俺様彼氏と上手に付き合う方法!特徴を知って手なずけて♡

リタ・トーコ ライター
更新日:2020-07-09 06:00
投稿日:2020-07-09 06:00
 強気な態度やアプローチに惹かれてお付き合いを始めた男性が、実は「俺様系」だったなんてことはありませんか? あまりの俺様ぶりに嫌気が差してしまう女性もいるかもしれませんが、特徴を掴んでしまえば、もしかしたら扱いやすい相手かもしれません。そこで、俺様彼氏の特徴や、上手に付き合うポイントを今回はご紹介していきます。

俺様彼氏の6つの特徴をチェック!

王様彼氏って案外可愛いんです♡(写真:iStock)
王様彼氏って案外可愛いんです♡ (写真:iStock)

 いつも偉そうで自己中。つい、「あなた何様?」と聞きたくなってしまうような“俺様系男性”は周りにいませんか? でも、そんな彼らは魅力的でモテる存在でもあるようなんです。

 付き合ってから苦労をしないためにも、事前にどんな特徴があるのか、まずはチェックしていきましょう。

1. いつも上から目線

 俺様彼氏は、基本的に自分が一番。いつも上から目線で彼女に接する態度は、一昔前の“男尊女卑”のように見えるかもしれません。

 持論を展開して、「お前はこうだから」なんてお説教を始める男性もいるでしょう。それだけならまだしも、彼女を人前でけなしたり、自分の思うように命令してくることもあります。

2.自分の間違いを認めない

 自分の間違いを認めないのも、俺様彼氏の特徴。プライドが高いことも理由の1つですが、何より、自分が失敗するということが許せないのです。

 実は、完璧主義で妥協ができないタイプが多いのも俺様系。「間違い」自体をなかったことにしたいため、自分の間違いや失敗を人のせいにすることもあります。

3.不機嫌になりやすい

 自分の意のままにならないと、途端に不機嫌になるのも俺様彼氏の特徴でしょう。彼女からすると、「さっきまで機嫌が良かったのに……!?」と不思議に思うこともあるはずです。

「言わなくても分かるだろ」という、“察してちゃん”気質を持っているため、よほど気を使えるか、もしくはおおらかな彼女ではないと、お付き合いを続けることが難しいかもしれません。

4.傷つきたくない

 俺様彼氏の本質は、実はデリケート。傷つきたくないという自己防衛心から、俺様系の態度をとってしまうのです。

 社会的地位も高く、自分に対する自信があるからこそ俺様的な態度を取る男性もいますが、逆に、自分に対する自信がないことで、横暴な態度を取る男性もいます。一概には言えませんが、この2タイプには大きな違いがあるため、注意して見てみると取るべき対応が変わってくるでしょう。

5.甘えたがり屋

 天上天下唯我独尊タイプの俺様彼氏ですが、実は甘えたがり屋という一面を持っています。ひとたび自分のテリトリーに入った彼女に対しては、どこまでも甘えたいのです。しかし、難しいのは、甘えたいという気持ちが自分勝手だったり、わがままな態度で出てしまうこと。

 特に、ほかの人の前では「俺様系」ではない彼こそ、その傾向が強いようです。子どもっぽい一面を可愛いと思えるのであるかどうなのか、彼女によっても変わってくるでしょう。

6.束縛をしたがる

 束縛をしたがるのも、俺様彼氏の特徴でしょう。気を許した彼女に対しては、「裏切られたくない」「振られたくない」という気持ちが働き、その結果、束縛という形になってしまいます。

 中には勝手に携帯を見たり、スケジュールをコントロールしようとする俺様彼氏もいるため、「嫌なことは嫌」と、きちんと教えてあげることも必要かもしれません。

俺様彼氏と上手に付き合う4つの方法

褒めておだてて自尊心をくすぐろう(写真:iStock)
褒めておだてて自尊心をくすぐろう (写真:iStock)

 俺様彼氏の特徴が分かったところで、次に、上手に付き合うための4つの方法をご紹介します。一見面倒そうに見えますが、実は、俺様彼氏には良い部分もたくさんあるんです。

1. はっきりと愛情表現をする

 俺様彼氏は、思っていることと態度が裏腹である方が多いです。特に、自己肯定力が低かったり、自分に自信がない俺様タイプの男性は、彼女を好きだと思っていても、気持ちを上手に表現することが不得意。

 そんな俺様彼氏に効果的なのが、はっきりと愛情表現をしてあげること。追いかけられたい願望も持っていますし、寂しがり屋な一面も持っているため、照れつつもだんだんと真っ直ぐな愛情表現ができるようになるはずです。

2. 言いたいことはきちんと伝える

 面倒だからといって、俺様彼氏の言うことをなんでも聞いてあげるのは、あまりおすすめできません。どんな関係であれ、相手の意思を尊重することは大切ですが、言いなりになるのはNG。

 自己主張が強い俺様彼氏は、相手がどう思っているのかを考える能力に乏しい場合が多いです。言いたいことをちゃんと伝えたり、時に叱ってあげることで、より彼女に対して強固な信頼や愛情を持つことでしょう。

3. 立ててあげて自尊心をくすぐる

 俺様男子は、自分と対等に向かってくる女性との相性があまり良くありません。上手に付き合うためには、立ててあげて自尊心を大切にしてあげることが肝心。

 実は、自己評価が低い俺様男子。立てたり褒めたりすることで一歩冷静になってもらえますし、良い意味で健康的な自信を持ってもらえるでしょう。

4. 時には受け流す

 気まぐれな俺様男子と上手に付き合うためには、時には受け流すことも必要。感情的になっている時に張り合ってしまえば、ヒートアップしてしまい険悪ムードに……。

「ここぞ」という時に諭すように伝えるのであればまだしも、頻繁に言い争いが起こるのは、お互いにとって良いことではありません。スルースキルを身に付けることも、俺様男子を手なずけるカギになるでしょう。

面倒な俺様男子をコントロールできるかは女性次第!

王様彼氏ならではの魅力はたくさん(写真:iStock)
王様彼氏ならではの魅力はたくさん (写真:iStock)

 特徴だけを見ると、一見面倒な俺様男子。しかし、いつでも一歩先に立ってリードしてくれたり、信念を持ってストイックに何かに突き進む姿を魅力的に感じる女性は多いです。

 どんな人にも長所と短所がありますが、ここまで顕著だと付き合う上で戸惑ってしまうかもしれませんね。でも、そんな彼らの魅力を伸ばせるかどうか、コントロールできるかどうかは、ズバリ、女性次第!

「付き合いきれない」と思う前に、まずは俺様男子の特徴を再確認して、上手に付き合う方法を試してみてくださいね。

関連キーワード

ラブ 新着一覧


彼氏の浮気対策してる? 即実践すべき4つの方法を教えます
 せっかくお付き合いをしているなら、いつまでもラブラブでいたいと思うのは当然のこと。しかし、中にはパートナーの浮気で頭を...
恋バナ調査隊 2022-07-04 06:00 ラブ
「もっといやらしい角度で」彼氏の闇にドン引きした怖いLINE
 恋人同士の連絡ツールとして欠かせないLINE。何気なく使っているからこそ、不意に相手の意外な一面が出てしまうことも。 ...
恋バナ調査隊 2022-07-03 06:00 ラブ
最後に勝つのは「育ちがいい女性」!今すぐ実践したいお作法
 当然ですが、人はそれぞれ生まれ育った環境が違います。その環境が大人になってからいい影響を及ぼすこともあれば、逆もありま...
恋バナ調査隊 2022-07-03 06:00 ラブ
“恥じらい”にエロス感じる男性心理 効果的なあざとさとは?
 男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。お世辞にも「とってもかわいい」とはいえないのに、やたら彼氏が途切れないモテ女...
山崎世美子 2022-07-02 06:00 ラブ
イケオジの特徴って?ただのオジサンに捕まらないための知識
 40歳以上の男性というと、どうしても「オジサン……」と思ってしまう人が多いでしょう。自分の年齢はさておき、「恋愛対象外...
恋バナ調査隊 2022-07-02 06:00 ラブ
インフルエンサー気取って見栄っ張り彼女に愛想を尽かす男性
「冷酷と激情のあいだvol.97〜女性編〜」では、結婚前提で同棲を始めた恋人が、なかなか結婚の意思を固めないことに不満を...
並木まき 2022-07-02 06:00 ラブ
結婚前提の同棲!授かり婚狙うも彼の徹底ガードに不満な女性
 男女の関係では、交際相手や配偶者の態度に悩む人も少なくありません。愛し合っている男女間でも、価値観や物事の判断には個人...
並木まき 2022-07-02 06:00 ラブ
彼氏の悪い噂が聞こえてきた!即座にやってはいけないNG行動
 大好きで信頼している彼氏の悪い噂を聞いてしまったら、動揺してしまいますよね。信じたいものの、人によっては噂話を鵜呑みに...
恋バナ調査隊 2022-07-01 06:00 ラブ
40代“子ども部屋おばさん”が初デートで服装を教えるのはNG!
「子ども部屋おじさん」という言葉を見かけることがあります。中年になっても実家の子ども部屋で暮らす男性を指すのですが、こち...
内藤みか 2022-06-30 06:00 ラブ
男と女で異なる「浮気の定義」どこからNG?どこまでOK?
 カップルや夫婦の喧嘩の原因として思い浮かぶのが、「浮気問題」ですよね。ほとんどの場合、浮気されたほうは「信じられない!...
恋バナ調査隊 2022-06-30 06:00 ラブ
元カレがハイスペ故に…理想が下げられない場合はどうする?
 元カレがハイスペ……とまで行かなくても、まぁまぁ条件が良かった時、次のお相手を見つけるのって難しく感じてしまいますよね...
若林杏樹 2022-06-29 06:00 ラブ
多様な生き方を!「結婚したいけど子供いらない派」の婚活道
 厚生労働省の調査によると、結婚後に生みたい子供の数は「2人」と答える人がもっとも多く、「結婚したいけど子供いらない派」...
恋バナ調査隊 2022-06-29 06:00 ラブ
「うん。抱きたい」大人女子が興奮するマル秘LINEのやり取り
 経験が豊富な大人女子は妄想も膨らみやすいため、男性から来たLINEで興奮する場合もあるのではないでしょうか?  今回...
恋バナ調査隊 2022-07-01 20:44 ラブ
「彼氏の機嫌を直す方法」たったそれだけ?実践あるのみです
 彼氏の機嫌が悪い時、理由を聞いても答えてくれなくて困った経験がある人もいるのではないでしょうか? 実は女性に比べて男性...
恋バナ調査隊 2022-06-29 06:00 ラブ
勘違い厳禁!「大人女性が急にモテる」現象のナゼと見抜き方
「年齢を重ねた女性は男性を魅了する」なんて言葉を耳にしたことがある方は多いはず。一方で“痛い勘違い”で舞い上がってしまう...
恋バナ調査隊 2022-06-28 06:00 ラブ
私の中の“どす黒い”ものが…身体だけの恋愛モドキを繰り返す
 ステップファミリー5年目になる占い師ライターtumugiです。私は10代でデキ婚→子ども2人連れて離婚→シングルマザー...