的な気持ちになる男性も多く、例年、火遊び的な恋愛も増えるシーズン。秋らしくなってきた今は、夏のあいだに知り合...
並木まき 2020-09-23 06:00 ラブ
FILM
 彼氏に限らず、男友達や上司から「お前」と呼ばれた経験がある女性は多いはず。「不快だな」と感じる女性も多い、この「お前」...
孔井嘉乃 2020-09-22 06:00 ラブ
FILM
「何歳からでも夫婦になるのは遅くない」とお伝えする本連載。インタビュアー・内埜(うちの)さくらが、40歳以上で結婚した男...
内埜さくら 2020-09-22 06:00 ラブ
FILM
 出会った頃はラブラブだったのに、1年も経つと扱いがだんだん雑になってきて、彼氏から「別れたいオーラ」が漂うように……。...
若林杏樹 2020-09-21 06:00 ラブ
FILM
 女性はついつい自分の彼氏と友達の彼氏を比べて、優劣をつけてしまうことがあります。比べても意味がないことはわかっているの...
恋バナ調査隊 2020-09-21 06:00 ラブ
FILM
 はじめまして。相談をさせてください。私は通勤の電車で会う方が気になっています。  その方とは乗り降りする駅がとも...
神崎メリ 2020-09-20 06:00 ラブ
FILM
 気になる男性に送るLINE。顔が見えない分、積極的にアプローチできるからと、相手の気持ちも考えずにLINEを送っていま...
恋バナ調査隊 2020-09-20 06:00 ラブ